2011年11月06日

あの実のその後

はい、朝から一日中雨です。それでも修学旅行帰りの息子の荷物が到着し
ました。いくら 明日なら晴れるからと聞いても、そのままにはして置け
ません(^^;)。朝から3回洗濯機を回して、部屋中に干しました。
うっとうしいことこの上ない日曜日です、うちの中。で、あと2日間代休
とか…(-"-;)。頑張れ、私。

さて、記事の方はまた、つるにみのる実を見ていただきましょう。

11_1106_karasu_u.jpg

手が届かないところでは、だいぶ赤くなってきました、カラスウリ。
人の手が届くところは、刈られるか採られるかして私の手元にはやって来
ません。ああ、綺麗だなあ、遠いけど。






邪魔にされて刈られちゃうのが宿命のつる性植物。なかなか最後まで
見せていただけないものですが、運良く残っていたつるをたどって、
あの実のその後を見てきました。



まずはスズメウリ。ここのところ毎年、大きな群落を見つけていましたが、
この間 大規模な草刈り隊が通ってあらかた刈られてしまい、もう今年は
見られないものと思っていたのですが、またまた、思いもかけない場所で
生き残ってました。

11_1106_suzume_u1.jpg

今年も可愛く白く熟した瓜を見られます。らっきぃ ♪

ほら、か細いツルに小さな瓜がゆらゆら。可愛いでしょ。
瓜の直径は1cm内外。私が見た印象は大きめのエンドウ豆って感じです。

11_1106_suzume_u2.jpg

すっかり熟すと白くなって、スズメの卵に例えたというのがよく解る姿に
なります。

11_1106_suzume_u3.jpg

↑ 一緒に写っているのはヤマノイモのむかご。よく見ると葉っぱも
ヤマノイモの葉ですね。

中のタネの黒っぽい色が透けて、若干、灰色がかった白なんですよ。

11_1106_suzume_u4.jpg

もっと季節が進んでこれが乾燥してくると、たたんだ提灯みたいぺしゃんこ
になっちゃうんですが、この姿が一番 お目にかかりにくいです。

ま、でも今年も、首飾りみたいな姿までは見られたのだから良しとします。
一度はびこると、なかなか根絶は難しいそうです。か弱いと見せかけて
案外したたかなスズメウリ。頑張れ〜!と雑草ファンは密かに応援(^m^)。



今年、どっさり咲いているのを見かけたツルマメはどっさり実ってました。

11_1106_turumame1.jpg

茶色くて毛深いお豆のさやがどっさり。

中には、弾けて中のお豆を飛ばしちゃったあとも見つかります。

11_1106_turumame2.jpg

パチンと弾けてくるくる丸まっています。どこまで飛んでったかな?
これでまた、新しいツルマメのつるがどこかから生えてくるかな?

濃いピンクの丸こいお花と細長い葉っぱ3枚組がツルマメの特徴でしたが、
今はこの、大豆そっくりの毛深い豆のさやがポイント。
大豆の先祖なんじゃないかと言われているそうですが、それも納得の姿
ですよね。

11_1106_turumame3.jpg

ただ、ままごとに使えそうなほど小さいです。これを集めておなかのたしに
するには、だいぶ働かなくちゃなりません。

でも…こんなに実ったら…やる気も出るかな?

11_1106_turumame4.jpg

ちっちゃどっさりツルマメです。



ミズヒキと一緒に 薮ではびこっていたヤブマメはどうなったかな?

11_1106_yabumame1.jpg

はい、こうなってました。
ミズヒキも実になっちゃったけれど、ヤブマメだってお豆になりました。
菱形っぽい葉っぱが目印でしたが、胴長で白っぽく青紫のワンポイントが
付いていたお花は太ったお豆になってます。

11_1106_yabumame2.jpg


若いうちはキヌサヤみたいなお豆のさやでしたが、ちょこっと膨れて
貫禄がでました。中のお豆はウズラ豆みたいな柄付きです。
やっぱり、ツルマメのさやと同じようにパチンと弾けてお豆を飛ばします。
飛ばしたあとのさやもやっぱり同じようにくるくる巻いちゃいます。

ただひとつ違っていたのは、先にお花が咲いていたツルマメの方が
お豆が熟すのも早かったようで、くるくる巻いているヤブマメさやは、
この時には見つかりませんでした。



瓜にお豆に…秋の実りもいろいろです。人もちゃんと実れる…かなあ。
なんにしても、がんばろう。p(^へ^) いろいろ。





ブログ内関連ページ:

2011/ 8/28付 「つるに咲く花、その後」 カラスウリ 今年のつぼみ

2011/ 9/ 1付 「秋さがしさんぽ」 スズメウリ今年の花
2011/ 9/23付 「現の証拠と山路の杜鵑」

2011/ 9/26付 「丸葉矢筈と猫と蔓豆と」 今年のツルマメの花
2011/10/17付 「カラスノゴマ咲いた」 今年のヤブマメの花
2011/10/22付 「つるに実る実」 途中経過



posted by はもよう at 19:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 道ばたの草 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。