2012年06月03日

蝶とハキリバチ

今日は一日降ったりやんだりかなと思っていたら、案外、晴れ間ものぞいちゃいました、
うちの方。今朝は、サッカーを見に行く息子を早朝に送り出し、町内会のお掃除と
廃品回収のためにその後もがっつり働いて、1回スコールのような雨に遭い、そのあとは
ベランダの鉢植えたちの植え替えとちょこっとお買い物。出掛けてみたら、日が差して
くるんですもの、いやはや慌ただしいお天気、忙しい週末でした。明日からまた新しい
一週間。p(^へ^)頑張るぞ。いや、その前に、サッカー日本代表を応援しなくっちゃ ♪

さて、記事の方は前回に引き続き、隣町の公園と裏の北向きの斜面で出会った虫たちです。

12_0603_a_gomadara1.jpg

大きな木が有れば、樹液が出ていることもある隣町の公園。そこに集まる蝶々を撮るのにも
だいぶ慣れて、今年の1枚目。赤い模様がないからゴマダラチョウと思ったら違いました。
アカボシゴマダラの春型だそうです。






去年もさんざん通った ドングリの木が並んでいる一画、

12_0603_konara.jpg

今年の虫さん運を占いに行ったら、木の胴体にビニールの腹巻きがしてありました。

12_0603_a_gomadara2.jpg

樹液をねらってスズメバチが来るものだから、ビニールで塞いであるんです。

それでも来てましたけどね〜。(-"-;)こんなの要らないんだよ。




ゴマダラチョウだと思ったのに、違って残念な翌週の5/26。同じ場所に、あらま、
羽根だけ散乱してました。

12_0603_a_gomadara3.jpg

お気の毒に。(-人-) むにゃむにゃ。

赤い星が無くてもアカボシゴマダラ。ゴマダラチョウの羽根はもっと黒いところが多かった
です。


この日はサトキマダラヒカゲが来てました。

12_0603_satoki_m_h1.jpg

このあと、またお前かって言いたくなるほどいっぱい見かけるけれど、とりあえず、
出会い頭の一枚。

12_0603_satoki_m_h2.jpg

今年もよろしくね。
あ、この蝶は樹液に集まるチョウです。と、言うことはあの恐いスズメバチと目的地が
一緒のことが多いので、この羽にピン!と来たら要注意ですよ。(^^;)
それにしても、樹液ってそんなに美味しいのかなあ?



こちらはハルジオンに来たヒメウラナミジャノメ。

12_0603_hime_uranami_j1.jpg

羽の模様が似ているので、毎回、虫さんサイトで確認します。←覚えては居ない(^^A)

12_0603_hime_uranami_j1_a.jpg

こちらもこのあと、またお前かってほど写り込んでくる予定。地味だけれど可愛い蝶です。



北向きの斜面では葉っぱに止まっている蝶々を見つけて、何だか解らないまま、
とりあえずパチリ!

12_0603_daimyo_s1.jpg

撮らないと逃げちゃうからね。

正面顔が撮れました。拡大すると↓こんなですよ。

12_0603_daimyo_s2.jpg

意外に精悍。格好いいじゃない。

同じ個体をちょこっと上から撮り…。

12_0603_daimyo_s3.jpg

あ、ダイミョウセセリでした。

羽を開いたまま止まる蝶って少数派ですものね。

12_0603_daimyo_s4.jpg

お花撮っているといつでも写り込んでくる、
黒い羽に白いレースみたいな縁飾りのお洒落なセセリチョウ。

可愛いだけかと思っていたら、意外に素顔は格好いいのね。へぇ〜。



でも、この日(5/26)のもうひとつのスクープはハキリバチに遭遇したこと。

12_0603_hakiribati1.jpg

斜面に目立ち始めたヌスビトハギの葉っぱ。早くもまあるく切り取られているのを
なんか可愛いな…と写真におさめていたら、

初めて見ちゃった。ハキリバチが飛んできて目の前で葉っぱを切っていきました。

12_0603_hakiribati2.jpg

いつも切られた葉っぱは見るけれど、切った張本人を見ることはなかったのですが、
この日は違いました、その上、証拠写真も撮れました。(^▽^)

およそのブログ主さんのように連続写真は撮れなかったけれど、でも良いんです。

12_0603_hakiribati3.jpg

これがハキリバチ。上手に葉っぱを切り抜いて持っていきました。
どこかの穴ぼこにこれをつっこんで、お花も蜜と花粉で作ったお団子に卵を産み付けて
幼虫ちゃんを育てるんです。
web検索してもうちょっと詳しい画像を見ましたが、ハキリバチのお仲間ってたくさん居て
なんて言う種類かは解りませんが、みんなお目々が大きくってとっても可愛いんです。

どこに巣があるのかな。いつか見てみたいな。
葉っぱを切るのはお母さんハキリバチ。よい子をたくさん育てようと、せっせせっせと
働いています。健気で働き者なんですよ。ちっちゃい体で、偉いなあ。




さあ、サッカー見なくっちゃ。今日の所はこれでおしまい。(^▽^)ノ



posted by はもよう at 18:51| Comment(4) | TrackBack(0) | 身近な生き物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
お久しぶりです^^
ゴマダラチョウ、先月の終り頃写真に撮ったんですが
アカボシゴマダラも赤い模様がないのがいるんですね。
私の地域ではアカボシゴマダラが分布していないのをころっと忘れて
「えっ!?そうなの?」と、もう一度フォルダの中の写真を見直してしまいました^^;
で、ゴマダラチョウの黄色の眼を確認し、よし!合ってた♪って(笑)
Posted by zei at 2012年06月05日 10:27
zeiさん、お久しぶりです。
ネコちゃんが来てからすっかりご無沙汰でしたね。(^^*)
油断していると春型とか秋型とか有って、虫の世界も奥が深いです。
赤くないアカボシゴマダラがあるなんて、もお、ビックリですよ(^^A)。

Posted by はもよう at 2012年06月05日 22:50
はもようさん、おはようございます。
ハキリバチに遭遇されたのですね。
うらやましいなぁ
わたしもハキリバチ大好きです。
まだジックリとはあったことは無いのですが、
あちこちで画像を見せてもらっては、
あまりにもかわいくてため息をつくばかり。
手乗りにされている方なんて、
もう、よだれが出るほどうらやましい!
はもようさん、虫さんたちにもどんどん詳しくなられますねぇ
わたしは最近サボリ気味です。
動かないといい出会いはありませんよねぇ
なんか婚活みたいですが・・^^
Posted by ブリ at 2012年06月07日 08:06
ブリさん、こんばんは。
はい、ほんとに偶然でした。
眺めていたら、目の前に飛んできたんです。

手乗りハキリバチ ♪
私も見ました。可愛かったですねえ。
目が大きくって、アニメのハチさんみたいですよね。

そうそう、虫さんにだんだん詳しくなっちゃいますよね。
ブリさんのブログにも虫さんが次々登場しているじゃないですか。
写真にとって眺めていると、みんな可愛く見えちゃいますよね。

動かないと良い出会いがない…ほんとだ、婚活みたいですね。
良縁に恵まれるように せっせとおさんぽいたしましょう。(^▽^)
Posted by はもよう at 2012年06月07日 23:28
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。