2011年10月22日

つるに実る実

この週末は市民祭だったのに、あいにくの雨模様。それでも模擬店が開く頃には
小降りになりましたが、今まで良いお天気が続いていたので残念です。
今日は家族の出入りが激しくてお留守番してたけど、明日はちょこっとくらいは
見に行けるかな?お天気早く回復してくれますように。(-人-)

さて、今日の記事ですが…、つる性植物が大好きな私にとって、残念なのは、
民家に近いところのつるはたいてい刈られてしまうこと。草刈る人と競争で、
見つけた実をカメラに、おさめておきます。美しさに感動して撮ったのではなく、
見かけた記録として撮ったつる性植物の実の写真。良かったら見てみてくださいね。

まずはツルウメモドキ。

11_1022_t_umemodoki1.jpg

桜…だったかな(^^;)…の木の高いところにからみついていました。







パソコンで拡大してみましょう。
ほら、黄緑色の殻が割れて、中の赤い実がのぞいています。

ツルウメモドキは、ニシキギ科ツルウメモドキ属の落葉つる性植物。

11_1022_t_umemodoki2.jpg

お花屋さんで花材として売られていることもある美しい実ですが、つるは猛烈に
伸びるので、やっぱり目立ちすぎるのか刈られてしまうことも多くて、なかなか
近くでは見られないんですよね。

画像はちょっとあらくなっちゃいましたが、まあ、見たってことで…。



次に見かけたのは、ツツジの植え込みにひっそりからんだスズメウリ。

11_1022_suzume_u.jpg

気の早いの白い瓜を発見いたしました。
こちらも刈られてしまうことが多くて、なかなか見られない実です。
とりあえず、押さえておこうということでパチリ。


そうそう、写真に撮ったのはもっと前なんですが、のせそびれていたアオツヅラフジも
ついでに、

11_1022_aotudura_f.jpg

これはもうすでに刈られちゃってます。お気に入りの実なのに残念です。


お花を紹介したツルマメ、ヤブマメもついでにのせておきましょう、
こちらが小さいピンクのお花を咲かせていたツルマメの実で…

11_1022_turumame.jpg

大豆の原種との説もあるそうですが、それも納得の毛深さです。

こちらは白地に青紫の差し色が効いていたヤブマメの実…

11_1022_yabumame.jpg

ツルマメが大豆似なら、こちらはキヌサヤ似でしょうか。
まだまだこれから太ってお豆らしくなります。
くるくるってさやが弾けて お豆が飛び出すまで…刈られず残っててくれるかなあ。




マメ科じゃないのに豆のさやみたいな実を下げていたのをご紹介したテイカカズラ。
豆のさやみたいだけど、豆じゃないから中から出てくるのは綿毛の付いたタネなん
ですけど…見られるかなあ? 
常緑だから紅葉じゃないのかもしれないけど、赤い葉っぱが混じって綺麗だった
ので撮ってきました。


11_1022_teika_k.jpg

何かと ○○じゃないことの多いつる性植物(^^;)。
神話にも登場しちゃうくらい昔からのおなじみなんですけどね。



最後はスイカズラ(忍冬)。

11_1022_suikazura.jpg

2つずつ並んで咲く花が白く咲いて黄色く変化するから、金銀花とも呼ばれて
中国では金運上昇を願って垣根にはわせたりするそうですよ。
金運上昇の花の実。景気回復に役立たないかなあ…。
今は緑ですが、やがて真っ黒に実ります。葉っぱは半分残って寒い冬を耐えます。

景気…早く良くなって欲しいですよねえ。今が我慢のしどころ…かなあ。(’、’?)



ブログ内関連ページ:

ツルウメモドキ
2008/ 5/18付 「ツルウメモドキ」
2007/11/19付 「つるに実る実」
スズメウリ
2008/10/ 9付 「野の豆と瓜とムカゴ」
2008/ 9/30付 「ヤブマメと雀瓜」
アオツヅラフジ
2005/ 9/20付 「アオツヅラフジ」 基本情報
2007/ 6/26付 「アオツヅラフジの花」
ツルマメ、ヤブマメ
2011/ 9/26付 「丸葉矢筈と猫と蔓豆と」
2011/10/17付 「カラスノゴマ咲いた」
テイカカズラ
2010/ 6/19付 「定家葛と大鴎蔓」 花
2006/ 1/11付 「テイカカズラの実」
スイカズラ
2011/ 5/29付 「競って咲く白い花」
2007/ 1/22付 「冬のスイカズラ」



posted by はもよう at 17:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 木の話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。