2006年12月10日

クスノキの実

雨でした。一日中弱い雨が降り続いて、夜になって ようやく上がりました。
部屋の中、洗濯物でいっぱいになっちゃってうっとうしいのだけれど、
ずっと降ってなくて、空気が乾いていましたから、有り難いお湿りでした。

クリスマスが近づいて、
各地のイルミネーションのようすが話題に登るようになりましたが、
雨の日の、昼間限定のちょっと変わったイルミネーションをご紹介。

06_1210_amatubu1.jpg

雨粒のキラキラがとっても綺麗でした。




これはハナミズキの枝です。
優しい曲線を描く 枝の隅々まで、キラキラの灯りがついてますでしょう。

06_1210_amatubu2.jpg

電力いらずの省エネ イルミネーションですね。



で、この日、一番華やかだったのは、クスノキです。

06_1210_kusunoki1.jpg

ほら、木、全体が輝いています。
葉っぱ一枚一枚の、ふちの全てに雨粒が付いて、見渡すかぎりの
キラキラですよ。

最近では、個人のお家でも、イルミネーションを楽しむようになりましたね。
ロマンチックだったり、にぎやかだったり、華やかだったり…。 
ちょっぴり寒いなか、見物に出かけるのも楽しいですよね。

灯りって、見ているだけで幸せな気分になりますよね。
今年はどこかへ見にいかれるかしら…?

なんて考えながら、枝に近づいて良く見てみると、
クスノキの実が、可愛く丸く、色づいていました。

06_1210_kusunoki2.jpg

ヒヨドリが好んで食べるそうですよ。
どっさりありますから、たくさん食べられそうですね。

暗くなって雨はあがったから、明けたらまた、お天気回復するのかな?




息子が4年生の時に作った段ボールハウスを今日、とうとう畳みました。
自分の家だと称して、ずいぶん長い間遊んだんですけれど、
クリスマスツリーを出す場所がないからと、決断してもらいました。

久しぶりに広く使えるようになった部屋で、今度はクリスマスツリーが、
チカチカ光っています。
サンタさんは世界中に子ども達にプレゼントをあげなくちゃならないのだから、
うちの子達には、中学生になったら辞退するように言ってありますので、
サンタさんが来てくれるのも今年かぎりとなりました。
(代わりに、欲しいものは両親にねだるようにいってあります。)

さて、最後になる今年は、サンタさんには何をお願いするのかな?




サイト内関連ページ  「おなじみの木」>「町の木」> クスノキについて


posted by はもよう at 00:23| Comment(8) | TrackBack(0) | 木の話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
クスノキのキラキラよく見つけましたね。
雨にも負けず、に散策に出ないとこういうシーンは撮れないです。

サンタさんの存在を信じられるのはいつまででしょうね。ウチの子たちは、遅くまで信じていたなー。
Posted by ひろし at 2006年12月10日 19:12
こんばんは〜。はもようさん!
クスノキの実、黒くてかわいいです。
すぐそばの公園に数本あります。
ハナミズキの木もあります。
お写真、雨粒が光って綺麗ですぅ!

私は恥ずかしながら、サンタさんの存在、小4まで信じてました〜(#^.^#)。
Posted by winc at 2006年12月10日 20:10
ひろしさん、こんばんは。
綺麗でしょう。
この日は買い物に出なければならず、
でも、見ちゃうと写真に撮りたくなり…で撮ってきたものです。
雨が上がってすぐなので、葉っぱに宿る雨粒がいっぱい撮れました。

サンタさんねぇ。ご辞退しなさいと私が言わなければ、
ずっとおねだりする気だったようです。
もともと、ブレゼントひとつもらえないような
貧しい子どものところに来てくれる人だったはず。
ちょびっと図々しい我が子らに…(−−;)ほのぼのと言うよりは
…なんだかなぁ。
Posted by はもよう at 2006年12月10日 23:15
wincさん、こんばんは。
この時期、実ものが可愛らしくて目を引きますよね。

枝にいっぱい並ぶしずくを イルミネーションに見立てた記事を
どこかの写真ブログで見かけて、
自分でもやってみようとチャンスをうかがっていたのですが、
良い機会に恵まれて、ラッキーでした。

サンタさんを信じていたなんて素敵ですね。
私なんて、そんな素敵な思い出は無いなあ。(^^;)
Posted by はもよう at 2006年12月10日 23:23
昨年は nakamuraさんが自宅のクスノキの実を記事にされたあと、ぼくも根岸森林公園で垂れ下がってきた枝を見つけて撮影に成功したのですが、その枝は邪魔なものですから一部伐採されてしまい、わずかに残った部分は、今年はどうも実が付いていないのです。残念!
あとはもう、はしご車に出動願わないと…(笑)。

みなさん、雨の使い方がうまいなあ。
Posted by ディック at 2006年12月11日 23:25
ディックさん、こんばんは。
はいはい、そういえば、初めてお見かけしたのが
その、クスノキの実の写真あたりからじゃなかったかと…。
nakamuraさんとのやりとりなどが印象に残っています。

わたしの住んでいる街には、クスノキがものすごく多くて、
しかも、この木など、歩道橋の脇にあるものですから、
実だって花だって撮り放題なんですよ。(*^^)いいでしょう。

写真ブログはあちこちのぞいて、
素敵なアイディアはがあるとちょこっと借用したりします。(^^;)
この、昼間のイルミネーションもその一つです。
web上には魅力的な水玉の写真♪多いですよね。
みなさんお上手で、私のなんぞでは気が引けますわ。(^^A)
Posted by はもよう at 2006年12月12日 23:45
こんばんは。
こちらはまだあおい実ですが、豊作?です。
そのうち屋根に登ってエントリーしましょう(笑い)。
Posted by nakamura at 2006年12月13日 21:10
nakamuraさん、こんばんは。
ええ?まだ、クスノキの実が青いんですか?
あの青い実、個人的には…
好きですねぇ。
プチプチ浮かぶ白い斑点と、茎が付いているところのデザインが好きです。

あ、でもまぁ、屋根に登るときは、気をつけてくださいね。
Posted by はもよう at 2006年12月13日 23:14
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。