2012年12月16日

輝く紅葉

今日は法事があって、家族そろって出掛けました。仏様のおかげか、とっても
暖かな一日で助かりました。でも、日頃やり付けないことを沢山して 少々
お疲れモードなので、今日の所は簡単に、11/27に撮った写真を並べて記事と
します。穏やかな日曜日にふさわしい奇麗な写真ばかりですので、のんびり
癒されていってくださいね。

良いところでしょう? ここね、一昨年から働き始めた私の職場がある町なん
です。

12_1216_keyaki1.jpg

春の桜、秋のヒガンバナはご紹介済みですので、今回は紅葉の奇麗な木を
写してきました。






まずはシンボルツリーみたいな大ケヤキ。

12_1216_keyaki2.jpg

色とりどりだったのが赤茶色になって、これからどっさり落ちてくる…
ちょっと前。(^m^) お掃除、大変だったんだから。



ケヤキの隣はコブシ。

12_1216_keyaki3.jpg

今年は夏の暑さに負けて、秋を待たずに落葉しちゃったけれど、どっこい
花の芽は、いつも以上に付けて春を待つつもりです。



裏の方には大きなハクモクレン。

12_1216_h_mokuren.jpg

威風堂々の太い枝にはこのあいだまで大きな葉っぱがどっさり茂っていて、
散るたびに、ばさりばさりと音を立てるようでした。
こちらも立派な花の芽を立てて春一番を競う覚悟です。



反対側の隣はイロハカエデ。

12_1216_keyaki4.jpg

大きな木、小さな木、いろいろ植えられているけれど、どのカエデも
見事な紅葉の盛りでした。

12_1216_kaede1.jpg

剪定の済んだ生け垣の枝に引っかかっていたり、

12_1216_kaede2.jpg

焼き芋が焼けそうなほど落ち葉が積もったり…。

12_1216_kaede3.jpg

手入れをしてくれる人が居てくれるから、こうしてのんびり見上げて…

12_1216_kaede4.jpg

ああ、なんて見事な眺めでしょう。
この場所が気に入っているのか、カエデがとっても元気でしたね。



で、この、公園の中のような奇麗な場所が、私の仕事場のすぐ周辺なんです。

12_1216_kaede5.jpg

ありがたや、ありがたや。
奇麗な景色の中で働かせていただけることに感謝します。

(-人-)もっとお給料が多かったらいいのになんて
贅沢は申しません。一生懸命働かせていただきます、週3回。(^m^)
定時になったら、仕事放り出して帰るけど(^^;)。



さぁ、また明日から、パートと家事の2本立てで頑張ります。p(^へ^)






posted by はもよう at 17:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 木の話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。