2012年08月05日

8月の公園

暑さのひと休みは、昨日一日だけでした、うちの方。今日は朝早くから良く
晴れて強烈な日差しを浴びています。救いは、若干ですが、湿気が抜けて
屋内なら何とか 汗をかかずに過ごせる点。娘はゼミ合宿から元気に帰宅し
ました。自分へのおみやげがいっぱい(^m^)。楽しく有意義だったようです。
今度は息子がオープンキャンパスへと出掛けていきました。年が明けたら、
すぐに受験です。どの大学を受けるのか、今からよく見て、賢い選択をして
もらいたいところです。

でもって、記事の方はいつもおさんぽしている公園の花。
今朝は行かれなかったから、先週、7/26の写真を見てください。

毎年、梅雨明けの頃撮っているノウゼンカズラ。

12_0805_nozen_k1.jpg

今年はタイミングが遅くて終わりかけていました。






元気いっぱいのビタミンカラーですよね。
中国原産で、遙かな天(霄)をしの(凌)ぐ花、「凌霄花」と表します。

12_0805_nozen_k2.jpg

勢いが良すぎて、もてあますこともあるそうです。お庭に取り入れるときには
慎重にご検討下さい。
ここは公園の東屋ですから、うんとこさ茂っても問題ないです。(^−^)
この日はカメムシさんたちがきていました。

花粉が目にはいると失明するとか何とか言われた頃もあったそうですが、迷信です。
気温が足りないから結実しないと言われたそうですが、ここのところの都市部の
高温傾向で、実の目撃情報が増えているそうです。

2011/ 7/ 4付 「夏の初めの花木」 去年の花
2010/ 7/27付 「雨上がりの公園」 若い実



公園でもうひとつの元気なつる性植物といえば、藤棚のフジ。
どこででもこうなんでしょうかね?いつもおさんぽしている公園のフジは
今頃また 返り咲きします。

12_0805_fuji1.jpg

うっかり咲いちゃったのレベルを超える花の数です。なぜだか夏のお花には
まだ黄色い若葉も写り込んで、5月の花盛りとは、またひと味違った表情です。

5月に咲いた花はこんな大きな豆のさやになっています。

12_0805_fuji2.jpg

まあ、花数には、全く見合わないくらいのまばらな実りですので、余力があれば
もう一花も ふた花も咲かせたい気になるのかな?とも思えば思えないことも
ないけれど、本当のところはどうなんでしょうね。

一度さっぱり剪定してもらったのを忘れるくらい、猛烈に絡まり合ったつるを
見あげつつ、出来ることならそこいら辺をインタビューしてみたいフジの花です。

2012/ 5/13付 「青空さんぽとモグラ」 今年の花
2011/ 1/19付 「冬の藤棚」



日陰になることでは7月の初めのご紹介した ハンゲショウの葉っぱが緑に
戻り始めていたり…

12_0805_hangesho.jpg

2012/ 7/ 1付 「半夏生と鬼灯」
2009/ 7/22付 「あの花のその後」 片側のみ白いと緑に戻るを検証

涼しげなシュウカイドウのつぼみが目立つようになったり…

12_0805_shu_kaido.jpg

夏が少しずつ進んでいるのを感じることが出来ます。
秋は'深まる'って言いますが、夏は…なんて言うんでしょうね。(’’?)

2011/ 9/ 1付 「秋さがしさんぽ」
2008/ 9/21付 「シュウカイドウのめばななど」



この日に嬉しい発見は、いつものテリハノイバラが咲いていたこと。

12_0805_t_noibara.jpg

今年は見に行くのが遅かったからあきらめていたんですけれど、

2012/ 7/10付 「アカメガシワの花」 テリハノイバラ

なんだ、結構遅くまで咲いてるんですね。またここを通ったら見てみようっと。
う〜ん、爽やかな白い花。ぷりっぷりでつやつやな葉っぱ。奇麗だな。


公園の 池のほとりの みんなに踏まれちゃう場所だけれど、草刈り機にも、
たびたび痛めつけられているけれど、頑張って咲いてね。



さて、月曜日からは虫さん特集を2回にわたってご紹介です。
1回目はカワイイ系、2回目はマニア向きです。
ただし、虫さんが苦手な方は火曜日の記事は閲覧注意ですぞ。
お楽しみに。(^v^)





ブログ内関連ページ:

ノウゼンカズラ
2011/ 7/ 4付 「夏の初めの花木」 去年の花
2010/ 7/27付 「雨上がりの公園」 若い実

フジ
2012/ 5/13付 「青空さんぽとモグラ」 今年の花
2011/ 1/19付 「冬の藤棚」

ハンゲショウ
2012/ 7/ 1付 「半夏生と鬼灯」
2009/ 7/22付 「あの花のその後」 片側のみ白いと緑に戻るを検証

シュウカイドウ
2011/ 9/ 1付 「秋さがしさんぽ」
2008/ 9/21付 「シュウカイドウのめばななど」

テリハノイバラ
2012/ 7/10付 「アカメガシワの花」 テリハノイバラ

2011/ 7/ 3付 「テリハノイバラ開花」
2007/ 6/24付 「テリハノイバラ」 基本情報





posted by はもよう at 15:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 花だんの花 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。