2013年05月15日

アオギリの芽吹き

今日も良く晴れました、うちの方。昨日ほどじゃないけれど気温も上がって、
洗濯物も良く乾きました。でも午後からは急に風が強くなって、窓を開けると何か
飛びそうだし、閉めると暑いしで、ちょっと困りました。お天気いろいろ忙しい
ですね。

さて、記事の方はやっぱりまだ4月の写真です。4/27に隣町へ行って撮ってきた写真。
前回紹介しきれなかったその他の木を並べてみました。

13_0515_aogiri1.jpg

まずは隣町へ行く途中のアオギリ。






花から実から、いろんな姿を眺めてきたこの木もまた、赤い新芽を出します。
夏場は大きくなる葉っぱですが、芽吹きたては愛らしいです。

13_0515_aogiri2.jpg

アオギリという名ですが、下駄やタンスに使われる桐とは、葉っぱが大きいって
言うだけの他人のそら似の関係。
「キリ」って名前が付く木はみんな、他人のそら似関係ばっかりなんですよね。

過去記事にはアオギリの珍しい生態を観察した記事がいやってほど入ってますから
良かったら→右の検索窓で検索してご覧下さい。←横着



アオギリを見たあとは、1つ前の記事でご紹介したような木々を訪ね歩いて…
おさんぽも終盤の頃、通りかかったのが公園に一本そびえる大きなプラタナス。

13_0515_platanus1.jpg

プラタナスって言うのは属の名前ですが、この木はプラタナスの仲間内では
たぶんスズカケノキとアメリカスズカケノキの雑種のモミジバスズカケノキだと
思います。一番ありふれた種だと言うことなので。

こちらも、アオギリほどではないにしても、大きくなる葉っぱですが、

13_0515_platanus2.jpg

芽吹きたてはモコモコして可愛いです。

公園の芝生広場に面してシンボルのように一本だけそびえ立っている木で、
しょっちゅう見に来る割に、お花の写真を撮ったことがなかったから、この日、
枝に大小いろんな 花っぽいモノが下がっているのを見て、喜び勇んでカメラを
向けたんですけれど…

13_0515_platanus3.jpg

う…、図鑑の写真と違いすぎる。これ、おばな?めばな?

↑ 上のちっちゃいのがおばなで、↓ 下の大きいのがめばなだと

13_0515_platanus4.jpg

思うんですが…、確かめようと画像検索すると、
「いやぁ、プラタナスって意外に立派な花が咲くんですね」って感想とともに
ユリノキの花ばっかりがヒットして…(-"-;)…結局、未確認です。

はい、ユリノキの隠れた魅力啓蒙運動とプラタナスのお花の確認。継続課題として
今後とも、頑張って追求したいと思います。



そうそう、この日、風の中で撮ったまた別のカエデの花。

13_0515_toukaede1.jpg

うわ〜、目立ちませんねえ。街路樹などでもおなじみのトウカエデの花です。

別名サンカクセキ。サンカクは三裂する葉を、セキは楓を表す中国語から。

13_0515_toukaede2.jpg

過去の ↓ 観察から、これはたぶん両性花が咲き出す前のおばなばっかりの段階と
思われます。地味ですが、やはり、他のカエデ仲間と同じように、春にお花を
咲かせるんですね。

詳しくは過去記事をどうぞ。

2006/ 5/18付 「あの木のその後」
2006/ 5/ 6付 「4月に出会った木の芽」
2009/11/28付 「トウカエデの紅葉」



あちこち眺めて、公園裏の斜面のてっぺんで、びっしり咲いたコウゾのめばなを
見上げて、

13_0515_kouzo.jpg

いずれ実る予定のオレンジ色した、木苺似の透き通った実に思いをはせたり…



あちこち歩いての帰り道、自宅近くの大きなムクノキに

13_0515_mukunoki1.jpg

おばながびっしり咲いているのを見かけてパチリ。

そっくりさんのエノキは染井吉野と同時に花を咲かせましたので、この頃にはもう
若い実になっています。咲いているのはムクノキばかり。

しかも、エノキは葉っぱが出る前の開花で、ムクノキは葉が茂ってから。

13_0515_mukunoki2.jpg

ほら、葉っぱの陰にびっしり。

で、めばなはどこかな?って思うでしょ。

13_0515_mukunoki3.jpg

新しい枝、葉っぱ付け根の所に 柱頭だけの、花には見えない花をつけるんです。
今回は撮れませんでしたが、撮っている年もあるんですよ。興味のある方はどうぞ。

2010/ 5/ 8付 「ムクノキのめばな」




4/27の写真は次でおしまいです。
やっと撮れたあの野草、この野草。いつもより濃厚感たっぷりでお届けします。






ブログ内関連ページ:
アオギリについて
2012/ 9/14付 「初秋の木の実」
2007/ 7/11付 「アオギリ開花」
2011/ 8/16付 「アオギリの実 裂開」
モミジバスズカケ
2008/11/23付 「大きなプラタナス」
2006/ 4/20付 「モミジバスズカケノキの芽」
2005/12/ 2付 「プラタナスの仲間」
トウカエデのおばなと両性花
2006/ 5/18付 「あの木のその後」
2006/ 5/ 6付 「4月に出会った木の芽」
2009/11/28付 「トウカエデの紅葉」
ムクノキ
2010/ 5/ 8付 「ムクノキのめばな」
2009/10/29付 「金色木漏れ日」 実





posted by はもよう at 18:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 木の話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。