2011年11月18日

こぼれた木の実

今日は午前中曇って寒かったので、一日こんななのかな?なんて思っていたら
午後からはぱあっと晴れて気持ちの良いお天気になりました。週末は雨も降る
そうです。ほんと、毎日日替わりで難しいお天気ですよね。体調崩さないように
ご注意下さいね。

さて、11/9に近所の河原で撮ってきた写真シリーズ、2回目の今日は木の実を
もう少し追加でご紹介しますね。

11_1118_natu_mikan.jpg

こちらは夏みかん。前にご紹介したときには緑のミカンでしたが、今度は黄色い
ミカン。美味しそうです。





この間、地味なキブシの実が赤くなったら、もっとチャーミングに見えるかな?
なんて思っていたら、キブシの側にピラカンサが植えられていたのでカメラを
向けてみました。

11_1118_kibusi.jpg

どうかな。(^m^)



河原を透かし見て、クコの紫の花と朱赤の実を見つけました。

11_1118_kuko1.jpg

前に見た花いっぱいの株は、まだ見に行ってないんだけれど、こんな風に実って
居るのかな。

11_1118_kuko2.jpg

また、見に行かなくちゃ。

クコの実は、高級中華や薬膳料理に入っている赤い実ですよね。



歩くうち、落ちているこんな実を見つけました。

11_1118_kusagi1.jpg

見上げると護岸の上にこんな木。

ああ、クサギですね。

11_1118_kusagi2.jpg

星の形の赤いガク(萼)に青い実がどっさり。

11_1118_kusagi3.jpg

みんな同じ色じゃなくて、微妙に違っているのが味わい深いですねえ。

葉っぱはガク(萼)と同じピンク色です。

11_1118_kusagi4.jpg

コンクリートに並べると一幅の絵のようです。



あ、で、この時、もうひとつ発見があったんですよ。次の記事ではそれをご紹介
したいなあ。良かったらまた、お付き合い下さいね。





posted by はもよう at 22:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 木の話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。