2007年03月02日

キブシの一番花

寒くない冬が終わり、カレンダー上も「春」になりました。
今日は9年通った小学校の最後の保護者会でした。
ほんとにいろいろ、お世話になりました(^^)。

さて、昨日いつもおさんぽしている公園に行ってきました。
目的は、キブシの一番花。
いつもの公園の雑木林で、春の始まりを告げる花 キブシ。
いつもの年よりはずっと早いのですが、…咲いてましたよ。

07_0302_kibusi1.jpg



キブシはキブシ科キブシ属、山野に普通に生える落葉低木。
玉すだれの様な、中国のお姫様の冠の飾りのような…
ビーズをつなげたような花を 枝いっぱいに下げる木です。

まだ、シーズンは始まったばかりですので、こんな感じ…。

07_0302_kibusi2.jpg


バックにもしゃもしゃ〜っと写り込んでいるのはみんな
枝先のつぼみですからね、これからたくさん咲きますよ。

オスの木とメスの木に分かれる(雌雄異株)種類です。
それを知ってから、
キブシの花を見かけたら、まずは のぞき込むことにしています。
ひとつの花をクローズアップ。

07_0302_kibusi3.jpg

なかなか、素敵なお花でしょう?
え〜っ、キブシの花は、完全にはおばなとめばなに分かれていません。
どちらにも、おしべとめしべがありますが、
どちらか片一方が貧弱…という形です。
この花は、おしべが目立ちますね。おばなです。
つまり、この木はオスの木…です。

オスの木の方が花付きが良いし、花の咲くのが早いんじゃないかな?

07_0302_kibusi4.jpg

枝に こんなに並んでいる株もありましたよ。
全部咲いたら 見事ですよ。

で、メスの木の方は、どうかと言いますと…。

07_0302_kibusi5.jpg

まだ、つぼみが堅いですね。

07_0302_kibusi6.jpg

よーく見ると、花の穂の付け根に 葉っぱの芽がついていました。
ちょっと赤いですね。
キブシの花の季節はこれからです。
咲きそろったら、
去年、ボツになっちゃったおばなとめばなの違いについてのレポートを
また作り直さなきゃ。




キブシは漢字で書くと「木五倍子」。
ヌルデの葉にヌルデフシムシが作った虫こぶが「五倍子(ふし)」と言う名で
染料として利用されて来たそうですが、このキブシの実はその
「五倍子(ふし)」の代わりに利用できたので、木…五倍子(ふし)で、キブシです。

図鑑には載っていなかったのですが、
web上ではこれをキフジ(木藤)と紹介していらっしゃる方も見かけました。
花が垂れ下がる様は藤にも 少し似ていますが、ずっと小さいですよ。



花の季節到来ですね。忙しくなりそう♪頑張らなくっちゃ。


posted by はもよう at 23:35| Comment(8) | TrackBack(0) | 木の話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
いよいよキブシも咲き始めましたか。近所で見てこなくちゃ。
昨日ユリノキの芽から葉が出始めたのを見ました。
Posted by 横浜のおーちゃん at 2007年03月03日 08:11
ヾ(´▽`*)ゝはい♪今夜もお勉強しました。
キブシも雌雄異株…雄花のほうが開花が早そう。
公園で開花した花を覗き込んでみますね!
地味だけれど数で勝負?一斉に開花すると
素敵ですよね〜! (*´ー`)ニコッ
Posted by かえで☆ at 2007年03月03日 21:18
おーちゃんさん、こんにちは。
はい、咲いてました。
例年なら もう少し後ですが、今年はやはり早め、早めに咲くようです。


ユリノキの芽が出るところをご覧になったのですか?
可愛かったでしょ?
私も見に行かなくちゃ。情報ありがとうございました。(^^)
Posted by はもよう at 2007年03月04日 17:38
かえで☆さん、こんにちは。
はい、私も(^^)ノ 勉強中で〜す。
キブシのおばなとめばなは 図鑑どおりだなって
確認できる姿が楽しいです。
雄花が先に咲くってパターン、多いような気がします。

キブシは、花の少ない時期に枝いっぱいに咲きますから、
とっても目立つし華やかですよね。
雑木林にキブシの花♪ 楽しみな景色です。(^^)
Posted by はもよう at 2007年03月04日 17:45
初めて見ました。
下から3番目、初めての者の目から見ると、何か異様な感じがします。
Posted by ディック at 2007年03月04日 21:52
はもよう研究室で取り上げられたテーマを、自分流で確認できると感激します。
雄花が先に咲くようで確認済みですので、雌花が咲き出したら花の中を覗き込んでみますね。
Posted by ひろし at 2007年03月04日 22:23
ディックさん、こんばんは。
あら? 根岸森林公園にはこんな感じのお花、下がってませんか?

そうそう、下から3番目。
だいたい雄株の方が花付きは良いのですが、
ちょっと多いですよね。
図鑑に、八丈キブシという種類は花も大きく、花付きもすこぶる良いと書いてあるから
そっちかもしれないと思い始めているところです。
Posted by はもよう at 2007年03月04日 23:46
ひろしさん、こんばんは。
いやぁ、おふざけで 研究室なんて呼ばれてますけど、
図鑑の記述を、現物と付き合わせて確認しているだけですから。

文字だけじゃ想像付かないし、漢字が多いと眠くなっちゃうのでね。
それに、図鑑の書き方って難しいんですもの。


雌花は おしべが貧弱で、黄色と言うよりは黄緑色で、
中をのぞくと…ふふふ、可愛いです。(^^*)←お楽しみ♪
Posted by はもよう at 2007年03月04日 23:51
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。