2011年09月10日

秋待ちの実

今日は暑かったですね。地域によっては猛暑日一歩手前まで行ったそうじゃ
ないですか。ほんと、熱中症には気を付けてくださいね。
昨日、大口需要家に15%節電を義務づけていた電力使用制限令が解除されて、
電車のダイヤなどが戻りましたね。
先日届いた我が家の電力使用量のお知らせによると、8月分の23%マイナスを
さらに上回り、38%の削減を実現しちゃいました。とうとう、エアコン 一度
もつけずじまいです。やれば出来るんですねえ。
引き続き冬の省エネ作戦も考えようと思って居ます。頑張りますよ〜p(^へ^)。

さて、記事の方は8/28にお気に入りの観察スポット、隣町の公園裏の北向きの斜面
で撮ってきた写真シリーズの4回目 最終回です。秋が楽しみな若い実の様子と、
お花のその後を見ていただきましょう。

11_0910_nobudo.jpg

ほんのり色付いてきました、ノブドウの実です。今年は例年よりは遅れ気味。






秋の実り、楽しみですよね。
カラスウリはまだ緑色で、この時期だけのしま模様が見えて居ます。

11_0910_karasu_u.jpg

朱赤に染まるのは秋が深まってからかしら?

コムラサキは一足先に紫色。

11_0910_komurasaki.jpg

この、色付く過程が、良い表情。綺麗ですね。

そうそう、実じゃないけれど、木の実、草の実と同じくらい楽しみなのが、
ヤマノイモ(自然薯)のムカゴ。

11_0910_yamanoimo1.jpg

今年、葉っぱはよく見たけれど、なかなかお花には行き会わなかったヤマノイモ。
つるの途中に極小のジャガイモみたいなムカゴが目立つようになっちゃいました。

11_0910_yamanoimo2.jpg

こっちのなんか、極小の山芋みたいだし、つるに付いてるうちから根っこが生えて
るみたいだし、面白いなあ。

摘んでご飯と一緒に炊き込めばムカゴご飯になりますよ。
そのまま食べても美味しいです。味は、ちっちゃいながらも山芋の味。


次回からは、別の場所の野草をご紹介するので、こちらを完結しておきましょう。
なかなか、お花をちゃんと写真に撮れないツリガネニンジン。

11_0910_turigane_n1.jpg

今年もこれが精一杯になりそうです。

11_0910_turigane_n2.jpg

綺麗だけど、↑ なぜか一番良いところにサオトメバナが入っちゃっていたり…

近くで撮れた ↓ けど、お花が一輪しか咲いてなかったり。

11_0910_turigane_n3.jpg

今年もやっぱり、気に入った写真は撮れませんでした。

また、機会があったら 綺麗な写真が撮れるように努力しようと思います。
今年の「北向きの斜面」では、これでおしまいツリガネニンジン。 
また来年も会いましょう。


センニンソウは、さらに花数を増やして斜面を白く染めています。

11_0910_sen_nin_s1.jpg

やっぱり、白いお花は綺麗です。

11_0910_sen_nin_s2.jpg

仙人のおひげみたいなタネが付くまで、じっくり楽しませてもらいましょう。



今日は暑くて良いお天気でしたので、家族の寝具をたくさん洗いました。
明日もまたお天気が良いらしいので、さらにたくさん洗おうと思っています。
にわか雨の気まぐれ雨雲は、我が家上空には来ませんように。(-人-)お願い。

ではまた、元気で慌ただしい生活に戻ります。頑張るぞ〜、私。(^▽^)/




posted by はもよう at 23:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 道ばたの草 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。