2013年08月15日

アメリカアサガオ

今日も…まあ、暑いっちゃ暑かったんですが、日が暮れるのが早くなったなあと
実感しました。と、同時に夕方の日差しにはもう力がなくて、お盆過ぎると
一気に秋めくのは、こんな猛暑の夏でも一緒なんですね。まだ当分、最高気温は
油断の出来ない高さですが、夏の山は越えたみたい。あとちょっと、用心しつつ
過ごしてくださいね。

さて、今日の記事も8/10に撮って来た写真。これまた当ブログの常連、野生の
アサガオをひとあたり。

13_0815_m_amerika_a1.jpg

奇麗でしょ、小振りだけれど涼しげな青い色は生粋の雑草、アメリカアサガオ。





葉っぱが丸いとマルバが付いて、3つに分かれているとただのアメリカアサガオ。

13_0815_m_amerika_a2.jpg

簡単に先祖返りもしやすくて、マルバと3裂葉っぱの同居もあり。

13_0815_m_amerika_a3.jpg

他にも名前がそっくりなのがいろいろあるし、園芸種もあるしでややこしいけど、

姿には明確な違いがあるので、ちゃんと解りやすい名前に付け替えて欲しいなあ。

この子の特徴は、お花が直径2cmくらいと小振りで

13_0815_m_amerika_a4.jpg

色は水色一色。

水色に開いて、若干赤みを帯びてしぼむこと。

13_0815_m_amerika_a5.jpg

そしてガク(萼)が猛烈に毛深いこと。


フェンスいっぱいに奇麗にそろって葉っぱを並べても、

13_0815_m_amerika_a6.jpg

生粋の雑草だから、お花が見栄えしなくて(^m^)。

そこもいいとこだけどね。

13_0815_m_amerika_a7.jpg

元気いっぱい、小さくて涼しげなマルバアメリカアサガオ。
雑草だけど、どっこい道ばたでいっぱいに茂ってます。



次の記事は同じフェンスに咲いていた、もうちょっと華やかなアサガオを。






ブログ内関連ページ:

2011/ 8/ 4付 「マルバアサガオに会いに」
2009/ 9/ 7付 「丸葉アメリカ朝顔 色の変化」
2009/ 8/21付 「マルバ アメリカアサガオ」
2009/ 8/ 9付 「野生の朝顔」







posted by はもよう at 23:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 道ばたの草 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。