2012年10月18日

どんぐりと落ち葉

昨日から降り出した雨は、弱まりつつも今日一日降り続きました、うちの方。
気温はぐっと下がって肌寒い…かと思うと、お店にはいると汗かいちゃったり(^^A)
もう、風邪ひきそうなポイントがいっぱいあってキケンです。注意しなくちゃ。

さて、記事の中は良いお天気。10/8にいつもおさんぽしている公園で小さい秋を
探してみた日の写真。

12_1018_donguri1.jpg

まずはどんぐりや落ち葉を眺めてみましょうか。




いつもおさんぽしている公園ではいろんなどんぐりが見られます。
ひとあし早くにご紹介した外国産のオークの木の他に、

2012/ 8/ 9付 「テリハノイバラ」レッドオーク(たぶん)
2012/ 9/ 5付 「ピン・オークのどんぐり」

普通のどんぐりもたくさん落ちています。

まずは常緑樹のスダジイ。
生でも美味しく、煎ればさらに風味アップの美味しいドングリ。

12_1018_donguri2.jpg

コナラやクヌギとはまた違う、変わった殻斗に包まれています。


体育の日、家族連れで賑わういつもの公園を元気に歩いて雑木林ゾーンへ。
落ちているのは細めのコナラどんぐり。

12_1018_donguri3.jpg

基本の形はあるけれど、結構、株ごとにどんぐりの形は違います。

別の場所ではドングリが、小さなきのこと一緒に地面に広がってました。

12_1018_donguri4.jpg

まあるいクヌギどんぐりも落ちてましたよ。

12_1018_donguri5.jpg

今年もいっぱい実りました。
毎年 思うんですけれど、公園で拾ったどんぐりをお山で、食べ物がなくて困って
いる動物たちにあげられたらいいのになあって。ダメなんですけどね。


どんぐりの隣に落ちていたいろんな葉っぱにも注目〜。
これなにかな?

12_1018_otiba1.jpg

↓ こっちのはコブシの葉っぱみたいだけれど。

12_1018_otiba2.jpg

↓こっちの葉っぱは赤く。

12_1018_otiba3.jpg

こっちの葉っぱは黄色。

12_1018_otiba4.jpg

ムクノキかな?シデの仲間かな?


そういえば、ただいまあちこち剪定と伐採中。

12_1018_maki.jpg

公園の片隅に、取り除いた木々が丸太になって置いてありました。
台風のたび、太い枝が折れたりして、我らが公園の受難の日が続いています。




ブログ内関連ページ:

2012/ 8/ 9付 「テリハノイバラ」レッドオーク(たぶん)
2012/ 9/ 5付 「ピン・オークのどんぐり」
2012/ 9/ 4付 「どんぐり中間報告」 他のどんぐりの青い頃




posted by はもよう at 22:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 木の話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。