2012年12月20日

北向き斜面のカエデ

今日は風が収まって、日中はちょこっと過ごしやすかったけれど…でも、空気は
また一段とひんやりしました。それでも今日はちゃんとおさんぽにも行きました。
池の周りで霜柱や氷を写真に撮ったり、ちょこっと走ったりしました。ほかにも、
レースのカーテンを洗ったり棚の整理をしたりしました。

記事の方はまた、12/9に隣町へ行ってきたときの写真。2回目の今日は公園裏の
北向きの斜面のイロハカエデ。この日はちょうど奇麗に色付いていました。

12_1220_kaede01.jpg

北向きの湿った斜面の下。イロハカエデが気に入る環境らしく、雑木林を覗くと
こんなにあったのかと驚くほどカエデが沢山ありました。






ほんとのお山や庭園だと、もっといろんな種類のカエデがあるんでしょうけれど、
ここで見るのはたいていイロハカエデです。

12_1220_kaede02.jpg

もしかしたら同じ木の子孫が増えたのかな?

北向きの斜面の 今まで見に来なかった方の端。今年は重点的に見に来ていますが、
こんなにカエデの紅葉が見事な場所だって、初めて知りました。

一斉に色付き出したから、あっちにもこっにも有るんだなって分かります。

12_1220_kaede03.jpg

日の光が透けて、とっても綺麗。
色付き具合にばらつきがあるのかな。いろんな色がありますね。

一番赤いのはこの辺かな。

12_1220_kaede04.jpg

ほら、見慣れたこの形。

12_1220_kaede05.jpg

イロハカエデです。



道の反対側もやっぱり奇麗。

12_1220_kaede06.jpg

いろんな色だな。

12_1220_kaede07.jpg

お天気が良いので上を見るとこんな天井。

12_1220_kaede08.jpg

ニヤニヤしちゃう。



斜面を登る階段もありますよ。

12_1220_kaede09.jpg

階段の一番上にはカエデのトンネル。

12_1220_kaede10.jpg

今の季節限定の素敵なアーチ。

上には何があるのかな? 登って覗いてみたい気持ちになっちゃいますね。
まあ、現実にはひとんちがあるだけなんですけどね。

12_1220_kaede11.jpg

カエデばっかりじゃないんですが、アーチの真ん中の黄色いところはエノキの
葉っぱです。

12_1220_kaede12.jpg

赤と金とで、クリスマスカラー? 中国だとおめでたい組み合わせ。

このあと見に行きましたが、もう、葉っぱはすっかり散っちゃってました。

12_1220_kaede13.jpg

この日の紅葉が一番の盛りでしたね。



他の所も奇麗かな? 楽しみにおさんぽを進めます。カエデの紅葉と…他には
何が見られるかなぁ?





posted by はもよう at 23:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 木の話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。