2012年07月11日

ナワシロイチゴの実

雨かと思ったら、案外晴れちゃった今日、ひとっ走り隣町まで行って、夏の花を
カメラにおさめてきましたよ。午後から雲と風が強まりました。明日こそ、
お天気崩れて…って言うか、だいぶ荒れるようです。気を付けなくっちゃ。

さて、今日の記事も、いつもおさんぽしている公園を通り越した先にある
ゴンズイを見られる雑木林へ行ったときの写真。
フェンスのこちら側には朝顔の仲間が咲き始めていました。
マルバアサガオ。

12_0711_maruba_a1.jpg

熱帯アメリカ原産、江戸時代に渡来した元園芸種で花だんに植えられている事も
あるけど、野生化もしているアサガオの仲間。
このブログでは、何度も取り上げている夏のおなじみです。







2009/ 8/ 9付 「野生の朝顔」

最初は、野生の朝顔ということで注目したんですが、あんまり色数が多くて
ひょっとして誰かが園芸店で買ったタネをまいたのかも(''?)って思うように
なりました。

くびれのない葉っぱ、上を向くつぼみと下を向く あんまり毛深くない若い実。

12_0711_maruba_a2.jpg

短めなガク(萼)片と小振りなお花に、5本入った放射状のライン。

12_0711_maruba_a3.jpg

色のバリエーションは豊富で、この場所では9種類の花を見ることが出来ます。
これから、フェンスいっぱいに咲いてくれるはずです。



同じつる性植物でも、樹木の仲間として紹介されることの多いアオツヅラフジ。
株ごと全く違う形の葉っぱの持ち主という、素人泣かせのつる草です。

12_0711_a_tudura_f1.jpg

今年もフェンスに絡み始めました。アオツヅラフジの場合は、葉の質感で
それと見分けますが、今の時期は花が咲くので さらに見分けやすく
なっています。

12_0711_a_tudura_f2.jpg

黄色いおしべが目立つので、これはおばなの咲くおかぶですね。
めかぶを見つけておかないと、ミニサイズの巨峰みたいな青い実を見そびれ
ます。



フェンスの向こうに地面にカーペットのように広がっていたマンネングサの
仲間も、お花の季節を迎えていました。

12_0711_mannen_g1.jpg

大きな花の穂にはならないで、一輪ずつ咲くタイプみたいです。

12_0711_mannen_g2.jpg

何マンネングサでしょうねえ。
毎年迷って、結論が出てません。とっても小さいマンネングサです。



この日の主役は実り始めたナワシロイチゴの実でした。
フェンスに貼り付いてたくさん咲いていた 開ききらないピンクのお花が
今、ルビーみたいな真っ赤な実になっています

12_0711_nawasiro_i1.jpg

お日様の光を浴びてこんなに奇麗です。

12_0711_nawasiro_i2.jpg

ここは道路っぱたなのでお味見はしませんが、味も良いそうです。

12_0711_nawasiro_i3.jpg

奇麗、美味しい、旺盛に茂る。三拍子そろった素敵なキイチゴ。
大好きな被写体です。今年も写真に撮れて良かった。


そうそう、この日、ナワシロイチゴの葉っぱの上になにやら初見の虫が
止まっていたんですよ。
まあ、たぶん、カメムシです。軽い気持ちで撮ってみて…

12_0711_uzura_k.jpg

家に帰ってパソコンで拡大して、ビックリ。
可愛いのなんの。↑このサイズですと、ちょっとその魅力が伝わりにくい
と思うので、下に拡大写真をご用意しました。

虫が苦手じゃない方、可愛いもの見たさがつのっちゃった方は↓こちらを。

ウズラカメムシの可愛いアップ

お名前はウズラカメムシの幼虫ちゃんだそうです。
成虫はもうちょっと頭がとんがっていて触角が赤いのですが、このあどけない
ずんぐりむっくりさがたまらなく可愛いです。
あ、でも、稲の害虫なんですって。(^^;)田んぼにいたら嫌われちゃうかも。



フェンスの向こうにもキイチゴが見えます。

12_0711_nigaitigo1.jpg

実り残ったニガイチゴの実です。

12_0711_nigaitigo2.jpg

いっぱい実ったから、鳥さんたちもまだ食べきってはいないみたい。
可愛い葉っぱがずらっと並んで、赤い実がぽちぽちって付いていて…。
いやあ、良い景色ですよねえ。

また来ま〜す(^▽^)ノ ちょっと足を伸ばした先にある雑木林。
今見たいものがいっぱいあって、私のお気に入りの観察スポット定着しそうです。





ブログ内関連ページ:

2009/ 8/ 9付 「野生の朝顔」
2011/10/16付 「フェンス、再び」

2010/ 6/ 1付 「春から夏への道ばた」 花
2008/ 7/ 3付 「ナワシロイチゴの実」 実るまでの観察





posted by はもよう at 23:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 木の話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。