2012年09月15日

秋の顔 続々

今日から3連休ですか、世間は。(^^A) 道理で家の中が狭いと思いましたよぉ。
今日も判で押したような暑い日ですが、窓から見える雲が尋常じゃなくもくもくして
にわか雨の予感をはらませております。ひと雨降って、木々を潤して欲しいところです。

さて、記事の方は9/8に隣町まで行って撮ってきた写真から。
まだたどり着かない道草さんぽ、途中の道ばたで見かけた 俗に言う雑草たちを。

気温は真夏並みだけれど、ふと見た景色に、ずいぶん光が黄色っぽくなってきたなって
感じます。

12_0915_yabugarasi.jpg

イノコズチにヤブガラシ。どうってこと無い草むらの写真だけれど、何となく
全体に金色がかかっている感じ。光はもう秋なんですよねえ。






夏が終わって葉っぱが伸びてジャングルみたいになった道ばたの草むらで、目立って
来る大型の野草。いや、俗に言う雑草。(^m^)

こちらはつぼみが魅力的な ダンドボロギクです。

12_0915_dandoboro_g.jpg

大きくてツヤツヤのつぼみなのに、たいして開きもせず、あっという間にボロボロの
綿毛になっちゃう見かけ倒しなやつです。これで精一杯の満開。

でもねえ。何だか憎めない無骨なやつ。
キク科の帰化植物で、初めて認識された場所の地名が付いています。

2006/10/25付 「ダンドボロギク」



こちらも純粋な雑草、マメアサガオ。
直径2cmに満たない小さなお花。ピンクのこともあるけれど、ここには白いのが
咲いていました。

12_0915_mame_asagao.jpg

そっくりさんのホシアサガオとの見分けポイントはおしべのヤク(葯)が赤っぽいこと。

2008/ 9/22付 「マメアサガオなど」




ダンドボロギク以上に大きな草からこんなつぼみが伸びていました。

12_0915_aki_nogesi1.jpg

なんじゃこりゃ?
こんなつぼみが出る草を今まで見たことあったかな?

改めて葉っぱを見直すと

12_0915_aki_nogesi2.jpg

ありゃま、これはアキノノゲシ。

そういえば、秋の初めはなにやらバタバタして、アキノノゲシも咲いちゃってから
気づくことが多かったけれど、花らしくなる前のつぼみはこんな形をして居るんだ。
何だか、へえ〜(・o・)な発見でした。

ほんの数歩先に大きく開いた花の穂発見。
なんかの柱の前ってところが道ばたらしいけど、今年初見のアキノノゲシの花です。

12_0915_aki_nogesi3.jpg

邪魔にされて、刈られちゃうことの多いお花ですが、こうして今年も見ることが
出来て嬉しいです。

ハルノ…とは違う、柔らかい黄色の秋の花。

12_0915_aki_nogesi4.jpg

これから咲くつぼみもいっぱいだけれど、花後もいっぱい付いてます。
ちょっと前から咲いていたんですね。
気温は真夏なみだけれど、アキノノゲシは気温じゃない何かで、秋の訪れを感じたん
ですね。

2006/ 9/ 2付 「アキノノゲシ」




そういえば、お庭の端っこや道ばたで野良ニラの花も目立ってきましたよね。

12_0915_nira.jpg

元は野菜のはずなのに、ビックリしちゃうくらいの雑草っぷり。←褒めてます
お花だって、よくよく見ればとっても綺麗。こんな所に咲いちゃって…また
増えちゃうかな?



おさんぽ進んで隣町の公園が見えて来たけれど、公園には入らないで、坂を下って
先に裏の北向きの斜面へ。

坂の途中のカナムグラもしゃもしゃのヤブでは、おばなの花の穂が目立ってきました。

12_0915_kanamugura1.jpg

5裂した葉っぱに小さなおばなが並ぶ花の穂。敏感な方にとっては花粉症の元凶にも
なりかねない(^^;)花粉をどっさり飛ばす花。

ひとつの花の穂はこんな感じで10〜15cmくらい。

12_0915_kanamugura2.jpg

おばな1つをクローズアップして画面の端に合成しました。
もお、花粉を飛ばすことしか考えてない花ですよ。
少し遅れて、ちょこっと赤味の差しためばなが咲くはず。また今度探してみます。

2005/ 9/18付 「カナムグラ」 基本情報
2005/10/11付 「カナムグラのめばな」




さあ、おさんぽも進んで、今度は公園の中でどんぐりの実り具合でも見てこようかな。



ブログ内関連ページ:
2006/10/25付 「ダンドボロギク」
2008/ 9/22付 「マメアサガオなど」
2006/ 9/ 2付 「アキノノゲシ」
2005/ 9/18付 「カナムグラ」 基本情報
2005/10/11付 「カナムグラのめばな」




posted by はもよう at 17:36| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
アキノノゲシ、わが家の周辺で2回ほど撮影しましたが定着しません。なかなか見つかりません。
カナムグラはそろそろ目立ってきました。
ニラは根岸森林公園で撮りましたが、この花は写真映りがよく見映えがしますね。好きになりました。
Posted by ディック at 2012年09月18日 21:02
ディックさん、こんにちは。
アキノノゲシは図体が大きくなるせいか、なかなか
そのまま咲かせておいてはもらえませんよね。(^m^)
私も、毎年、咲いている場所を求めてあちこち彷徨います。
今年は苦もなく見つけることが出来てラッキーでした。

カナムグラは絶対嫌われるよなぁ…って言うほどはびこりますねえ。

野良ニラ、今を盛りとあちこちで咲いていますね。
白いレースの模様のように見えて、お花はなかなか綺麗です。
ただやっぱり、葉っぱをちぎるとニラ臭いです(^^;)。
撮影には葉を踏まないような注意が必要かと…(^^A)
Posted by はもよう at 2012年09月19日 17:29
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。