2012年11月13日

皇帝ダリア 開花

今日は時折雲がかかりながらも、おおむね晴れて穏やかなお天気でした。
でも、夕方にはぐっと寒くなりました。今度出掛けるときにはもうちょっと
厚着しなくちゃ…なんて思いました。だんだん冬に近づいていくんですね。

さて、今日の記事は9月に見つけて咲くのを楽しみにしていた皇帝ダリアが
咲いたので、そちらを見ていただこうかな。

12_1113_koutei_daria01.jpg

いつからでしょうねえ。秋の終わりにあっちこっちの庭先に、二階まで届く
背の高いお花が咲いているのを見上げるようになったのは。






皇帝の名にふさわしい威風堂々の巨体。キク科の多年草なんですよ、これでも。
ふるさとはメキシコから中南米にかけての地域。
別名は木立ダリア、帝王ダリア、ツリーダリアなど。


今年、人のうちの庭じゃなくって、私が近づける場所に皇帝ダリアが育つことに
気づいたのは ↓ 9月のことで。

2012/09/24付 「秋の花だん」

次に、だいぶ大きくなったのを見たのは10月のこと。

12_1113_koutei_daria02.jpg

太い茎、直径5cmほど。大きい葉っぱ、全部でなんcm有るんだろう。

葉っぱの付け根のたくましい事。

12_1113_koutei_daria03.jpg

あ、下の方はばさっと落ちてます。葉痕もでかっ。

12_1113_koutei_daria04.jpg

下の方に葉っぱや脇芽があったら、伸びないものね。

木じゃないから、やっぱり葉っぱは草の葉っぱ。

12_1113_koutei_daria05.jpg

でも、とんでもなくでかいけどね。



次に見に行ったときには近くの花だんに一緒に植えられたような背の低い…
っていうか、普通のダリアが咲いていましたが、その中にひと株だけ、
どんでもなく大きなお花が咲いていました。

12_1113_koutei_daria06.jpg

一緒に写り込んでいる小さい方の花が普通サイズ。
大きい方は、皇帝ダリア並みの直径20cmはある大きな花。
ついでに植えちゃったみたいな感じ。

でも、丈は小さくても葉っぱは同じなんだなぁ。



でもって、皇帝ダリアの方は…と見上げると、おお、つぼみができています。

12_1113_koutei_daria07.jpg

大きい草の大きいつぼみ。しかもいっぱい。これ全部咲くのかな?

つぼみと一緒に、朝の白い月が浮かんでいました。

12_1113_koutei_daria08.jpg

月とツーショットで撮れちゃうつぼみってあんまりないよなあ。

アレレ?もっと気を付けてよく見たら、ピンク色が覗いているつぼみもあるよ。

12_1113_koutei_daria09.jpg

…と思ったのが11/8のこと、そして一番花が開いているのを見つけたのは
11/10。

風にあおられちゃって花びらがちゃんと丸く写せなかったけれど、

12_1113_koutei_daria10.jpg

嬉しい一番花です。

次の日は曇りだったけれど、風がなかったからもう一回撮ってきました。

12_1113_koutei_daria11.jpg

青みのピンクの大きな花。このつぼみがいっぺんに開いたら、さぞや
豪華でしょうね。
達成感も味わえそうですよね。


日が短くならないと花が咲かないタイプの植物なので、庭植えするときには
街灯や玄関灯の光が当たらない場所をお選び下さい とのことです。



さあ、次は、11/11にいつもおさんぽしている公園で見上げてきた紅葉の写真。
よかったらまたお付きあいください。





posted by はもよう at 22:56| Comment(2) | TrackBack(0) | 花だんの花 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんばんは
コウテイダリア、咲き始めましたね。
先日、車を運転していたら、庭先の花を上を見上げながら腕を伸ばして、花を撮っているご婦人がいました。
通りがかりでも目立つ大きな花ですね。
Posted by YAKUMA at 2012年11月15日 23:12
YAKUMAさん、こんばんは。
はい、咲き始めましたね。
そうそう、腕いっぱいにのばしても、なかなか撮れないくらい
背の高いお花です(^^*)。

独特な姿と色合いで、相当遠くからでもそれと解りますね。
これから11月中くらいは楽しめますかね(’’?)
Posted by はもよう at 2012年11月16日 23:00
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。