2007年01月18日

ソシンロウバイなど

昨日は雨でしたね。今日は早くからお天気が回復し、
風もなくおだやかでした。
…っていっても、この時期にこんなにおだやかで良いんでしょうか。
暖冬で起こる悪いことを…難を転じてくださいよ。

河原の小さな南天さん。

07_0118_nanten.jpg

今日も、用事のついでに見かけた木々の話など…。
ソシンロウバイの花とシロヤマブキの実のご紹介です。



お正月を待たずに、ロウバイの仲間たちが咲き始めたのは、
人様のお庭の花や、店先の大きな生け花などで見かけては居たんですけれど、
いずれも 勝手に近づいて写真に撮る訳にはいかないお花。

その上、去年観察した 街角の小さな緑地帯のソシンロウバイの木は、
何が気に入らなかったのか、切られて無くなっていました。

今年は、ロウバイの写真は撮れずじまいかとあきらめておりましたら、
ありました。

中学校の校庭に♪

07_0118_robai1.jpg

ほら、芯まで黄色い ソシンロウバイ(素心蝋梅)ですよ。
水仙とよく似た 甘いけれど凛とした、すがすがしい香りがします。

今や進路が決まる瀬戸際の受験生達の目には入らないかもしれないけれど、
スイセンの香りは心を落ち着ける力があるんです。
ロウバイだって負けてないかも!
それにほら、希望を感じさせる黄色い色をしているじゃないですか。

07_0118_robai2.jpg

あっちこっちの受験生さん達の健闘を祈って、ここに
中学校の校庭の ソシンロウバイの写真を飾っておきますね。
みんな頑張れ!落ち着いて取り組めば大丈夫。p(^^)q





こっちは、おまけのお正月の黒豆の木。

07_0118_s_yamabuki.jpg

…(^^)ウソ。シロヤマブキの実です。
黒くてツヤツヤした種が4つずつくっついてます。
お馴染みの黄色いヤマブキの花の色違いと言うだけでなく、
花びらの数、実の付き方…いろいろ違う 
バラ科は同じだけれど、属が違うそっくりさんです。

河原で 半ば野生化しちゃっているのは知っているのですが、
なかなか、お花の時期に見にいかれません。
去年と同じ目標をまた書いておきます。
今年こそ、清楚な白いお花の写真を撮るぞ。




ブログ内関連ページ:
ソシンロウバイ
2006/ 6/24付 「初夏の実りなど」
2006/ 1/16付 「ソシンロウバイの花と実」

シロヤマブキの実
2006/ 1/24付 「冬のこずえの様子」


posted by はもよう at 22:37| Comment(4) | TrackBack(0) | 木の話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
はもようさん、ソシンロウバイ、素敵に撮れましたね〜。
ぴーんと張り詰めた冬の冷気の中に漂うロウバイの香り・・。

あすはもうセンター試験なんですね。
親戚にも受験生がおりますが、自分の好きないい香りでもかいでリラックスし、いつもの力が出るといいなぁと思っております。
Posted by winc at 2007年01月19日 09:31
「明日から大学入試センター試験」とニュースが一日中報じていました。寒くなりそうです。

去年の私のBlogのコメントでも「シロヤマブキの花、今年こそ」と書いていましたね。がんばれ!
Posted by ひろし at 2007年01月19日 22:07
wincさん、いらっしゃいませ。おほめにあずかり恐縮です。(〃〃)


少子化で大学全入の時代♪
ワガママさえ言わなければ努力しなくても大学には行かれる今日この頃♪
…とは言っても、受験生のみなさんには、いよいよ、ドッキドキの本番ですよね。
ご親戚のどなたかが、センター試験をお受けになるんですね。
うちの娘の高校受験ももうすぐです。
落ち着いて、日頃の成果が発揮できると良いですね。
Posted by はもよう at 2007年01月19日 23:38
ひろしさん、こんばんは。

はい、もう、センター試験ですね。雪の心配は無さそうですが、
受験されるみなさんには頑張っていただきたいものです。
うちの 高校受験する娘にも 頑張って欲しいものです。

あらら、ひろしさんのブログでも言ってましたか、
シロヤマブキ♪いつもお花の咲く頃、私が忙しくなっちゃうんですもの。
今年こそ、今年こそ。
Posted by はもよう at 2007年01月19日 23:44
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。