2012年08月13日

木の実準備中

今日も暑かったです。途中ちょっと黒い雲が広がって、にわか雨が降りそう
でしたが、何とか降らないで済んでいます。そういえば、昨日は流れ星が
見られたんですよね。見に行けば良かったな。

さて、今日の記事からは8月分。
8/1にいつもおさんぽしている公園とその先の雑木林で撮ってきた写真を
何回かに分けてご紹介します。

12_0813_sangoju1.jpg

これは近所の公園のサンゴジュ。実が赤くなってきました。







今年はうちの方のサンゴジュが軒並み元気が無くてお花が少なかったんですが、
やっと見つけた赤い実です。

12_0813_sangoju2.jpg

実が珊瑚の細工物のように見えるからサンゴジュ(珊瑚樹)。奇麗です。

2012 7/ 3付 「6月の木に咲く白い花」
2007/ 6/20付 「サンゴジュ」



木の根元にはオニユリが咲き残っていた8/1。

12_0813_oniyuri.jpg

もう、あらかた散っちゃいましたけどね。(^^;)



公園を抜けた先にある雑木林。いつも大きなコナラの前のか細いゴンズイを
眺める場所。

12_0813_konara1.jpg

今年も相変わらず…コナラの枝には虫こぶがいっぱい。

12_0813_konara2.jpg

虫が元気な雑木林だな。

桜の葉っぱも虫食い穴がいっぱい。

12_0813_sakura.jpg

レースみたいな葉っぱですね。

そして、ゴンズイは実がラグビーボールみたいになって、赤くなってきました。

12_0813_gonzui.jpg

秋になるまでにもっと赤くなります。真っ赤になったら、弾けて黒いタネを出し
ます。



同じ雑木林に並んでいる木々。次の実はアカメガシワ。

12_0813_akame_g.jpg

この実にも、虫が来ています。

どの実を撮ってもこの虫が付いているので、名前を調べてみました。

12_0813_himehosi_k.jpg

ヒメホシカメムシというそうです。



こちらはエゴノキ。ものすごくたくさん実が付きました。

12_0813_egonoki1.jpg

花もびっしり咲いたんだから当然ですかね。(^^*)

本来はこんな風になるはずの実が、全然違う形になるのが虫こぶです。

12_0813_egonoki2.jpg

猫の前足みたいなエゴノネコアシフシ。中の虫たちが旅立つと…
虫こぶの先が開きます。こうなっちゃうと中にはもう虫は居ないのかな?



林の端にはいろんな葉っぱが並びます。ツヤツヤしたの、大きいの、小さいの。

12_0813_kinoha.jpg

眺めているとほんと、奇麗だなぁって思います。
また、見に来ようって。





posted by はもよう at 22:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 木の話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。