2013年06月17日

ノビルの花

いやはや、暑かったですねえ、今日。我が家周辺でも、結構、雲の切れ間が多く
強い日差しが否応なく照りつけちゃいましたよ。どちら様も熱中症だけには
くれぐれもご注意下さいね。

さて、また、隣町へ行った撮ってきた写真シリーズを始めましょうかね。
今度は5/26。そろそろ5月も終わる頃の写真です。

13_0617_dokudami.jpg

風薫る5月もそろそろ終盤。道ばたにはドクダミが咲いちゃうし、梅雨も間近。







春先からずっともしゃもしゃしていたノビルにいよいよお花が咲き出しました。

13_0617_nobiru1.jpg

むかごの頃から注目していましたからね。

道ばたの草むらにも、

13_0617_nobiru2.jpg

あたりにあんまり草のないところにも、
もしゃもしゃのびのび、むかごのポンポンを風に揺らしていたノビル(野蒜)。

13_0617_nobiru3.jpg

赤いむかごから芽を出しちゃう方が手っ取り早いのか、あんまり花咲くことに
積極的ではないのですが、さすがはユリ科、咲いてくれれば綺麗なお花です。

13_0617_nobiru4.jpg

摘んでいくとネギ臭いのでお勧めしませんが、こうして写真で眺める分には
花屋のお花にも負けない奇麗さです。

13_0617_nobiru5.jpg

今年もとびきり奇麗なノビルのお花に会えました。ありがとう、また来年も
よろしくね。



この時期、道ばたよりはもうちょっと、環境の良いところにひっそり咲く
帰化植物。雑草とは思えないほど奇麗なその花はキキョウソウ。

13_0617_kikyo_so1.jpg

キキョウ科キキョウソウ属、北米原産の一年草。別名、ダンダンギキョウ。
名ばかりのそっくりさんとは違って、ちゃんとキキョウ科なんですね。

よその 道ばたの花園でちょっと咲いていたのを見かけたけれど、うちの
近所じゃ、とってもたくさん芽を出しているけれど。

13_0617_kikyo_so2.jpg

手にとって撮れたのはこれ一本。
でも、まあ、いいっか。撮れたから。(^m^)




さあ、5/26のおさんぽ、これからしばらく続きます。
良かったらお付き合い下さいませ。






ブログ内関連ページ:

2013/ 6/ 6付 「風に揺れる草の花」
2012/ 6/13付 「水玉さんぽ」
2011/ 6/ 8付 「ノビルの花」
2009/ 5/27付 「ヒナキキョウソウとキキョウソウ」
2006/ 5/24付 「キキョウソウ」






posted by はもよう at 18:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 道ばたの草 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。