2012年09月23日

9月の虫たち

昨夜から、我が家上空にはぶあっつい雨雲が居座ってうんとこさ雨が降りました。
川の方…大丈夫かなぁと心配になるほど。気温もすっかりさがっちゃって、風邪
ひきそうなほど。洗濯物は乾かないけれど、動くのはずいぶん楽です。涼しいって
良いものですねえ。

さて、今日の記事はまた、虫さんです。まずは9/8、おさんぽに出掛ける前に
見かけたアカスジキンちゃん。以前、いっぱい居たこともある近所のナツツバキ。

12_0923_akasuji_k_k1.jpg

あれからいつも、また来ないかなって思いつつ重なり合った葉っぱの透き間なんか
覗いていたんですが、この日、久しぶりに可愛い姿を見つけて嬉しくなりました。







大人になると飾りボタンみたいなグリーンメタリックボディになる奇麗な
アカスジキンカメムシの幼虫ちゃんです。

2008/10/26付 「秋の虫たち」
2008/ 9/19付 「赤筋金亀虫の幼虫」

12_0923_akasuji_k_k2.jpg

大きさが違っても同じアカスジキンちゃん。あちこちのメタリックな輝きが
おそろいです。ナツツバキの実の汁を吸いに来たんですね。

12_0923_akasuji_k_k3.jpg

大きな口を開いて笑っている子どもの顔みたいに見えません?

先月、ベランダに来てくれた大人のキンちゃんが、卵を産んでいったのかな?

2012/ 8/29付 「8月に出会った虫たち」

奇麗な大人のキンちゃんになるまで居て欲しいんだけど…どうかしら?



こっちは9/13、いつもおさんぽしている公園で久しぶりに見たカタツムリ。

12_0923_katatumuri.jpg

カタツムリがいっぱい居たクワの木は道路工事のために切られてしまったので
この公園でたまに見るのが楽しみです。

2006/ 6/13付 「カタツムリの暮らし」

いっぱい増えて欲しいな、立派なお家をしょったミスジマイマイ。



雑木林ゾーンを歩いていたら、セミが飛んできてぶつかりそうになりました。
私をよけて、慌てて金網にしがみついた所を撮っちゃった。

12_0923_minmin_z.jpg

あら、ミンミンゼミ。
ここのところ涼しいから、もう、鳴き声を聞かなくなりましたが、この日はまだ
鳴いてたんですよ。奇麗な緑色の目だな。



雑木林の林床では、相変わらずチョッキリ調査員の調査報告が続いています。
どんぐりももう一人前の姿になってきましたね。

12_0923_donguri.jpg

クヌギどんぐり、コナラどんぐり…そしてこの日は蜂の巣も落ちていました。

12_0923_hatinosu1.jpg

奇麗な黄色だなあ。

12_0923_hatinosu2.jpg

いつのまにやらこんな巣を作って居たんですね。
たぶんアシナガバチですよね。なにアシナガバチかな?もはや空き家からは
判別できませんが、ちっちゃな虫が作る繊細な細工。綺麗なものですねえ。

そうそう、樹液酒場を見に、毎回通ったピン・オークどんぐりも完成形に
近づいて来ました。

12_0923_pinoak.jpg

やっぱり、幹から半分のりだしたサナギはボクトウガなんでしょうね。
樹液酒場はもうすっかりカラカラでした。

2012/ 9/12付 「樹液酒場の常連さん」

ひと夏楽しませてもらったよ。ありがとう、ピン・オークの木。(^▽^)ノ




雑木林ゾーンを出て、小川のほとりへ。
梅雨時に深い紫のお花を見たノハナショウブには実が出来ていました。

12_0923_n_hanashobu1.jpg

ゴツゴツした実の上に、おっ、ショウリョウバッタ。

12_0923_n_hanashobu2.jpg

やっぱりこの間見たオンブバッタとは違って、ちょっとだけごっついよね。
よく見るとこちら側の後ろ足がない。最大の武器のジャンプが上手くできない
バッタ。頑張れ。

ノハナショウブの実。

12_0923_n_hanashobu3.jpg

熟してはぜてタネがのぞいていました。

ここでこうしてちょっとずつ仲間を増やしています。
庭園に並んだ華やかな園芸種とは違って、潔いほどあっさりした花ですが、
野生で生きる覚悟を感じさせてくれる素敵な花なんですよ。



明日からは毎日晴れると思ったんだけど…どうでしょうね?
もう、水不足も解消したのかな?
やっとやってきた過ごしやすい季節。年々短くなっていく気もするけれど
寒くなっちゃう前にやっておきたいこと、せっせと片付けようっと。p(^へ^)
頑張るぞ。






ブログ内関連ページ:

2012/ 8/29付 「8月に出会った虫たち」
2008/10/26付 「秋の虫たち」
2008/ 9/19付 「赤筋金亀虫の幼虫」
2006/ 6/13付 「カタツムリの暮らし」
2012/ 9/12付 「樹液酒場の常連さん」
2012/ 6/24付 「6月に見た花」 ノハナショウブ






posted by はもよう at 23:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 身近な生き物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。