2013年03月15日

豊後梅と緑萼

今朝はちょっと寒かったですが、日中は晴れて暖かくなりました。これが
普通の3月の気温だそうです。すっかり春めいたお天気、堪能されましたか?

さて、今日の記事はゆっくり咲き始めた特徴的な梅を2種。

13_0315_bungoume1.jpg

こちらは街角で撮った豊後梅。淡いピンクの花びらのアンズとウメの中間種。





この淡い花色、えんじ色のガク(萼)。

13_0315_bungoume2.jpg

梅とは、つぼみの感じがちょっと違うんですよね。
咲く時期も、ちょっと後になるし。
でも、アンズはそれよりまだ後になります。
ほとんどの豊後梅は3/8は、まだ咲き始め。

この日、すっかり咲いていたのは一輪だけでした。

13_0315_bungoume3.jpg

これから、いっぱい咲きますね。
淡いピンクの豊後梅。3月に咲く梅の花です。



こちらは緑萼(りょくがく)という品種の梅。

13_0315_ryokugaku1.jpg

白梅ですが、萼が緑色なのが特徴です。

13_0315_ryokugaku2.jpg

これも近所にあって毎年撮っている株。

アングルが決まっちゃうので、今年は別の角度から狙ってみました。

13_0315_ryokugaku3.jpg

春が来たぞ。これからどんどん咲いちゃうぞ!おーっ!!…って感じ?

光りを透かしてみると、自慢の緑の萼は見えなくなっちゃうけれど、

13_0315_ryokugaku4.jpg

何となく、ちょっと大人っぽい表情になりました。
毎年見ている、毎年撮っている、ちょっと特徴的な梅の花。
今年も会えて嬉しいです。奇麗に咲いてくれてありがとう。



posted by はもよう at 23:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 木の話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。