2012年09月20日

うちの秋の花

今日は空に雲が多くて、天気予報では雨は降らないと言われていても、何だか
不安な一日でした。幸い、洗濯物を濡らす雨は降らなくて、助かりました。
不安定なお天気と異様に高い気温は今日までで、明日から過ごしやすくなると
天気予報士さんは言ってましたが、当たるのかどうか。楽しみです。

今日の記事はうちの鉢植えの近況です。

12_0920_m_yahazuso1.jpg

梅雨時のご紹介した後、ずっと記事にはしなかったけれど、マルバヤハズソウは
順調に育っていました。







可愛いお花を見ていただく前に、9月に入ってすぐに思い出して、夏眠中の
ツルボにお水をあげました。
ビックリするほどすぐに芽が出ました。

12_0920_turubo1.jpg

気づくのが遅れ、コクチナシの陰になってしまってにょき〜っとま伸びして
しまいました。

12_0920_turubo2.jpg

いつも見ている道ばたのツルボはまだ、お花を咲かせていないんだけれど、
うちの鉢植えは一足早く花盛りです。

12_0920_turubo3.jpg

道ばたで拾ってきたタネから育ててこんなに大きくなりました。

素敵な紫色の花。

12_0920_turubo4.jpg

つぼみもいっぱいで、まだまだたくさん咲いてくれそうです。



今年はとってもつぼみが出るのが早かったのは、ヤマジノホトトギス。

12_0920_yamajino_h.jpg

いつもはつぼみがなかなか出なくてやきもきするのに、こんなに早くに
つぼみが出ちゃうんだなあ。今年はいっぱい咲いてくれるかしら?



もうちょっと後からお水をあげたムスカリも、あっという間に芽が出ました。

12_0920_muscari.jpg

去年、あまりに小さな球根は処分して、大きな球根だけに減らしたムスカリ。
大きな球根を大事に育てて、大きなお花を見たいなあ。
上手く育つかしら?



こちらはゲンノショウコ。
真夏の日差しが苦手でずっと日陰に置いておいたのに、やっぱり葉っぱが
日焼けしちゃいました。

12_0920_gen_shoko.jpg

これからちゃんと葉っぱが出てくれるかな。つぼみが出てくれるかな?
お花はこれからだけれど、今はまだちょっと心配です。



冒頭のマルバヤハズソウ。
ミニチュアの萩の木みたいな姿に育ちました。

12_0920_m_yahazuso2.jpg

去年は日差しが足りなかったのかなと反省して、精一杯お日様に当てました。
その甲斐あってかが去年見られなかったお花もたくさん咲きました。

株全体も、初めの頃の可愛い姿からは思いもよらないほど、大きくなっちゃい
ました。

12_0920_m_yahazuso3.jpg

マルバじゃない方のヤハズソウとは違って、茎が木のようになるんですよね。
だから、ミニチュアの萩みたいだなって思うんです。

12_0920_m_yahazuso4.jpg

小さいけれど、とっても写真写りの良いお花。素敵でしょ。

12_0920_m_yahazuso5.jpg

大好きなお花がうちで見られて嬉しいな。

残りのヤマジノホトトギス、ゲンノショウコも、それから春咲くムスカリも、
みんな奇麗に咲いてくれますようにまた、お世話頑張ります。p(^へ^)





posted by はもよう at 23:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 鉢植え観察記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。