2011年12月30日

年の瀬さんぽ

今日も頑張りました。洗濯機3回分の洗濯物。家具を移動しての掃除。
HPのお正月支度(あ、もう一足先にフライング更新しちゃいました(^^;))
色々片付けての明日はもう大晦日。はあ、毎年思うことですが、
1年が経つスピードって、歳を重ねるごとに早くなっているようです。
今年もあとちょっと、引き続き頑張ります。p(^へ^)

記事の方は昨日に引き続き、12/25に隣町で撮ってきた写真。
朝早く、きんと冷え込んだ空気の中、隣町の公園に着きました。

出迎えてくれた葉牡丹にも霜。

11_1230_habotan.jpg

見えます?






12月下旬の公園。地面には枯れ葉が積もり…

11_1230_hayasi1.jpg

裸木の陰が長く伸びています。

11_1230_hayasi2.jpg

綺麗に紅葉していた葉っぱも、ほとんど残っていません。



裏へ抜ける谷の入り口ではコナラの葉っぱが渋い色で残っていました。

11_1230_konara.jpg

晩秋カラーですねえ。



谷を赤く染めていたイロハカエデももうおしまい。

11_1230_i_kaede.jpg

いつものムクノキにもごあいさつ。

11_1230_mukunoki.jpg

葉っぱ一枚も無くなっちゃった方がムクノキです。


いつもお参りするお社では 手水に氷が張ってました。

11_1230_tyo_zu.jpg

今年一年の感謝をして、この日の無事をお願いします。(-人-)むにゃむにゃ



ちょこっと残った日だまりには、オトコヨウゾメの葉っぱが名残惜しげ。

11_1230_o_yozome.jpg

ガマズミの実はますます赤くなって…

11_1230_gamazumi.jpg

霜が降りる頃、甘くなるそうです。…ってまだ、お味見したこと無いんです
けれど。

赤い実の後ろはスギの木です。
今年の雄花の付きはこのくらい。

11_1230_sugi.jpg

少ない…って言ってました? そんなこと無い?
花粉症の方は早めに対策して下さいね。


ついでに他の木も回って来ちゃった。ヒノキはこうで…

11_1230_hinoki.jpg

サワラは今、こんな風ですよ。

11_1230_sawara.jpg

来春の 花粉を占う雄花の姿はまだ目立ちませんでしたが…。
落葉樹がみんな散ってしまうと、針葉樹が目立ってきますね。
冬場に貴重な緑色。生命力を感じちゃうなあ。



北向き名斜面には、日の光がなかなかあたらなくって寒いけれど、斜面の
てっぺん、お日様の当たっているこずえは温かそう。

11_1230_hayasi3.jpg

葉っぱが残っているのはコナラかクヌギ。
もう散っちゃったか、まだ残っているか。いずれにしても今年もあと一日。
大事に過ごしたいです。






posted by はもよう at 22:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 木の話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。