2012年03月18日

トサミズキ開花

ちょっと前に見た天気予報では土曜は雨でも日曜日には回復するって言って
たのに、残念ながら今日は一日曇りで午後からは雨。でも、気温は高くて
今日も 汗ばむ程度までおさんぽできました。(^v^*)

今日の記事も、先週、いつもおさんぽしている公園で撮ってきた写真から。
梅がねぇ…いっぱい咲いてました。

12_0318_ume1.jpg

品種によって木によって、花の咲く時期が違うんですよね。これからは
早咲きと遅咲きの中間、普通の梅が咲き出す頃です。





いつもおさんぽしている近所の公園の駐車場近くの早咲きの紅梅。

12_0318_ume2.jpg

枝の 先の先まで花開きました。枝の届く限りの全部、木全体がピンク色。
華やかです。

花盛りですねえ。うっとりします。

12_0318_ume3.jpg

濃いめのピンクの梅ですが、お日様の光を浴びて明るい色に見えます。
綺麗だなあ。


そして、いよいよ咲き出した普通の白梅。

12_0318_ume4.jpg

お花の数は日に日に増えていますが、まだつぼみの方が多くて3分咲きと
言ったところです。

12_0318_ume5.jpg

白い梅の このポコポコしたつぼみを見ていると…ポップコーンを食べたく
なっちゃうんですよ。ああ、美味しそうだなあ。(’、’)



普通の梅が咲き始めたけれど、この後まだ、一足遅れて咲き出す豊後梅や
アンズもあるんですよ。春は忙しいなあ。(^−^*)

ほくほくしながら歩いていたら、トサミズキの植え込みのそばを通りかかり
ました。日に日に色を変える 太った花芽を追いかけていたんですよね。
今日はどこまで進んだかな?

あらま、あらあら、もう咲いちゃったの?

12_0318_tosa_m1.jpg

これからこの花の穂が長くのびるんですが、でももうこうなっちゃったら
花芽とは呼べませんね。

優しい黄色の花びらと、新鮮なうちは 真っ赤なおしべのヤク(葯)。
このコントラストがトサミズキ。

12_0318_tosa_m2.jpg

花芽、葉の芽に開きかけのつぼみ、トサミズキの植え込みは賑やかです。



水曜日は穏やかで良いお天気でしたね。背の高い梅の木の下で青空を見上げて
パチリ。
艶やかな紅梅姫に手をさしのべる三人の皇子…みたいな木々の姿。

12_0318_ume6.jpg

右から桜、銀杏、榎です。お供の小さい木もあるから…どれがどれか解るかな?
右端で、梅の枝と重なってはっきり見えないのが桜。
画面下の方で規則正しい三角錐の樹形を保っているのが銀杏。
左端のひときわ力強く、黒々して見えるのが榎の幹です。

紅梅姫はどの皇子がお好みかな?


2/26の記事で 梅は咲いたか桜はまだかいな〜♪ とご紹介した隣の白梅も
更に咲き進んでこんなにいっぱい。枝の先の方まで咲き進みました。

12_0318_ume7.jpg

次は君だからね。サクラが咲くのを、今か今かと待っちゃう気分です。
いやでも、まだその前にあれとかこれとかとかとか…。いっぱい咲くんですよ。
楽しみだなあ。



posted by はもよう at 17:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 木の話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。