2012年08月09日

テリハノイバラ

今日は晴れたけれどそんなに暑くないし、いろいろ一段落したので、娘と
一緒に都内に住む実家の両親に会ってきました。
なんだかんだ言っても、今も元気でいてくれる事が有り難いです。
早朝さんぽにも行ったんですよ。今日の発見はひと夏1回は目撃する
脱皮直後の白いセミ。動けないのを良いことにうんと接写しちゃいました。

さて、でも記事の写真は7月末のいつもの公園。

12_0809_asatuyu.jpg (草の葉の朝露)

まあ、今朝もそんなには変わっていないです。





8/5の記事でご紹介したテリハノイバラ。時機を逸して、今年はもう見られない
とあきらめていたのに、7/26にまだ、咲き残っているのを見つけて、調子に
乗ってもう一度見に行きました。

12_0809_t_noibara1.jpg

池のほとりの芝生の真ん中、さんぽする人に踏まれちゃうし、草刈りの度に
短く刈られてしまうのに、お花がいっぱい咲いています(^▽^)。嬉しいなあ。

12_0809_t_noibara2.jpg

テリテリ光った細かい葉っぱ。ノイバラよりは大きめ、ひらひらの花びら。

12_0809_t_noibara3.jpg

今年も素敵に撮れて嬉しいです。でも、よく見ると写していない場所の花びらが
穴ぼこだらけ。

ああ、ここに ↓ 幸せそうに花粉にまみれているやつが居ますよ。

12_0809_t_noibara4.jpg

マメコガネかな?
あちこち食べ散らかす食いしんぼ。このお花は私のお気に入りなんだから
あんまり食い散らかさないでね。



ついでに周りの木々を見て回ると…
根元に 樹液に虫たちを集めるオークの木には どんぐりが準備中。

カタカナ ↓ のキの字みたいな葉っぱのピンオークのどんぐりは、

12_0809_pinoak.jpg

まだ小さいけれど、

お隣の ↓ カシワの葉っぱによく似たレッドオーク(たぶん)のどんぐりは 

12_0809_redoak.jpg

十分膨らんで、今にもこぼれてきそうです。
結構ボリュームのあるどんぐり。拾い甲斐がありますが、夏休みのうちに
こぼれてしまうのでご注意下さい。



ヤマハギの茂みでは、結構 早い時期からお花が咲いていましたが、

12_0809_yamahagi.jpg

そろそろこの赤紫に目を向ける気になってきました。

写真を撮ったのは7/29だけど、記事を書いている今日はもう
立秋(今年は8/7)過ぎ。
そろそろ小さな秋がいろんなところで生まれ始める頃だからね。





posted by はもよう at 22:57| Comment(4) | TrackBack(0) | 木の話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
はじめまして! 素敵な公園ですね!
散歩が趣味なので、是非どちらの公園なのか教えていただいてもよろしいですか?
よろしくお願いします^^
Posted by 木村 at 2012年08月30日 21:54
木村様、初めまして。
お褒めにあずかり光栄です。(^^#)

ただ、公園の具体的な場所、名称共に、ブログ内では
不詳とさせていただいております。

どこの公園なのか、お答えすることはありませんが、
我が家の近所の公園も、隣町の公園も、
首都圏郊外の都市公園としては、規模も設備も、ごく、ありふれたものです。

これは、どなたの身近にも、きっと同じくらい素敵な公園がありますから、
それぞれの皆様の ご近所の公園を自慢していただきたいという
私の希望が入っています。

お役に立たなくて申し訳ありません。
ご自宅近くの公園をどうぞごひいきに。m( __ )m
Posted by はもよう at 2012年08月31日 00:01
そうですか、了解です! まぁ日々うろうろしているのでこれからもいい公園を見つけようと思います☆
Posted by 木村 at 2012年09月01日 00:30
木村様、こんばんは。
素っ気に返事にも関わらず、ご了承いただきましてありがとうございます。
良い出会いがありますように。(^−^)
Posted by はもよう at 2012年09月02日 00:45
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。