2013年04月24日

春の妖精たち

今日は朝から雨。雨は雨ですが、止んでいる時間の方が長く、降っても小雨で
雲だけが厚く広がるお天気です、うちの方。なんか、はっきりしないなあ。

でも、記事の中は今日も晴天。暑いくらいの気温だった4/7、お気に入りの観察
スポット、隣町へ行っていろいろ撮ってきた写真シリーズ。2回目の今日は
公園を抜けた裏側の、北向きの斜面で咲いていたお花をまとめて御紹介します。

まずはコバノギボウシの芽。'うるい'と言う名で、山菜として食べる地域も
有るそうです。私も一度自然食屋さんで買って食べましたが、くせは無く
歯触りが良くて美味しかったです。

13_0424_k_gibosi.jpg

わらびみたいな羊歯の芽も写り込んでますね。でも、なに羊歯なのかな〜?






うきうき歩く北向きの斜面に面した小径。いつもなら午前中は、お日様が差して
こないのだけれど、まだ木の葉が少ないので木漏れ日が多くて明るい感じ。

地面に顔出したまだらの葉っぱは

13_0424_yamajino_h.jpg

ヤマジノホトトギス。


この日、盛んに咲いていたのはケシ科のムラサキケマン。

13_0424_m_keman1.jpg

水弾きの良い葉っぱには前日まで降っていた雨か、自分で吸い上げて余った水分か
ちっちゃい水玉がいっぱい付いてます。

13_0424_m_keman2.jpg

あちこちに付いた水玉が、斜めに差し込んできたお日様の光を受けて 虹色に
輝いちゃってます。奇麗だなあ。



斜面にはそろそろ終わりのユリ科のカタクリの花。

13_0424_katakuri1.jpg

保護地の外のぽつんと離れて咲いた株。
花びらの先がもう傷んでいます。

ご一緒するのはフキの一群。

13_0424_fuki.jpg

もうフキノトウとは言わせないよ。
そうですね、終わったお花とフキの葉っぱ。童話に出てきた小さい人、
コロボックルが隠れていそうな茂みです。



小径をさらに進むと今度は、斜面を覆うように広がるユキノシタの葉っぱ。
葉っぱによっては赤みを帯びたりして、じっと寒さをこらえていたけれど、
いよいよ、初夏の開花に向けて動き出したね。

13_0424_yukinosita.jpg

赤い匍匐枝を伸ばしてせっせせっせと、毛深くて丸い葉っぱでどこまでも、
領土拡大中。広がってます。



カタクリを保護しているロープの中では最終組が開花中。

13_0424_katakuri2.jpg

これが最後の晴れ姿。はい、ちゃんと撮らせていただきました。

このあと本格的な夏が来る前に、↓こんな実を付け、

13_0424_katakuri3.jpg

タネはアリさんに託して枯れ葉も残さずに、とろけて消えてしまう予定です。

春の妖精「スプリング・エフェメラル」の一員。何とも神秘的なお花です。
あ、ムラサキケマンも、お仲間ですよ。



カタクリ保護地のはずれには、もう一種類の 春の妖精が咲いてくれます。
こちらは誰も保護してくれないので、ロープからは遠いし、まわりじゅう草の葉
だらけで見通しは最悪。
その上、真っ白なお花は、普通に撮るとハレーションが起きちゃって、うまく写り
ません。

13_0424_nirinso.jpg

それでも、どんなに四苦八苦しても撮りたいお花が、キンポウゲ科のニリンソウ。
今年も咲いてくれました。
もっと株が増えてくれるように、かなり前から(>人<)願っているんですけれど、
あんまり増えませんねえ。頑張れ〜。



カタクリと隣り合わせに咲いていたとしても、有る意味、カタクリよりも
頑張って撮ろうとするのは、このジロボウエンゴサク。
同じケシ科のムラサキケマンに似ているけれど、もっと楚々としたお花です。

13_0424_jirobo_e1.jpg

これも遠くで群生しているのよねえ。

近くで咲いてくれる株を探して、あちこち歩きます。
数が少ないので、結構大変なんですよ。やっと見つけてパチリ、

13_0424_jirobo_e2.jpg

へんてこな花の形ですよね。でも好きなんだあ。今年も撮れて嬉しいな。



今日、ご紹介したうち、ムラサキケマン、カタクリ、ニリンソウ、ジロボウ
エンゴサクはみんな、春から夏にかけてしか活動しない春の妖精
「スプリング・エフェメラル」のお仲間です。他には福寿草とか。
みんなみんな、人が作り出した雑木林という環境を上手に利用している
ちゃっかりさんでもあるんです。気に入っていただいたなら、今後とも
末永くお付き合いいただきたいものですよねえ。
また、来年会いに来るね。(^^*)元気に咲いてね。



さて、次はきっと、木の花だな。



posted by はもよう at 17:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 道ばたの草 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。