2013年09月12日

秋の実 準備中

朝方は涼しかったけれど、日中は暑さが戻って来ちゃいましたね。まあ、
真夏に比べたらパンチは足りないけれど、涼しさになれた体には応えます
よね。お体には十分気を付けて、元気に秋を楽しみましょうね。

はい、今日も9/7に隣町で撮ってきた写真です。今日のポイントは色づきかけの
木の実。

13_0912_mame_a.jpg

でも、写真は、足元で咲いていたマメアサガオのちっちゃいお花。
さて、実りの秋の準備がどのくらいまで進んだか、見に行きましょうか。





隣町の お気に入り観察スポット「北向きの斜面」。
一年中おさんぽに行ってはいろんな植物を眺めていますが、重点観察ポイントが
いくつか有るんですよ。

この日は斜面のこのあたりに注目しました。

13_0912_sanshou1.jpg

そろそろかな?って思ったんですよ。ほら、なにやら木の葉の間に赤いものが
見えませんか?

草刈り隊が通ったばかりで、めぼしい野草のない斜面をえいやっと登って、
木の葉をアップに。

13_0912_sanshou2.jpg

はい、この葉っぱな〜んだ。

そう! 小粒でもぴりりと辛いサンショウ(山椒)です。

13_0912_sanshou3.jpg

このデコボコした赤い実が弾けて、中からぴりっと辛くて黒いタネが飛び出し
ます。辛くても…鳥さんは食べてくれるのかな? 鳥さんにタネまきは頼まない
のかな?



次に注目したのは、こちらの枝先。

13_0912_o_yozome1.jpg

渋く紅葉しかけた葉っぱに黄色く色づきかけた実。

これ、あとで赤くなる予定のオトコヨウゾメの実です。

13_0912_o_yozome2.jpg

たまにね、実が赤くなるより先に、葉っぱが赤くなり始めちゃうことも有ります
よね。でも、オトコヨウゾメでそれは、今まであんまり気がついたことが
なかったなあ。ちょっとレアな感じ。



北向きの斜面で、今年楽しみにしているのが、この青い実、サワフタギです。

13_0912_sawafutagi1.jpg

別名をルリミノウシコロシ(瑠璃実の牛殺し)。コロスのは勢いで毒はないですよ。

今までサワフタギを見かけたところが日陰で写真が撮りにくかったので、今年、
明るい場所でお花を見つけたときから、瑠璃色の実が色付くのを楽しみにして
居るんです。

13_0912_sawafutagi2.jpg

この場所、明るいから、奇麗な色が思う存分味わえそうです。

見上げればまだまだ白い実がいっぱい、色付く時を待っています。

13_0912_sawafutagi3.jpg

枝に鈴なりの瑠璃色の実。見られますように。(>人<)お願いしま〜す。



そばには鈴なりのツリバナも待っているし ♪
実りの秋が楽しみだなあ。



さて、この日はもうひとつ、念願がかなったので、次の記事ではそれも見て
頂きましょう。






2008/ 4/28付 「シロダモ、サンショウ」 サンショウの花
2013/ 5/10付 「木に咲く白い花 プレシーズン」 オトコヨウゾメの花
2013/ 5/14付 「3本のサワフタギ」
2007/ 5/ 5付 「サワフタギ」




posted by はもよう at 21:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 木の話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。