2011年11月19日

ヒヨドリジョウゴ

朝起きたら、南の方で災害が起きるほどの荒天だったのを知りました。温暖化が
進むと、乱暴なお天気の日が増えるそうです。ストップ温暖化のためにちゃんと
省エネしていかなきゃいけませんね。雨は、うちの方はさほどでもなく、午前中は
いつもの公園におさんぽにも行かれました。久しぶりに一周 走れたんですよ。
ちょこっと嬉しかったです。

さて、今日の記事は11/9に近所の河原で撮ってきた写真シリーズ、3回目。

11_1119_hiyodori_j1.jpg

前から追いかけていたヒヨドリジョウゴがどのくらい色付いたのか見に行って
来ました。





この記事で ↓ ご紹介した株です。

2011/11/ 4付 「大柚香菊と鵯上戸」

まん丸でつやつやの実、更に赤くなっていました。

11_1119_hiyodori_j2.jpg

場所が遠いので、うまく撮れませんが、可愛いです。

11_1119_hiyodori_j3.jpg

こんな風に 色づきかけをじっくり眺めたり出来るのも、自分で撮ってこそですよね。

11_1119_hiyodori_j4.jpg

ヒヨドリジョウゴの実って、絵になりますねえ。
ああ、綺麗だな…って、ご満悦で河原さんぽ継続中。



11_1119_kiku1.jpg

11_1119_kiku2.jpg

可愛い菊だなあ…。

なんてあちこち覗いていたら、あらま、対岸のいろんな果樹が並ぶあたりに
ヒヨドリジョウゴの大株を発見です。

11_1119_hiyodori_j5.jpg

今年、いやにいろんな所で見かけると思ったら こんな所に大株があったのねえ。
この日の大発見です。これが発信源かしら?   

沢山ある上に手にとって眺められる距離です。もう一度カメラを向けて、撮影〜♪

11_1119_hiyodori_j6.jpg

やっぱりナス科だからプチトマトとかに似て居るんですけれど、大きさは
比べるまでもないほど小さいんですよね。

11_1119_hiyodori_j7.jpg

そして、現物よりも更に、写真で見た方がチャーミング。(^m^)

11_1119_hiyodori_j8.jpg

真っ赤なのも、まだ緑色のも艶やかでとっても綺麗。

11_1119_hiyodori_j9.jpg

今までおよそのブログで写真を見せていただくだけでしたが、今年はこうして
自分で写真が撮れて嬉しいな。

ヒヨドリジョウゴ、たっぷり堪能いたしました。良かった、良かった。(^^*)


河原さんぽも終盤。一面に可愛らしいピンクの 金平糖みたいなお花を
咲かせていたミゾソバもそろそろおしまい。鮮やかに紅葉していました。

11_1119_mizosoba.jpg

夕焼け小焼けみたいな葉っぱの色を眺めながら、11/9の河原のおさんぽは終了です。
ああ 楽しかった。



さて、今度はどこへ行こうかな?良かったらまたお付き合い下さいね。(^▽^)ノ




ブログ内関連ページ:

2011/11/ 4付 「大柚香菊と鵯上戸」
2011/ 9/28付 「ヒヨドリジョウゴについて」






posted by はもよう at 23:55| Comment(2) | TrackBack(0) | 道ばたの草 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
おはようございます。

ヒヨドリジョウゴを満喫されましたですね。
ついつい口にしたくなりますが・・・かわいいものには毒がある??(笑い)。
Posted by nakamura at 2011年11月23日 07:56
nakamuraさん、こんばんは。
はい、やっと会えたヒヨドリジョウゴ ♪
たっぷり満喫いたしました。(^▽^)

上手そう〜って思うには少々小さいかな?
毒もあるので、ヒヨドリが好むからっていう名前の由来は
間違いじゃないかって言う人もいるそうです。

でも、綺麗だから良いですよね。(^v^*)
Posted by はもよう at 2011年11月23日 17:44
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。