2013年04月28日

マルバアオダモの花

今日も申し分無しの快晴でした。人混み嫌いの娘に無理言って(^m^)、近所の
ショッピングモールまで自転車こいで行ってきました。何買うという目的も
無く、ただただウインドーショッピングするだけなんですけどね。お礼に
帰りにアイスをご馳走しました。こんなお客さんばっかりじゃ、商売に
ならないかもしれませんが、お店の方は老若男女で賑わっていましたから、
きっと大丈夫です。景気回復…(>人<)お願いしますよ〜。←他力本願

さて、記事の方も良いお天気。でも撮ってきたのは4/7のこと。

13_0428_inuside.jpg

まだイヌシデの木も、おばなの穂で白っぽく見えていた頃の話です。






お気に入りの観察スポット、隣町の公園と裏の北向きの斜面を巡って200枚
もの写真を撮ってきた4/7。爆弾低気圧に警戒した夜が明けて、良く晴れて、
気温がぐんぐん上昇して、暑いくらいでした。

公園を通り抜け、北向きの斜面で一通りの写真を撮ったあと、そういえば…
と思いだした場所がありました。
植物の観察を始めたばかりの頃、よく見に行った公園のフェンスの裏側の
獣道みたいな場所。

前の記事でご紹介した過去記事の中でも触れたあの花…咲いているかな?

2010/ 4/21付 「花咲くこずえ」

最近あんまり行ってないので、久しぶりにそこまで足を伸ばしてみようかと
思いました。

イヌシデの足元のクサイチゴ。

13_0428_kusaitigo.jpg

花期が長いですね。まだいっぱい咲いています。


獣道の入り口にはニガイチゴ。

13_0428_nigaitigo.jpg

タネさえ噛まなきゃ 食べられる木苺が実ります。
白いお花は花びらが長くて上を向いて咲きます。


そうそう、これも良く見に来たっけ…。懐かしいのはツルウメモドキ。

13_0428_t_umemodoki1.jpg

猛烈にからんでいます。

13_0428_t_umemodoki2.jpg

ああ、まだ葉っぱが顔を出したばかり…ってくらいのタイミングでしたね。
今はもう、もしゃもしゃ茂ってつぼみも準備しているけれど。


嬉しい再会はサルトリイバラ!!

13_0428_sarutori_i.jpg

しかもまさかのメスの株です。
運が良ければ赤い実が実られるかも。
ここの来なくなった一番の原因は、サルトリイバラが薮に埋もれて消えちゃった
からなんですよね。いやはやどっこい生きてましたね。
まあ、蔓延れば人の迷惑になるほどの、猿をも捕らえるトゲまみれのつるですから
ねえ。ここにあるのくらいじゃか弱くていつ消えても不思議じゃないけれど、
また会えて嬉しいです。ちょっとは元気にはびこってください。
大好きなつる性植物なんだから。



嬉しい再会に気をよくして、さらに獣道を進みます。
このあとは、多ぶん、薮が深すぎて近づけなくなるんですよ。

曲がり角に立っているのは目印のリョウブ。

13_0428_ryobu1.jpg

↓こんな葉っぱが日の光を浴びて輝いていました。

13_0428_ryobu2.jpg

今年、チューリップみたいな姿とを撮り損ねちゃったなあ。


さて、そのあと、やっぱり咲いていました。過去記事で御紹介したのと同じ、
マルバアオダモです。

13_0428_m_aodamo1.jpg

近所の公園にもあって、毎年のように咲くのを楽しみにしているのですが、
近所のマルバアオダモは、全く動きがないですよ。

13_0428_m_aodamo2.jpg

わあ、咲いてる〜。
枝いっぱいに白い花。たぶんこっちがオスの株ですよ。

白くってふわっふわ。おばなはおしべばっかりがめだつので、こんなふわふわの
お花になります。

13_0428_m_aodamo3.jpg

葉っぱの周りの鋸歯が目立たず、穂のふちが波打ってみええるのが、
マルバアオダモの見分けポイントです。

過去記事では見られたメスの木の花はまだ咲いていませんでした。
また見に来なくっちゃな。



それにしても良いお天気です。真っ青な空に いろんな新芽が色とりどり。

13_0428_zoukibayasi.jpg

画面左上からコナラ、右の赤いのは山桜。

画面下の左のはエゴノキかな?
でも、落とし物からすると ↓ アオハダかも。

13_0428_aohada.jpg

で、右はリョウブ…なんてね、たいていの葉っぱを見れば、なんの木か、
ずいぶん判るようになりました。それでもまだ、初めての木に会えるん
ですよね、この観察スポット。

次回はそんな初見の木の話など。それで最終回かな。もう3週間も前の話だし。



posted by はもよう at 19:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 木の話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。