2011年11月16日

紅葉額縁

今週は日一日と気温が下がりますね。それに伴うように、だいぶ葉っぱが
散り始めました。街のお掃除をしなくちゃならない方には申し訳ないけれど、
落ち葉を踏んで歩く この季節を楽しみにして居るんです。
こっそり積もれ、歩道の落ち葉。(^m^)ちょっとの間、楽しませてくださいな。

写真は もうあといくらも残っていない桜の葉っぱ。

11_1116_sakura1.jpg

ソメイヨシノの方が早くて、ヤマザクラはまだもうちょっと緑色です。
だからコレはたぶんソメイヨシノ。






色付く葉っぱを見上げると、日の光が透き通って更に綺麗。

11_1116_sakura2.jpg

黒い枝に赤い葉っぱのコントラストが青い空に映えますねぇ。
ほんとに綺麗な秋の景色です。



足元のシャリンバイの実もすっかり黒くなりました。

11_1116_sharinbai.jpg

常緑樹ですが、古い葉っぱは赤くなって散ります。
落葉樹の華やかさをまねたように。



いつもさんぽしている公園のサルスベリは、日陰に植えられているので
そんなに綺麗に紅葉しないのですが、よそで見かけたサルスベリはとっても
見事に赤くなって居ました。

11_1116_sarusuberi1.jpg

ケヤキの黄色とサルスベリの赤。
どこかに飾っておきたいような素敵な額縁が出来ました。

11_1116_sarusuberi2.jpg

豪華な額ですねえ。青空以外に飾れる絵を思いつかないけれど。

綺麗に色付いた木の下は地面まで綺麗です。

11_1116_sarusuberi3.jpg

ほんのひととき 木枯らしが描いた絵を鑑賞。
タイトルは何かなあ?


道路に面した生け垣で、今シーズン初めての乙女椿を見かけました。

11_1116_otome_t.jpg

相変わらず綺麗だなあ。
和菓子を思い出させる うす紅色ですよねえ。おなか空いて来ちゃったなあ。



ついこのあいだまで、例年にない暖かな秋を過ごしてきたから、これからの
気温の変化について行けるか心配です。お天気予報を良く聞いて、賢く上手に
寒さ対策をしていきたいものですね。
後ろ頭とか足首とか、自分の暖めポイントと言うか、冷やしちゃ駄目なところを
知っておくと結構、役に立つんですよね。
今年こそ風邪と無縁の冬を過ごしたい。p(^へ^)頑張ろう、私。







posted by はもよう at 15:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 木の話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。