2013年02月17日

荒川、木根川橋散策


昨日はブログの更新をおやすみしちゃいました。職場の研修と慰労会で、夜まで
外出していたからなんです。(眠気と戦いつつも)ためになるお話を聞いたあとは、
素敵な会場で飲み放題に食べ放題。英気をしっかり養って参りました。(^m^)

さて、記事の方は先週、3連休の真ん中の日に行ってきた荒川は四つ木のあたり。
木根川(きねがわ)橋周辺のぶらりさんぽの様子をご紹介します。

13_0217_skytree1.jpg

東京の下町って言うと、景色の主役はどうしたってこの 東京スカイツリーに 
なっちゃいますわねえ。2/10(日)は風もなく穏やかで良いお天気でした。





首都高速中央環状線四つ木IC〜平井大橋IC間、
綾瀬川にかかる かつしかハープ橋。

13_0217_harp_kyo.jpg

ブログにこの橋の写真を載せたのは5年ほど前…わ、もう5年経っちゃったか(^^A)。

2008/ 9/25付 「旧友訪問」

若くして亡くなった友人のお墓参りに行ったときの記事でした。
今回もお参りしてきました。たぶん…13回忌になるはずなので…。←おいっ。

どうしても、生きている人の世話の方が先になっちゃって、なかなかお参りで
きませんでした。ご無沙汰しちゃってごめんね。

13_0217_freesia.jpg

友人が好きだった黄色一色の花束を手向けてしばしお祈り〜。(-人-)
久しぶりだったけれど、迷わず辿り着けたよ。相変わらずハープ橋が奇麗だよ。



第一の目的は無事果たせたました。でも、じつはこのあと、対岸の我が実家まで、
母のパソコンの面倒を見に行く約束なんです。

さて、どうやって行こうかな?
今居る場所から最寄り駅までは、歩いてきたけど、バス停にしたら2つ分の距離。
ひと駅乗ったらまたバス停2つ分…歩くんだったら
最寄りの橋を渡っても、たいして歩く距離は違わない…やっぱり今回も、歩いて
川を渡ることにしました。


では!っと駆け上がった堤防沿いのコンクリート。
あらら、こんな所にお花が咲いてますよ。

13_0217_h_nogesi.jpg

たんぽぽかと思ったら、これはハルノノゲシですね。

隣のピンク色は…えーっ?もう咲いちゃうの?の、アメリカオニアザミ。

13_0217_a_oniazami.jpg

木綿針並みの強烈なトゲトゲまみれの、きびしーい帰化植物です。
以前訪れたときにもたくさんの株を見かけましたので、間違い無しです。

2006/ 6/30付 「鬼のようなアザミ」

夏の花のはずなんだけれど、2月に咲いているとは。なんというたくましさ。
増えて欲しくないんだけどなあ(^^;)。


土手に上がって、まず渡るのは荒川と平行して流れる綾瀬川。

このキュートな黄色い橋は「東四ツ木避難橋」と言われる歩行者専用の橋です。

13_0217_skytree2.jpg

橋の…この鉄骨なんて言うの…黄色い鉄骨に閉じこめちゃったスカイツリー ♪
5年前に来たときには見られなかった景色です。


綾瀬川を渡って、荒川の土手の上。
相変わらず、人と自転車しか通りません。のんびり散策。良い天気。
河川敷では少年野球の試合に…サッカーに…あとは犬の散歩かな?

13_0217_skytree3.jpg

ここ、スカイツリーを撮る名所みたい。手前荒川、西の空にはスカイツリー。
スカイツリーのさらに奥は都心のビル街だから、夕焼け空や夜景と一緒に
撮ったら綺麗かもね。


枯れたヨシの原もイイ感じ。川面に立つ波に橋桁の陰がゆらゆら。

13_0217_yosi.jpg

土手を歩いて、上流の木根川橋へ。左が荒川、右が綾瀬川です。
↑ このヨシが並んでいるのは綾瀬川の方。


300mも歩いたかな。いよいよ木根川橋のたもとです。
木根川橋の鉄骨はミントグリーン。

13_0217_skytree4.jpg

並んだ鉄の柱とライトの向こうにスカイツリー。う〜ん、都会っぽ〜い。
さっきの黄色い橋とは違って、ここは車がどんどん通る大きな橋です。
歩道だって自転車が通って危ないです。写真撮るのに夢中になりすぎないように
気を付けなくっちゃ。

お洒落なライトが並ぶ歩道を、歩いて木根川橋を渡ります。
川は相変わらず、だだっ広いです。
こみ入った街並みの真ん中にぽっかり空いた巨大空間。開放感満点です。

13_0217_arakawa.jpg

橋の真ん中あたりで両岸を入れて撮りました。

こっちは河口寄り、下流方向、つまり、来た道を振り返えって見ています。
画面左端に、かつしかハープ橋が写り込んでますでしょ。
川幅はたぶん300mくらい。橋に長さは500mくらいだと思います。


反対側、上流方向には京成線の鉄橋。その向こうに新旧の四つ木橋がかかって
います。

13_0217_keisei_l1.jpg

千葉へ行くとき渡るのは江戸川で、東京の東の街中を通るのは隅田川で、
その2本の川の 間を流れる荒川。北の方では埼玉との境にもなってます。
隅田川も橋は多いですが、荒川にだって、たくさんの橋が架かって居るんですよ。


この辺に住んでいたときには、あまり気づかなかったけれど、橋の上で潮の匂いを
感じました。東京湾までは10km程度。風向きによっては潮の香りもしてくる距離
なんですね。

13_0217_yurikamome.jpg

この日は引き潮だったようです。広がった浅瀬に白い鳥がたたずんでいました。
たぶん、都鳥こと ユリカモメだと思います。


京成線の鉄橋は鉄骨の色が水色なんだな。
船着き場が見えてきて、対岸が近づいてきました。

13_0217_keisei_l2.jpg

舟は…屋形船かな?釣り船かな?
職業として漁師をしている人は少ないかもしれないけれど、観光用の舟なら多いかも
しれません。


木根川橋です。渡りきって、振り返って撮りました。

13_0217_kinegawa_b.jpg

ミントグリーンの鉄骨が可愛いでしょ。
子どもの頃、夏休みの早朝さんぽは ここが終点でした。これ以上進んじゃうと
朝ご飯までに戻れません(^m^)。遠くまで来た気がしたものだけどなあ。
こっちの河川敷も野球少年や大人たちで、あっちの岸よりさらに賑やかでした。



橋を歩き終えて、今度は横断歩道を渡ろうと信号を見れば、正面にスカイツリー。
ごみごみした下町らしい景色の大半は変わりないけれど、やっぱり、スカイツリーは
異質です。

13_0217_skytree5.jpg

ここからまたバス停ひと駅分とちょっと歩いて、我が実家へ。
お天気良くて穏やかだったから、とても快適なおさんぽになりました。

両親の元気な顔を見て、母のパソコンも、ご依頼どおりに設定を変更できて
満足の一日でした。




先週は暖かかったけれど、今週は寒いですねえ。でも、こんな風に寒暖を繰り返して
季節は進んでいくんですよね。もう一度真冬には戻りっこないんだから、
あとちょっとの冬を楽しもう!…というわけで我が家は今夜おでんです。
週明けは雨を予想されている地域もありましたよね。どちら様もお暖かくしてお過ごし
下さいませ。




posted by はもよう at 17:28| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんばんは。

オッと、いつもの雰囲気と違いますね〜(笑い)。
5年前のハープ橋ですか、すばらしいです。
土木の写真としても秀逸、お座布団を。
Posted by nakamura at 2013年02月18日 18:03
nakamuraさん、こんばんは。
はい、5年前にご紹介したのと同じ姿のハープ橋です。
今年だって撮ったんですけど、結局同じ写真に仕上がりました(^^;)。

この日は木や草よりもたくさんの建造物を見て来ました。
たまにはね、目先が変わって良いですよね。(^m^)
お座布団 ♪ ありがとうございました。
Posted by はもよう at 2013年02月19日 22:15
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。