2013年02月07日

曇りの日の公園

本人はアップした気満々なんですよ。でも、更新されてなかったみたいです、
昨日の記事。はあ、困ったモノです。ん、な訳で2/6分です、この記事。(^^;)

今日の雪は幸い、たいしたことなくて済みました。降るには降ったのですが、
アスファルトを覆うにはいたらず、屋根や芝生を白く染めただけで、午後には
雨に変わってしまいました。明日の朝、若干、路面が凍ったりするかも
しれませんが、交通に影響のあるほどの大雪にならなくて本当に良かったです。

さて、今日の記事は2/2、午前中だけ曇った日にいつもの公園で撮って来た
写真から。あんまり良い写真が撮れない曇りの日ですが、それでも、曇って
居ないと撮れない写真もあるんですよね。

13_0206_asebi.jpg

赤く目立ってきました、アシビ(馬酔木)の花の芽です。







水仙はまだ咲いてないのかな? 園内の山野草が植えられている花だんへ。
葉っぱはいっぱい茂っているけれど、つぼみは…

13_0206_suisen.jpg

あ、つぼみが上がってきましたね。
お花が咲くのはいつ頃かな?



曇りの日、動きも少なく、被写体もありません。
つぼみだった紅梅がちょっとだけ咲きました。

13_0206_koubai1.jpg

つぼみがいっぱい、満開まで何日かかるかな。

1/25にご紹介した 一重の白梅が咲いたのは1/20。
八重の紅梅は 二十日以上も後の2/2でした。

13_0206_koubai2.jpg

曇りの日でしたので、しっとりと落ち着いた写真になりました。

桜の時にも狙ってみた影絵みたいな写真にも挑戦してみました。

2010/ 4/ 2付 「花曇りの公園」

13_0206_hakubai.jpg

モノトーンの梅の写真も、大人っぽくて良いでしょう。(^m^)



写真の雰囲気とは違って、この日はスロージョギングも含めて、久しぶりに
汗をかくほど、頑張って運動しました。雪だなんだで、ここのところ
ちょこっと運動不足でしたからねぇ。
それから、公園の管理をしているおじさまと しばしの植物談義。
土曜日でしたので、公園も家族連れで賑わっていましたっけ。
午後からは急にお天気回復したんですよね。もう一度撮りに行きたかった
けれど、家の事しているうちに日が暮れちゃったんでしたっけ。




おまけ画像は1/27に撮った写真の残り。←まだあったの。

黄土色の枝が目立つクワ(桑)の木です。

13_0206_kuwa1.jpg

若い枝に並ぶ冬芽は三角形。

13_0206_kuwa2.jpg

丸い葉痕と一緒に見ると、かぶとをかぶった男の子の顔に見えるんです。

春が来たらここからいろんな形の葉っぱが出て、夏までに花から実まで
済ませちゃう桑の木の1年が始まるんですね。



今度は翌日の2/3に隣町の公園で撮ってきた写真を見てくださいね。
とりあえず今日の所はここまで。さあ、家事の続きをしよっと。(^v^*)




ブログ内関連ページ:

2011/11/21付 「曇り空と公園で」
2011/ 4/ 9付 「花曇りの桜」
2010/ 4/ 2付 「花曇りの公園」




posted by はもよう at 14:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 木の話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。