2013年04月06日

ハナノキとカツラ

発達した低気圧が日本列島を北上し、台風並みの暴風雨が予想されている
今日ですが、…どうなるんでしょう。頑張って残っていたサクラもみんな
散っちゃいますね。いや、それより、被害が出そうな荒天です。どちら様も
十分にご注意下さいね。
さて、お家でおとなしくしている私は、記事でも仕上げておきましょ。

相変わらず3/23にいつもおさんぽしている公園で撮り貯めて来たお花の写真。
今回はこのブログではおなじみですが、一般的にはあまり知られていない
お花を見ていただきましょう。どちらも木に咲く真っ赤なお花。

まずはアメリカハナノキから。

13_0406_a_hananoki1.jpg

カエデの仲間ですが、紅葉の見事さもさることながら、わざわざ名前になる
ほどのお花はどんなかな?







ほら、そこそこ大きい木なんですが、その枝いっぱいに赤いポンポン。

13_0406_a_hananoki2.jpg

これがアメリカハナノキのオスの木のおばなです。
葉っぱを開く前に花を咲かせます。

13_0406_a_hananoki3.jpg

残念、ちょっと出遅れましたね。ヤク(葯)がみんな黒くなっちゃってます。
新鮮なうちは赤かったのに。

真っ赤なガク(萼)におしべだけの簡単な作りのお花ですが、枝いっぱいに
びっしり咲くので見応えがあります。別名はアメリカハナカエデ。
春にはカエデだったことを一瞬忘れそうになるほどの見事な花盛りぶり。

で、こちらの、ちょこっと様子の違うのがメスの木のめばな。

13_0406_a_hananoki4.jpg

何か、柄の付いたものがたくさん枝から下がっていますよね。

これがカエデの仲間のお約束、プロペラ型の実になる部分が付いためしべです。

13_0406_a_hananoki5.jpg

へ〜、アメリカには面白い木があるんだねって思ったかもしれませんが、
仲間は日本にも自生しています。長野、岐阜、愛知、滋賀の4県にのみ
自生するハナノキとです。アメリカ産の仲間に比べると若干地味めですが、
葉を出す前に赤い花を咲かせる所は一緒です。
 



これが咲いたなら、あっちも咲いたかな?
見に行ったのはカツラの木。

13_0406_katura1.jpg

ほんのり赤いでしょ。左側の木が赤いのは

↓ 新芽が赤いから。

13_0406_katura2.jpg

左側の木も赤いんですよ。

めばなが枝にいっぱい咲いていて。

13_0406_katura3.jpg

残念ながら、おばなには間に合わなかったけれど、

すんなり奇麗な樹形に真っ赤なハート型の新芽と、赤い花。

13_0406_katura4.jpg

真っ赤なカツラの春姿。

春の赤い花、夏の緑の葉っぱ、秋の黄葉、冬の樹形。四季折々に美しい
カツラの木ですが、赤いのはほんの一瞬なんですよね。



ベストなタイミングとは言えなかったけれど、今年も会えて良かった。
あんまり知られていないのがもったいないくらい素敵な姿でしょ。
春のお花は桜だけじゃないんだから。(^−^*)







ブログ内関連ページ:

2013/ 3/ 7付 「赤い花の芽」
2012/11/16付 「葉っぱは赤く…」
2012/ 4/ 7付 「赤い花の木」
2006/ 3/17付 「木に咲く赤い花 その1」

2007/11/15付 「カツラの黄葉」
2012/10/31付 「桂と落羽松」
20068 3/31付 「木に咲く赤い花 その2」




posted by はもよう at 19:02| Comment(2) | TrackBack(0) | 木の話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ハナノキ、やっと咲きましたね!^^*
こちらの公園にあるハナノキとちょっと違うかな。
近くのコブシと思っていたのは、みんな上を向いてるからモクレンでした。
と思うのですが・・・よかったら花が咲いたので見に来てくださいね♪
桜もだいぶ開いてきました。
Posted by echaloter at 2013年04月07日 04:34
echaloterさん、こんばんは。
はい、アメリカハナノキ ♪ やっとご紹介できました。
もう、2週間も前に咲いていたのに。(^^;)
あ、そちらのハナノキと違います?
でも、ハナノキにも品種がいろいろあるんじゃないですかねぇ?
違うかな?

あ、echaloterさんのブログのお花はモクレンみたいですね。
最近見られるようになったピンクのマグノリアかな。
検索してみたらマグノリア・アレキサンドリナとかが似てるかな(’、’?)
品種がいろいろあるようですね。

関東地方では、先週も今週も、週末に台風並みの強力な
低気圧が通過して、桜はどんどん散っています。
ちょっと惜しいけれど、次はヤエザクラのシーズンだから、
やっぱりお花を追いかけて(^m^)忙しくしています。
Posted by はもよう at 2013年04月07日 21:39
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。