2011年08月29日

秋の気配1

今日も朝からいつもの公園でお散歩してきましたが、いやあ、すっかり
秋めいちゃいましたね。まだ夏休み中なのに、どういうことでしょう。
そういえば、今朝早くから息子がお友達と江ノ島に出かけました。真夏の
湘南なんて、絶対近づきたくない人混み嫌いのわたくしですが、若い
息子はそうでもない…いや、懲りてかえってくるか…。なんにしても、
今後の展開が楽しみです。娘はそろそろ、課題に取りかかったの…かな…?
いずれにしても、8月もあとちょっと。有意義に過ごして欲しいものです。

さて、8/20に隣町で撮ってきた秋の気配を感じさせる野草の写真3回目。
でもその前に、こんな花も返り咲きするのかとビックリした一枚。

11_0829_nejibana.jpg

ハイ、まぎれもないネジバナです。梅雨時のお花ですよね。
思わず、何してんの?と声をかけたくなるようなお姿で咲いてました。
ハイ、次からは秋の気配です(^^;)。







この前の記事ではお花の穂のアップしかご紹介しなかったからと、
全体を撮って来ましたが…やっぱり地味ですね、ヒナタイノコズチ。

11_0829_inokoduti.jpg

しかも虫に食われちゃって、葉っぱがちゃんと写り込んでません。
ダメ写真でした。また挑戦します。



それから、前回に記事でもご紹介したコバギボウシ。8/20には
さらに大きな群落になって、花盛りでした。

11_0829_k_gibosi.jpg

綺麗でしたよ。やっぱり良いなあ…。



ところで、隣町の公園裏のお気に入りの観察スポット「北向きの斜面」
で、この間見つけた ↓ オトコエシ。

2011/ 8/20付 「白い花とつぼみ」

…咲いてましたよ。

11_0829_otokoesi1.jpg

やっぱり、遠くて誰も手を出せずに、切り取られずにすんでいます。

2007/ 9/30付 「これもオトコエシ?」
2007/10/16付 「オトコエシ?のその後」

前回までは、見つけても切られちゃうことが多くて、なかなかお花を
見ることが出来なかったので、有り難いことです。

ちょっと無理して斜面を登り、お花のアップも撮ってきました。

11_0829_otokoesi2.jpg

ヒヨドリバナとはまたちょっと違う 白い小花がいっぱい咲いています。
この花は秋の七草でも有名なオミナエシと色違いなんですよ。


これが ↓ 過去記事のオトコエシ。

2009/ 8/12付 「北向き斜面の白い花」

黄色くてか細い秋の花、オミナエシの白い色違い。オミナエシ(女郎花)より、
ごついからオトコエシ(男郎花)。
または、雑穀で黄色い女飯に対して、まばゆく白い銀しゃりの男飯からの変化で 
オトコエシ。まぁ、諸説いろいろ有るようですけど。


これは ↓「北向きの斜面」のとある一画に 最近出来た花だんのオミナエシ。

11_0829_ominaesi1.jpg

ほらね、お花の形はそっくりでしょう?

11_0829_ominaesi2.jpg

白いオトコエシと黄色いオミナエシ。毎年、両方見たいな。北向きの斜面の
住民の皆様、よろしくお願いします。(^人^)



そうそう、今年こそは綺麗な姿を見たいツリガネニンジン。

2008/10/24付 「隣町で咲く秋の花」 初めて見つけたツリガネニンジン
2010/ 9/ 4付 「隣町の野草 '10/9月の2」 花のあと

11_0829_turigane_n1.jpg

8/20に見たときは ↑ こんな風。ここまでつぼみが膨らんでました。

11_0829_turigane_n2.jpg


そして、ちょこっと離れたところには…わあ、もう咲いてた。

ああ、でもちょっと遠い〜。

11_0829_turigane_n3.jpg


あたりのつる草ががっしりからんじゃって、近くに引き寄せられません。
デジカメのズーム機能いっぱいに利用して撮ってみたのがこれ。

11_0829_turigane_n4.jpg

肝心なところに他の草の葉っぱが被さってます。
それに、もうちょっと紫色が濃いお花を撮りたいなあ。

私に願いは叶うんでしょうか。また今度見に行ってきます。



まだ写真が残っているので、あと一回分、お付き合いを願います。





ブログ内関連ページ:
オトコエシ
2011/ 8/20付 「白い花とつぼみ」
2009/ 8/12付 「北向き斜面の白い花」
2007/ 9/30付 「これもオトコエシ?」
2007/10/16付 「オトコエシ?のその後」

ツリガネニンジン
2008/10/24付 「隣町で咲く秋の花」 初めて見つけたツリガネニンジン
2010/ 9/ 4付 「隣町の野草 '10/9月の2」 花のあと
2011/ 5/21付 「隣町の草の花」





posted by はもよう at 16:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 道ばたの草 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。