2012年06月07日

地味めな木の花

今日は晴れて暑かったです、うちの方。ちょっとお店に寄るだけつもりが結構、
あれこれ買い物しちゃいました。サーキュレーターも買いました。夏支度、着々
整い中です。(^−^)頑張るぞ。

さて、今日の記事はあっちこっちで見かけた地味めな木の花を中心に
これでも一応、初夏の「木の咲く白い花」のうちです。

常緑樹にしか見えないピッカピカの葉っぱのゴンズイ。

12_0607_gonzui1.jpg

この間 見に行ったら地味なお花を咲かせていました。






近づけない場所の木なので、毎年、取り上げてはいるけれど、細かいところは
撮れずじまいのままです。

12_0607_gonzui2.jpg

ラグビーボールみたいな形の 赤い実が弾けると中からつやつやの黒いタネが
のぞきます。時間を追って色が変わる紅葉も素敵です。



こちらはニシキギ科のマユミ。隣町の北向きに斜面で白い小花を咲かせていました。

12_0607_mayumi1.jpg

とっても小さい花ですが、可愛いでしょ。

12_0607_mayumi2.jpg

めしべが目立つからめばなかな? 秋の赤い実と渋めの紅葉も楽しみです。



常緑樹にもお花が咲いています。枝いっぱいに咲いていたのはクスノキの花。

12_0607_kusunoki1.jpg

いっぱい咲きますねえ。

12_0607_kusunoki2.jpg

小さいけれど、結構、複雑な造りの花なんですよ。

12_0607_kusunoki3.jpg

葉っぱが散るのは春の終わり。今は新芽を出し終わって、お花を咲かせています。
このお花はあとで黒っぽい実になります。


モチノキ科の常緑樹のソヨゴも咲いてました。…って言うか、見に行った日にはもう散りかけて
ました。

12_0607_soyogo1.jpg

あとで長い柄の付いた赤い実になるのは、こんなに小さいお花なんですね。

12_0607_soyogo2.jpg

この、6裂した花冠がいっぱい散っていました。散ったあとはめしべと子房が
残るんですね。いっぱい実るかな?



刈り込んだばかりの生け垣に、小さい花が咲いてます。

12_0607_inutuge1.jpg

ツゲじゃなくて、モチノキ科のイヌツゲです。

12_0607_inutuge2.jpg

葉っぱはツゲに似た、小さくて丸い葉っぱ。
このお花は後で、可愛く丸い黒い実になります。



こちらはクロガネモチ。

12_0607_kurogane_m1.jpg

枝いっぱいに小さな赤い実をつける常緑樹です。

12_0607_kurogane_m2.jpg

お花はおもちゃみたいな可愛いピンクのポイント付き。
これはめばなです。おばなにはまだ出会っていないんですよね。




木に咲く白い花。あっちこっちで、いっぱい咲いています。
その他のお花も、紫陽花も、どんどん咲いてきました。お話ししたいこと
お見せしたい写真。いっぱいあるんですが、やらなきゃならないことも
結構ありまして、ぼちぼち、おいおい、ご紹介していきますね。
明日も良い日でありますように。





シリーズ「木に咲く白い花」2012

2012/ 5/16付 「ミズキ 開花」
2012/ 5/19付 「マルバアオダモの花」
2012/ 5/20付 「ハリエンジュとヤマボウシ」
2012/ 5/21付 「ハクウンボクの花」
2012/ 5/22付 「トチノキの花」
2012/ 5/24付 「ノイバラの花」 ネジキのつぼみ、(ナツハゼ)、カマツカとサワフタギの花後、
2012/ 5/25付 「コアジサイの花」 コゴメウツギ、アオハダ、ニワトコとクサイチゴの実
2012/ 5/26付 「エゴノキの花」 ガマズミ
2012/ 5/28付 「トベラの花」 シャリンバイ、ハクチョウゲ
2012/ 5/29付 「卯の花」 ウツギ、更紗ウツギ、マルバウツギの花後
2012/ 5/31付 「ネジキと蔓の花」 テイカカズラ、スイカズラ







posted by はもよう at 23:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 木の話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。