2012年05月16日

ミズキ 開花

あっちゃー、タッチの差で日付が変わっちゃいました。5/15の日記の
つもりで書きました。そう思って読んでください。(^^A)

降ったりやんだり、降っても小雨な一日でした、今日のうちの方。
この雨は季節を進める雨なので、やんだら気温がぐっと上がりますって
気象予報士さんは言ってましたが、本当にそうなるんでしょうかね?
それでなくても、お花も葉っぱもどんどん育ってますよね〜。
出掛けるたびにあちこち撮って、もお、載せたい写真だらけですよ。


記事の方はいよいよ、
初夏おきまりのシリーズ「木に咲く白い花」2012年版の始まりです。

12_0515_mizuki1.jpg

トップバッターは例年のごとく、ミズキです。
大きな木に白い花。花の付き方に特徴があるので遠くからでもすぐ解ります。





大好きなんですよ。とくに初夏は「木に咲く白い花」たちが次々に咲いて
くれますものね。

寒かった冬が終わり、お天気不安定な春を乗り切って、暑くてやりきれない
夏になるちょっと前のこの季節に、次々花開く白いお花。
毎年追いかけていますが、さて、今年は何種類の写真が撮れるかな?


中でもミズキが咲くとわくわくします。いや、そわそわかな?

12_0515_mizuki2.jpg

近所の大きなミズキの下に立って、青空バックに一枚。
今年も会えて嬉しいなあ。

基本情報は ↓ こちらから。

HP>おなじみの木>山の木>「ミズキについて」



あっちこっちに大きな木が立っているんですが、道ばたのこの木も大きかった
なあ。ほとんどが植えられたのではなく、勝手に生えているんです。

12_0515_mizuki3.jpg

枝と花の付き方に特徴があるでしょう?

扇を何枚も重ねたように広がった枝先に、白いお花の固まりが点々。
綺麗ですよねえ。

12_0515_mizuki4.jpg

もうちょっと近づいてみました。大きくて薄い葉っぱはお花の固まりの
下に垂れ下がるように付いています。

お花は白くて小さい花がこんもりドーム状の散房花序になって咲きます。

12_0515_mizuki5.jpg

ひとつひとつのお花は直径が1cm程度の小さなものですが、集まって
直径10cm近い固まりになります。

12_0515_mizuki6.jpg

綺麗ですよね。
花嫁さんのブーケみたい。

とんがった花びらが4枚、おしべも4本。清楚で素敵。

12_0515_mizuki7.jpg

お日様の光が柔らかく当たっているところを見つけました。

12_0515_mizuki8.jpg

今年一番のショットはこれかな。

お花の後は小さな丸い実になります。
最終目標は 黒に見えるほどの紫ですが、色付く途中にも 水彩絵の具で
つけたような 柔らかい色合いに次々変わって素敵です。



ついでにご近所のおなじみを。
ユキヤナギの白い花が散ると、こちらが目立ってきます。
小さなポンポンが枝垂れた枝に並ぶコデマリ。

12_0515_kodemari.jpg

可愛いお花も咲き始めでした。
ああ、もう今は花の真っ盛りですよ。早く見ないと散っちゃいそうなほどの。


それから、常緑樹も。
赤い新芽を愛されて、垣根によく使われているカナメモチ。
別名アカメモチ。モチノキ科じゃないんですけどね。(^^;)

12_0515_kaname_m.jpg

かきねのところどころで白いお花を咲かせていました。
どことなくお花が似ているでしょ。コデマリもカナメモチもバラ科なんですよ。



今日のおまけは 元気いっぱいな子どもの笑顔に見える小さな虫を。

12_0515_akasuji_k_k.jpg

アカスジキンカメムシの終齢幼虫です。

2008/ 9/19付 「赤筋金亀虫の幼虫」

メタリックグリーンの綺麗なボタン(釦)みたいな成虫になります。
木の実の汁を吸う虫で、ミズキやハナミズキ、アオハダの枝などで良く
見つかります。また会えて嬉しいよ。元気な大人になってね。





サイト内関連ページ:
HP>おなじみの木>山の木>「ミズキについて」



これまでの  シリーズ 木に咲く白い花

2011年版 ↓ この記事から
2011/ 7/10付 「木に咲く白い花 追加」

2010年版 ↓ この記事から
2010/ 7/ 3付 「リョウブ 開花」

2009年版 ↓ この記事から2009/ 6/29付 「リョウブの花」

2008年版は ↓ この記事から
2008/ 6/29付 「リョウブの花」

2007年、2006年版は ↓ こちらの記事から。
2007/ 7/ 2付 「リョウブの花」



posted by はもよう at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 木の話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。