2013年05月30日

キンポウゲの花

梅雨入り宣言が出たとたんに雨が降らなくなることはよくありますが、今年も
そんな梅雨入り宣言後の一日目。降ったら強い雨だからとしっかりした傘を
持って出たのに結局、霧雨くらいで済んじゃいました。雨は…明日かな?

さて、記事はまだ5/12、ハクウンボクを見に行った公園で初見のお花を見つけ
ちゃいました。
ピッカピカ黄色のキンポウゲ(金鳳花)。いえ、標準和名はウマノアシガタでした

13_0530_umano_a1.jpg

こんな所にキンポウゲ科の代表が咲いてたなんて、全然知らなかったよ。







まあ、見つけたときにすぐウマノアシガタだって分かった訳じゃないんですけどね。
なかなかの群落でした。

13_0530_umano_a2.jpg

ただ、この場所は住宅地の真ん中の公園の植栽の中。
自生しているような 違うような。
整備された花だんのお花ではないのは間違いないのです。あたかも雑草のごとく
咲いていましたから。
でも、群生のしかたが不自然でした。誰かがゲリラ種まきしちゃったってこと
無いかなあ?


それにしても可愛いお花ですね。

13_0530_umano_a3.jpg

田んぼの畦なんかに咲いていたら嬉しくなっちゃいそうだなあ。
あ、でも、キンポウゲ科です。毒がありますから、家畜にあげちゃダメですよ。

てかてか光る花びらは、丸っこくて可愛くて、元気の良い黄色です。
キツネノボタンは見たことがあったけれど、それよりずっと豪華ですね。

13_0530_umano_a4.jpg

なんか、金運が上がりそうだよ。拝んどくか(-人-)。商売繁盛、金運上昇〜。

お花のあとは真ん中のところが実になるんだろうなあ。あとで見に来られるかしら。

13_0530_umano_a5.jpg

図鑑には八重咲きのものをキンポウゲ(金鳳花)と言うとも書いてあったので
検索してみたら、「ハナキンポウゲ:花金鳳花」の和名でラナンキュラスがヒット
しました。うわぁ、八重咲き加減半端ない。八重から万重咲きまであるそうな。

そして、ラナンキュラスの「ラナ」の部分はカエルを意味するそうな。
葉っぱがカエルの足の形に似ているからですって。
ウマノアシガタからカエルの足形まで。う〜ん、金鳳花の世界も奥が深そうです(^^;)。



おまけ画像は今年も、我が子の母校、近所の小学校の裏で咲いてたヒメカンゾウ。

13_0530_himekanzo1.jpg

ユリ科ワスレグサ属のお花リレーも始まったんですね。

これから、ヘメロカリス、ノカンゾウ、ヤブカンゾウと咲き競いますものね。

13_0530_himekanzo2.jpg

あんまり見かけないお花なんですが、たまたま近所で咲くので、毎年注目して
居ます。
ヒメと付くだけ有って、ちょっと小振りで優しげなカンゾウの花です。
でも、眺めていると…ああ、もう夏だなって。  早いわぁ。


posted by はもよう at 21:44| Comment(2) | TrackBack(0) | 道ばたの草 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
はもようさん、こんにちは

なんだかとってもかわいらしいキンポウゲ!
うちの畑はキンポウゲに囲まれてますー。
とっても繁殖力が強いです。
こちらのキンポウゲは総称で金(きん)のボタン≠ニ呼ばれてますよ。
そうですね、拝んどかなくちゃね。^^*

ヒメカンゾウも素敵ね。
関東は梅雨に入りましたね。
こちらは、ずーっと雨の多い5月で気温も上がらず終わりそうです。でも、6月はなんとか少しはこの季節らしい気候になりそうです。
雨に負けず、元気にお散歩したいですね!!
Posted by echaloter at 2013年05月31日 05:44
echaloterさん、こんばんは。

はい、echaloterさんのブログで見ていたので
同じお花を見られて嬉しいです。
繁殖力が強いんですね。増えるのかな〜?(わくわく)
金のボタンって言うんですか。うんうん、可愛いな。

わあ、そちらでは雨の多い5月だったんですか。
こちらでも気温はなかなか上がらなかったけれど
それ以上ですね。
でもそっちには梅雨はないんでしょう?
これから素敵なお天気を楽しめるのかな〜?

はい、雨もまた楽し ♪ で毎年おさんぽしています。
今年も頑張るぞ。p(^へ^#)

Posted by はもよう at 2013年05月31日 22:44
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。