2013年03月23日

早起きすみれ2

今日はいいお天気だったので、まず、午前中はいつもの公園で花の写真を
撮りました。とにかく何でもかんでも咲いちゃうのであっちこっち 
飛び回ってたくさんの写真を撮りました。午後は娘を誘って電車に乗って
ちょこっとお買いもの。楽しい一日でした。

記事の方は3/17に隣町で撮ってきた写真の続きを、
日陰の雑木林の林床で見つけた早起きすみれと一緒にご紹介。

13_0323_h_kansuge1.jpg

まずはこの時期にしか会えないお気に入りのヒメカンスゲ。





隣町の公園裏の北向きの斜面。
ずっと地味な草なんですよ。この時期以外は葉っぱの姿さえ、見たかどうか
さえわからない何の変哲もない草なんですが、この、花も他の葉っぱもない
季節に一番目立つんです。

13_0323_h_kansuge2.jpg

クリーム色のおしべです。

13_0323_h_kansuge3.jpg

茎の下の方のもしゃもしゃはめしべです。
この後、地味にちゃんと実るんですが、そこからはもうほかの草たちに埋もれて
どこへ行ったか分からなくなっちゃうんですよね。
年に一度だけ会えるかわいいヒメカンスゲちゃん。今年もあえてうれしいです。



それから、この間気づいたばかりのコウヤボウキをまた見に行きました。

13_0323_koyabouki1.jpg

交差する細い枝に綿毛の落ちた跡が星のように見えてます。
前に見たより白い点々が目立つのは芽吹き始めているから。

13_0323_koyabouki2.jpg

綿毛の下に白い小さいものが新芽。まだ形になってないくらい小さいの。
もうちょっと葉っぱだってわかるようになったらまた撮りに来ようと
思いました。

さらに、枯葉の上に散った綿毛をもう一度ぱちり。

13_0323_koyabouki3.jpg

放射状に広がったしっかりした綿毛です。
綿毛っていうにはごついかな。風に乗ってどこまでもは飛んでは・・・
行かなそうです。でもきれいだな。



そして、今回の主役、ふたつ目の早起きすみれ、アオイスミレ。

13_0323_aoisumire1.jpg

丸っこくてアオイ(葵)に似ている葉っぱの可愛いすみれ。

13_0323_aoisumire2.jpg

日陰の雑木林にはたくさん咲いています。
水彩絵の具で色付けしたような優しい色合いが特徴的。

13_0323_aoisumire3.jpg

毛深い茎とか、直角に曲がっためしべの先とか、でこぼこして急な角度で
上に曲がっている花の後ろ(距)とか、各種特徴は過去記事で。

2008/ 4/ 1付 「アオイスミレ」
2006/ 3/29付 「タチツボとアオイ」

13_0323_aoisumire4.jpg

そこの地味な葉っぱ、邪魔!なんて言わないでくださいね。
隣の茶色っぽい葉っぱはムラサキケマンの葉っぱです。もうちょっとしたら、
綺麗な紫の花を咲かせるんです。たのしみだな。


次は木の仲間を中心にまた、3/17の写真を見ていただこうと思います。




posted by はもよう at 23:40| Comment(2) | TrackBack(0) | 道ばたの草 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんばんは
私も先日、アオイスミレの花を見てきました。
ヒメカンスゲ、こちらの林でも似たような花が咲いていました。
Posted by YAKUMA at 2013年03月24日 18:58
YAKUMAさん、こんばんは。
あちこちのブログにもアオイスミレが取り上げられていましたね。

ヒメカンスゲの花、咲いていますか?
可愛いですよねえ。(^^*)
この時期、探してでも写真に撮りたいお花です、地味ですが。(^^;)
Posted by はもよう at 2013年03月24日 23:25
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。