2006年09月24日

マルバヤハズソウ

とってもよく晴れました、今日の中学校の体育祭。
この日のために娘は、毎日 早朝から練習していたんですよ。
無事に済んでほっとしました。
この週末は大忙しで、金曜日は旧友に会いに都内まで出かけてきたし、
土曜日はサッカー観戦に行きました。
台風が近づいていて雨の心配もしましたが、思ったより
ずっと良いお天気で助かりました。



さて、写真はお気に入りの道ばたの草、マルバヤハズソウです。

06_0922_m_yahazu1.jpg
どうして園芸用として 栽培されないのか不思議なくらい、
可愛くってきれいで 大のお気に入りなんですよ。

06_0922_m_yahazu2.jpg

マメ科ヤハズソウ属。
先日ご紹介しましたヤハズソウとこれの2種類しかないし、
似ているのだから
ヤハズソウ属をやめて、ハギ属に含めちゃおうかという意見もあるそうです。

葉っぱはやや丸こくて 先がヘコんだハート形。
葉っぱに綺麗に並んで葉脈(側脈)のはしから、長い毛が出ているので、
それが光を受けてきらりと光ります。
もちろん、引っ張ればこの側脈にそって 矢筈型にちぎれます。
花はヤハズソウと同じ、5mmほどの蝶形で、色は赤紫。



06_0922_m_yahazu3.jpg

地面を這うことの多いヤハズソウとは違って、茎が固くて立ち上がりやすく、
木の枝のようになるので、ちっちゃな萩の茂みのような姿になります。
わずかな風でゆらゆら揺れるところもお気に入りポイントです♪

枝先の葉っぱは やや小さく、二つ折りなって密に並びます。
この表情が、マルバヤハズソウだなって思わせます。華やかでしょ。
この細かい葉の脇にお花が付くんですよ。



06_0922_m_yahazu4.jpg

ヤハズソウとの違いは、
丸っこくて先がヘコんだ葉っぱだと図鑑には書いてありますが、
全ての葉っぱの先がヘコんでいるわけではないので、
時々悩んだりします。
そんなときのもう一つの手がかりは、茎に生えた毛。

茎の 上から下へ向かって指を滑らせて、
抵抗がなければヤハズソウ、
逆毛だったら、マルバヤハズソウ…だそうです。
ヤハズソウの茎には下向きに、マルバ…の茎には上向きに
毛が生えているからなんですね。



06_0922_m_yahazu5.jpg

このお花、おしべとめしべが飛びだしているのは、虫が訪れた証拠です。
虫が蜜を求めてもぐりこんだあとは、しべが飛び出しちゃうんですって。
この後、お豆が付きますが、ちょっと小さくて目立ちません。
運良く撮れましたら、また ご紹介しますね。


ブログ内関連ページ:

2006/9/18付 ヤハズソウ
2006/7/8付 マメ科の葉 いろいろ
2005/9/26付 マルバヤハズソウ


posted by はもよう at 18:21| Comment(2) | TrackBack(0) | 道ばたの草 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
はもようさん、こんばんは。
ヤハズソウは知っていたのですが、マルバヤハズソウは見落としていました。
葉っぱの先がへこんだヤツですね。
今度、機会があったらチェックしてみます♪
最近、よい天気の日が続きますね。
今週末は…なんて今から気にしてしまいました(笑)
Posted by moto at 2006年09月25日 23:55
motoさん、こんばんは。
はい( ^O^)/、葉っぱの先がヘコんだやつです。
図鑑の分布を見ると、元もと西の方の植物のようですから、
我が家より西に位置するmotoさんのフィールドにあっても良いのになと思います。
可愛いので是非見ていただきたいです。(^^)
Posted by はもよう at 2006年09月27日 00:29
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。