2012年09月17日

クズの花

昨夜はずっと雨が降っていました。開けて今日から娘は学校。頑張れp(^へ^)。
今日は何だか南国気分、スコールまがいのにわか雨が降りましたよ、うちの方。
おさんぽにも出たんですが、カメラが心配ですぐ帰って来ちゃいました。
で、家にいたら、急に曇ってざっと降って、急に青空が広がるの繰り返し。
洗濯物には乾いて欲しいし、出したり取り込んだり忙しく過ごしました(^^A)。
でもまあ、乾いたんだから良しとしましょう。(^−^)

記事の方は9/8に撮って来た写真の続き。お気に入りの観察スポット隣町の公園裏の
北向きの斜面で見かけた秋のお花をいくつかご紹介します。

12_0917_takeni_g.jpg

大柄でユニーク、一度見たら忘れられないタケニグサにも実が付いていました。






これ、なんてことない草むらの写真です。

12_0917_hime_yomo.jpg

白いヒメジョオンの花と花っぽくはないヨモギの花。周りもどこにでもある雑草たち。
珍しくも何ともないけれど、でも、何だかとっても秋らしい景色だなと思いました。

さぁ、お気に入りの観察スポットを歩いて行きましょう。何が咲いているかな?




まずはもう一度マメアサガオ。

12_0917_mame_a1.jpg

コンクリートの壁に飾ってあるようにつるが垂れてお花が咲いていました。

12_0917_mame_a2.jpg

それにしても、お花が地味ですね。アップにしないとどこに咲いているのか見落とし
そう(^m^)。さすがは根っからの雑草だわ。でも、可愛いでしょ。



つる草の王様はクズ(葛)かしら?こちらは大きな花飾りですよ。

12_0917_kuzu1.jpg

でも葉っぱの方が目立っちゃってますけどね。

お花だって相当豪華で派手なんだけど、葉っぱが大きいからなあ。

12_0917_kuzu2.jpg

長さでは勝負できないけれど、初夏のフジに勝るとも劣らない華やかさ。
でも、藤棚はあっても、葛棚は無いこの扱いの差。

12_0917_kuzu3.jpg

万葉の昔から、人とのつきあいも長いのにねえ。

つるでカゴを編み、取り出した繊維で布を織り、ロープ代わりに作物をくくるのにも
利用し、旺盛に茂る葉っぱは家畜を太らせ、時には若芽や花を人間も味見し、根っこ
からは薬やくず粉を取り出して、捨てるとこなしで利用してきたクズ。

12_0917_kuzu4.jpg

観賞用なんかじゃもったいない? ああ、それもそうだね。

でも最近は、利用の手間を惜しむあまりに、放置され、その旺盛な繁殖力ばかりが
目に付く事態となっています。
本当は有用な植物、クズ。どなたか、良い活用法を思いついて、クズの名誉を
回復してあげてください。(^人^)お願いします。



こちらは、クズの葉で物思いにふけっていた(?)
ホシハラビロ(星 腹広)ヘリカメムシくん。

12_0917_h_harabiro_h_k.jpg

一緒に写り込んでいるのは ヌスビトハギのピンクのお花です。

12_0917_nusubito_h.jpg

夏のうちから咲いてはいたけれど、やっぱり秋風立ってから眺めると、ひときわ
奇麗ですねえ。小さいお花だけれど、結構華やかに草むらを彩ってますよ。



おさんぽはまだまだ続きますが、今日の記事の最後は、

葉っぱの上で獲物を待ってる

ハラビロカマキリの幼虫ちゃん。

12_0917_harabiro_k.jpg

きゅっと持ち上げたお腹がキュートです。

この子くらいなら、カマで指を挟まれても痛いってほどじゃないんだけれど、
この間、大きなセミを捕まえたところを目撃したんですよね。
自分より、若干大きかったと思うんだけれど、ちびカマちゃん達も、
夏の間に成長したんだねえ。頼もしいよ!って思い出しながら後ろから撮りました。

何を狙っていたのかな?獲物の姿は見えませんでした。
頑張れちびカマちゃん、大人になるまで後ちょっとだよ。






posted by はもよう at 17:32| Comment(2) | TrackBack(0) | 道ばたの草 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ぼくも町田の野津田公園でようやく葛の花を見つけたと思ったら、近所に2個所も見つけたりして…(笑)
タケニグサは根岸森林公園で虐められてダメなので、昭和記念公園で実のなっている様子を撮りました。
最近の印象ですが、多磨方面は豊かな自然が残っていますね。
Posted by ディック at 2012年09月18日 20:57
ディックさん、こんにちは。
私、先日、東京下町の実家近くで、クズに絡まれた庭を見かけました。
なかなかしたたかな植物ですわ。

根岸森林公園にはタケニグサは似合わないのでしょうか。(^v^*)
昭和記念公園は、規模が大きすぎて管理しきれないのかなあ。(''?)
最近整備された、里山の自然を再現したコーナーには、
いろいろ興味深い植物が並びそうですよね。

あ、そうですか、多摩方面には豊かな自然が残って居るんだ。
そっかぁ、ちゃんと見て歩かなきゃなあ。(^ー^*)
Posted by はもよう at 2012年09月19日 17:21
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。