2012年04月25日

はなさんぽ 2012

今日は一日雲って、夕方ちょっとだけ雨がぱらつきました。昨日のように日差しが
あるわけではないので気温も少しだけ低め、明日にはもう少し低くなるそうです。
毎日お天気が変わるので、本当に、風邪ひかないように気を付けなくっちゃ。

さて、前回の記事で山桜に見とれたのと同じ4/18は、とってもお天気が良かった
ので いつもおさんぽしている公園でも たくさん写真を撮りました。
この後も数回にわたってご紹介しますね。

今回は若干遅れ気味だった春の花木から。さて、何のお花が咲いているだろう。

12_0425_park.jpg

公園入り口近くの木立。色とりどりに桜が咲いています。






これこれ、咲いてくれるの待ってたよ。

12_0425_sidare_z1.jpg

八重咲き、淡いピンクの枝垂れ桜。

12_0425_sidare_z2.jpg

綺麗だなあ。眺めているだけで、ふわふわと幸せな気分になれますよ。



公園にはいるとハナミズキが総苞を広げ始めていました。

12_0425_hanamizuki.jpg

この花、どこからを咲いたと言っていいのか迷います。



公園の山桜は…まあ、いろいろあるけど、まず目に付く一本の木は…こんな風。

12_0425_yamazakura.jpg

一本どーんと花盛りです。雑木林で他の木々と一緒の桜も良いけれど、一本だけ
離れて立ってるこんな山桜も見事ですねえ。



こちらはこれぞ花木の代表って感じの お花の綺麗な人気のある庭木
ハナカイドウです。

12_0425_hanakaido.jpg

毎年、多すぎて枝が折れちゃわないかってほどお花が咲きます。



大きな実が付く桃のお花も、ハナモモに一足遅れて咲き出しました。

12_0425_momo1.jpg

ハナモモほどびっしりとは並ばないし、一重だけれど、一回り大きいお花です。

中国で言う桃源郷には、桃と柳があるそうです。それを聞いて以来毎年、桃源郷を
のぞいている気分でとり続けているアングル。

12_0425_momo2.jpg

今年は桃の木の下に寝っ転がって、空を見上げているように撮ってみました。
こんな景色を眺めつつ、の〜んびりお昼寝したいなあ。



4/18ではヒメリンゴはまだつぼみの方が多かったです。

12_0425_himeringo.jpg

今頃は満開になっているでしょうねえ。
でも、ピンクのつぼみも可愛いから、今年はこれで良しとします。



変わりもののポポーノキもそろそろお花の準備を始めていました。

12_0425_pawpaw1.jpg

別名はアケビガキ。またの名は森のカスタード。
バンレイシ科というなじみの薄い仲間の木ですから、お花もあんまり見かけない
感じのユニークなものです。

12_0425_pawpaw2.jpg

今はまだつぼみ。こらから黒っぽい色のお花を咲かせます。
咲いたらまた 撮ってこられるかな?

2011/ 4/26付 「まだまだ花盛り」 去年のお花




最後はライラック。やっぱり4/18ではまだ咲きはじめたばかりでした。

12_0425_lilac1.jpg

たぶん3種類ぐらい植えられているうちの、これは一番半びらが短い品種。

12_0425_lilac2.jpg

他のももう咲いているだろうな。
良い香りで公園を包んでいるだろうと思います。



ソメイヨシノに一足遅れて咲き出した山桜も そろそろ散って、葉桜になって
いるものも増えてきました。でもこれからは本格的な八重桜の季節。
桜シーズンはまだまだ続きますよ。今年は気温が低いので、ちょこっと長続き
しそうで、楽しみです。





ブログ内関連ページ:

2011/ 4/26付 「まだまだ花盛り」



posted by はもよう at 22:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 木の話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。