2012年03月12日

春の初めの道の草

今日、午前中は穏やかで暖かかったですね。暖房いらないかな?というより
窓を開けて空気を入れ替えちゃおうかなと思うほどでした。でも午後、風が
強まってからは急に寒くなっちゃいました。春は進んだり戻ったりですね。

さて、今日から数回にわたり、昨日、隣町で撮ってきた写真をご紹介します。
春のおなじみが続々見つかりましたよ。

12_0312_oyabujirami.jpg

まずは地味めに始めましょう。オヤブジラミと瑠璃唐草。
おはよう、ちょこっと眠そうだね。(^m^)





雨が降ったばかりだったし、朝も早かったので道端の草の葉にも水玉が
いっぱい。雲が多めだったので、日がさすとキラキラして、かげると寒そう。

12_0312_kusanoha.jpg

赤みの差した葉っぱは、まだまだ寒さを我慢している証拠です。

ツンツン細い葉っぱの透き間からのぞいているのはヨモギの葉。
草餅に入れるには…もう遅い?

12_0312_yomogi.jpg

こちらも水玉をいっぱい付けて居ます。白っぽく見えるほど毛深い葉っぱは
水弾きも抜群。これから いやって言うほどはびこります。



さてさて、他にはだれが活動を始めたかな?

12_0312_mitikusa.jpg

道端オールスターズ、本日の出演は…
マメ科らしい丸っこい葉っぱがかわいらしいカラスノエンドウ。

真ん中を斜めに横切る 微かにギザギザのある葉っぱは、
一枚目の写真にも顔を出していた瑠璃唐草。
さすが道端のスター、どこにでも参加してますね。

画面下の方の、ちょっと細長くって毛深い葉っぱはオランダミミナグサ。
もっと人通りの多い道ばたでは花も咲いていたけれど、ここのはまだ
冬越しの姿のままでした。

画面上の方、左の端の小っちゃいのはナズナのロゼット。

もうちょっと葉っぱの開いたのは ↓ こっちの株。

12_0312_nazuna1.jpg

タンポポ似ですが、葉っぱのギザギザが深くて複雑です。

そして、うんと大きいロゼットは ↓ こちら。

12_0312_nazuna2.jpg

霜で真っ白のなったのを眺めた株ですが、直径20cmくらいに広がって
元気そうでした。直にお花の穂を立てて、白い小花を見せてくれるでしょう。



場所を変えて、もうちょっと自然度の高いところへ…。
雑木林、落ち葉の散り敷くあたりには広がった可愛らしい葉っぱ。

12_0312_h_odoriko_s1.jpg

これも道ばたの草としてはかなりありふれた方。何だか解ります?

小さい丸っこい葉っぱは、芽吹き直後のみの期間限定の葉なので、あまり
なじみがないかもしれませんが、黄色い矢印のあたりに、一番よく見かける
姿が整いつつあります。

黄色い矢印の部分が、もうちょっとだけ成長するとこんな花が咲きます。

12_0312_h_odoriko_s2.jpg

はい、ヒメオドリコソウでした。
芽生えたての、ちょこっと意外な姿を発見すること。これもまた、
野草観察の楽しみじゃないですか?



いろんな生き物が動き出す春。今年は若干遅れ気味でしたが、やっと
うちの方にも到着したみたいです。
この日は、このあともたくさんの春のおなじみさんに会えました。
'小さい春♪'
いっぱい見つけてきましたから、次回からもお楽しみ頂けたら幸いです。






posted by はもよう at 23:18| Comment(2) | TrackBack(0) | 道ばたの草 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ナズナ、こちらはもう花咲いています。
ヒメオドリコソウもホトケノザも花咲いています。

次回が楽しみで〜す(*^^*)
Posted by winc at 2012年03月14日 13:15
wincさん、こんばんは。
次の記事、あげておきました。
ご期待にそえましたら 幸いです。(^▽^)ノ

わお、もうナズナが咲いているんですか?
ホトケノザも?
うちの方はまだですね。明日は咲いたのに会えるかな?
私も楽しみです ♪
Posted by はもよう at 2012年03月14日 21:03
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。