2011年07月29日

アオサギの若鳥

相変わらず変わりやすいお天気です、うちの方。今日は久しぶりに、近所の
ショッピングモールへ行ってきました。用事は老眼鏡作りですから、そんなに
うきうきしたものじゃなかったのですが、駐車場もひと休み入れたコーヒー
ショップもちょうど空いていて…と言うか、振り返ったら私たちの後が長蛇の
列で…。タイミング良かったねなんて言ってたら、家に入ったとたんに雨が
降り出して…。こんな日もあるんですねえ。(^^*)ああ、楽しかった ♪

最近、カワセミとそれを追っかけていた鳥撮りおじさまたちの姿が無くなって、
静かになった公園の池。カワセミってそういう風に時々、立ち寄り先を変える
そうです。綺麗で愛らしいカワセミは居ないけれど、ついでに寒い間、賑やか
だったカモさん達も北の国へ帰って久しいけれど、人影少ない日を選んで、
公園の池にやってくる鳥さんも居るんです。

6/11、梅雨真っ盛り、前夜の雨が残る公園の池に来ていたアオサギさん。

11_0729_aosagi01.jpg

今日の記事はアオサギさんについてです。





アオサギさんの「アオ」にはブルーグレーを表す「蒼」の字を使うそうで
まさにそのブルーグレーの羽がとってもお洒落なサギさんです。

wikiの記事 「アオサギ」
アオサギを議論するHPの → 「アオサギのプロフィール」

記事を読むと 養殖の魚を食べちゃったり、営巣用のコロニーが半端なくて
あたりの木がみんな枯れちゃったりと、人との摩擦も大きい様です。反面、
生態をよく知って上手に共存する工夫も、各地で試みられているようです。

私が住んでいるあたりでは、たまに見かけて可愛いなぁ…なんてのんきに
思っているだけですが、アオサギの被害を我慢している人も、保護のために
頑張っている人も居るんだと言うことを忘れないでおきたいです。



いつもおさんぽしている公園では、人影が少ない雨の日によく見かけます。
日本で見かける鳥さんの中では最大級の大きな鳥。

1m 近い背丈を伸ばし、高いところからお魚を探して…
ねらいを付けたらそぅっと近づいて…
見つからないようにそぅっとそぅっと…抜き足差し足
…だんだん水面に近づいて…大きなクチバシでさっと、お魚を捕まえちゃう
んですよ。

11_0729_aosagi02.jpg

池だから、魚の逃げ場が少なくて効率が良いんでしょうね。
でも、晴れた日には人間が近すぎて落ち着かないから、雨の日をねらって
やってくるんでしょう。



いつもいるカルガモちゃんは慣れたもので、知らん顔して ちょこっと
離れた場所にプカプカ。

11_0729_aosagi03.jpg

そう言えば今年は可愛いヒナを見かけませんでした。
どこかよそで産んだのかな? それとも生まれなかったのかな?




それから半月ほどして、梅雨末期の猛烈な蒸し暑さに気まぐれな日差しも
重なって、くらくらしちゃった6/24。
今度はちょこっと様子の違うアオサギちゃんを見かけました。

11_0729_aosagi04.jpg

若鳥です。

体の大きい鳥なので、何事もなければ10年以上、18年生きたという記録も
あるアオサギさんですが、それはそれ、野生の生き物なので、
いろんなことがあって生まれたヒナのほとんどが1年も生きられない
そうですよ。この子はいくつなのかな。

11_0729_aosagi05.jpg

私には若鳥とヒナの違いがよく解らないけど、
wikiの記事に若鳥の繁殖期の特徴が出ているのを見て、あらま、若鳥も
繁殖能力有るんだって思いました。←所詮その程度。(^^A)

11_0729_aosagi06.jpg

何年くらい生きているのか解らないけれど、若いってことは経験も浅い
ってこと。大人カラーのアオサギちゃんたちが、警戒して姿を現さない
晴れた日に公園の池の真ん中で、まぁ、偉そうだこと。

11_0729_aosagi07.jpg

頭の黒い冠毛が無くて、首の下半分からおなかにかけて黒い筋のような
模様が付いているんですね。

スマートなストライプのシャツにグレーの上着。お洒落さんだけど、
大人サギさんたちによく見かける 素敵な飾り羽はまだ生えてないのね。

お魚を狙っているところは何度か見ましたが、捕まえたところは、
見そびれました。

11_0729_aosagi08.jpg

全体が灰色で、目がどこにあるのかはっきりしないから、おめめは
何処じゃと追いかけ回しましたが…かろうじて写ったかなと思えるのが
こちら ↑ の写真。


変なおばさん(私のこと)につけねらわれて、恐かったかな。
今度は雨に日に来ようと思っているのかも…

11_0729_aosagi09.jpg

恨めしそうにこっちを見ているので、この日はこれ以上刺激しないように
池を離れました。
これに懲りずにまたおいでね。若いアオサギちゃん。←おいっ!



そういえば、アオサギちゃんはカエルも大好物なんですよね。

11_0729_aosagi10.jpg

池のウシガエルちゃん、気を付けてね。

そうそう、この池のウシガエルちゃんについて、新情報が解ったんですよ。
次の記事はウシガエルちゃんについてご紹介します。





ブログ内関連ページ:

2008/11/14付 「冬の鳥さんシーズン」 秋に見かけたアオサギ




posted by はもよう at 17:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 身近な生き物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。