2013年08月27日

秋海棠のおばな

昨夜はかなり強い雨が降っていました。明けて今朝は、すっかり爽やかになって
日差しは強くても風が涼しかったです。秋めいて来ましたよね。

今日の記事は8/17にいつもの公園で撮ってきた写真。

13_0827_shukaido1.jpg

深い日陰で8/10に見たつぼみが咲いてました。





黄色いポンポンに見えるのはおばなです。

13_0827_shukaido2.jpg

めばなはちょっと遅れて咲くみたい。

みずみずしい葉っぱに、涼しげな色のお花。

13_0827_shukaido3.jpg

秋の深まりと共に、奇麗になっていきます。



葉っぱばっかりですが、これはコイケマ。

13_0827_koikema.jpg

公園の管理人さんたちに刈られてしまうので、なかなかお花まで辿り着けません。
お花は相当地味ですが、葉っぱだけでもかわいいなぁ。



お盆休みが終わっちゃう頃になって、あの花を見てないぞ!っと思ってあわてて
見に行きました、ミソハギ。別名は盆花。

ミソハギ科ミソハギ属。山野の湿地に生える高さ50cmから1mの多年草。

13_0827_misohagi1.jpg

公園の 人工の小川のほとりに特徴的な赤紫色。

川のほとりに群生している姿も奇麗。

13_0827_misohagi2.jpg

左手前はノハナショウブの葉っぱ。

近づくとこんな。

13_0827_misohagi3.jpg

奇麗だなあ。

めしべの長さが違う花どうしでないと、受粉しないそうですよ。

13_0827_misohagi4.jpg

祭事に用いることから「禊ぎ萩(みそぎはぎ)」というのだと図鑑に書いてあり
ました。各地で、関わり方は違っても、お盆には欠かせないお花なんですよ。

2006/ 8/ 2付 「ミソハギの花」

13_0827_misohagi5.jpg

でも私はこの葉っぱの表情がお気に入り。
今年もなんとか間に合いました。



今日のおまけはどんぐりの実り具合。

13_0827_arakasi.jpg

↑ こちらはアラカシ。 だいぶシラカシ似な細い葉っぱですが、最近、これ
でもアラカシなんじゃないかな?って思うようになりました。

↓ こちらはコナラ。まだ育つ途中で丸っこい。

13_0827_konara.jpg

ほら、チョッキリ調査員の、卵を産み付けた跡が見えますでしょ。
これは持ち帰っちゃダメですよ。






posted by はもよう at 21:29| Comment(2) | TrackBack(0) | 道ばたの草 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
はもようさん、こんにちは。

そちらも涼しくなってきたようですね。
こちらは、朝晩は寒いくらいになってきました。

秋海棠、懐かしいな。実家の庭に植えられていました。
ちょっとさみしげな、でもかわいい花で好きな花です♪
ミソハギもきれいね。

今朝の散歩では、イタドリの白い花が咲いていました。
おもしろい種ができるのが今年も楽しみです。
ピラカンサスももう赤くなってきていて、秋だな!って思う季節になってきました。
Posted by echaloter at 2013年08月28日 22:05
echaloterさん、こんばんは。

シュウカイドウって、どこか懐かしい感じがしますよね。
ちょっとさみしげなところが、涼しそうでまたイイです(^m^)。


はい、そちらほど急ではありませんが、
こちらもちょこっと涼しくなってきました。

日差しは相変わらず刺すようですが、湿気が抜けて空気が軽くなって、
あっちこっちに小さい秋が見つかるようになりました。

あ、イタドリ。そちらで外来植物として暴れてませんか?
それでも、ペタンコのタネは可愛いですよね。
タデの仲間が花の盛りをむかえると、ますます秋らしくなってきますね。

実りの秋も近いかな(^〜、^)。

Posted by はもよう at 2013年08月28日 22:56
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。