2013年03月27日

タチツボとヒメ

今日は霧のような雨が降って、気温が上がりません。桜はちょっと長持ちして週末に
お花見が出来そうで良いのですが、洗濯物は乾きません。急ぎでないのは晴れた日に
回しても、やっぱり窓辺は洗濯物でいっぱい、うっとうしいです。(^^a)

ああ、しつこいかも、記事の方はまだ続く3/17の写真から。もう10日の前のことに
なっちゃいましたね。隣町で見かけた草の花。ちっちゃいすみれをちょいと追加です。

13_0327_o_araseito.jpg

とは言ってもこれはムラサキハナナ。
オオアラセイトウ、ショカッサイ。別名も多いお花です。





お気に入りの観察スポット、隣町の公園裏の北向きの斜面。
雑木林の林床に咲くかれんなお花も続々お目覚めでした。

3/23の記事では早起きなすみれとしてアオイスミレを取り上げましたが、
このあたりでは一番ありふれたすみれ、タチツボスミレも咲き出していました。

13_0327_tatitubo_s1.jpg

そこそこ早起きですね。(^^*)
おなじみの姿。これからあっちにこっちにたくさん咲きます。

13_0327_tatitubo_s2.jpg

このあたりのタチツボスミレには、どこか1点、アオイスミレの特徴をあわせもつ
ものも咲いています。このすみれはめしべの先が鍵状に曲がっているようですね。



カタクリの保護地には、毎年アオイスミレがひと株咲いていたのですが、最近、
いつもの場所から移動してしまって、見失っていました。3/23の記事の場所を見つ
けて、写真だけは撮れていたのですが、今年は懐かしい場所で咲いているのに再会。

13_0327_aoisumire1.jpg

写真を撮った私にだけ感慨深い ♪ カタクリ保護地のロープの中に咲くアオイスミレ。
結構な大株でした。

13_0327_aoisumire2.jpg

あまり開かない花びらときゅっと上向いた花の後ろ部分(距)。

柔らかい色合いの花。アオイ(葵)によく似た葉っぱ。
花びらが開かないので、お花は縦長に見えますね。

13_0327_aoisumire3.jpg

復活してくれて嬉しいな。カタクリ保護地のアオイスミレ。
末永くそこで咲いててね。



この後の写真は隣町からの帰り道、車が通る道ばたで見た春の花。

まずはとびきり小さいノミノツヅリ。

13_0327_n_tuduri1.jpg

まあ、普通は目にはいらない、気にもとめてもらえない小さな花です。

13_0327_n_tuduri2.jpg

でも、この小ささが良いんですよね。

お隣は、乾いた場所が好きなオランダミミナグサ。

13_0327_o_mimina_g.jpg

ただねぇ、最近この種、在来のミミナグサの特徴を持つお花が増えています。
無いのが見分けポイントになるはずの、お花の下の短い茎。
このお花にはちゃんとありますね。混ざっちゃたのかな?



塀の前の日だまりにはいろんな草が咲いてます。ノボロギクやホトケノザも
瑠璃唐草も、ここで一番花を撮りました。
でも、この日一番ビックリしたのはトウダイグサが咲いていたこと。

13_0327_toudai_g1.jpg

いえね、この道の反対側に、ずっと咲いていたんですよ。きっとこの辺が里山と
呼ばれていた頃からの生き残りなんです。私に行動範囲の中ではここくらいでしか
見られなかった貴重な場所でした。

でも最近、道の舗装工事があって、細々続いていたトウダイグサの道ばた群生地が
すっかりアスファルトで覆われちゃったんです。

13_0327_toudai_g2.jpg

どっこい 道を渡って反対側で芽を出したんですね。
たっくましいなあ。
とっても個性的なトウダイグサ。今年も会えてとても嬉しいです。



気をよくしてさらに進む帰り道。家まで後ちょっとの道ばたで、さらにちっちゃな
すみれに遭遇しました。昆虫並の小ささのヒメスミレです。

13_0327_himesumire1.jpg

道ばたにへばりつくように咲いていました。

他のすみれは花の形や横顔で区別しますが、この子だけは圧倒的な小ささが最大の
特徴。

13_0327_himesumire2.jpg

ちっちゃくても一人前にすみれの形のお花。
スミレと言う名前のすみれに一番よく似たお花です。ちょこっと横長に咲きます。

早起きすみれに続いて、普通咲きのすみれも咲いちゃうなんて、すみれの季節が
どんどん進んじゃってちょっと残念。
ゆっくり咲いていてね。今日なんかこんなに寒いし、春はまだ始まったばかりよ。

さて、のんびり紹介しすぎて間が抜けちゃいそうだけど、3/17の写真シリーズも
次回が最終回です。その後はまた、もうちょっと進んだ春の様子をご紹介します。





posted by はもよう at 18:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 道ばたの草 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。