2011年07月25日

ヤマユリ探して…

暑さがじわりと戻ってきました、今日のうちの方(^^A)。それでも台風前ほど
の猛暑にはならず、風も良く吹いて過ごしやすいです。
ああ、でも、風のせいで家の中、じゃりじゃり。息子が帰ってきてさらに
じゃりじゃり…。後でぞうきんがけしよう。

何だかねぇ、先週は、台風も来ていたし、細かい用事もあったしで、
なかなかヤマユリを見に行かれなかったんですよ。やっと出掛けられたのは
7/22。結論を先に言っちゃうと、盛りを過ぎていました。(^^;)

11_0725_yamayuri1.jpg

でも、あきらめきれなくてあちこち歩いて探してきました。
隣町の公園と裏の北向きの斜面で撮ってきた写真、見てくださいね。







1枚目の写真は、いつも撮っている北向きの斜面の花じゃないんですよ。
いつもの花は立っていませんでした。
ちょこっと奥に、一本に4輪の花をつけた大株が揺れていましたが、
残念、ちょこっと盛りを過ぎていました。

11_0725_yamayuri2.jpg


もう花びらの間が開いて、今にも散っちゃいそうです。
台風が来る前に見に行くべきでした。でもまあ、これだけ撮れただけでも
良しとしなきゃダメかな。

あたりはすっかり草刈りされていました。

11_0725_shamen.jpg

不思議なのが、ユリがあったよなって所だけしか刈られてないんですよ。
ヤブカンゾウは、まだ、いっぱい咲いてましたもの。
どういうことなのか、誰か教えてくれるなら伺いたいところです。

すっかりヤマユリが無くなった斜面に「カタクリを保護しています」って
言う札ばかりが目立っていました。ヤマユリは〜?



ちょこっと離れた場所でオニユリのつぼみを見つけました。

11_0725_oniyuri.jpg

いつもおさんぽしている公園ではもう咲いているけれど、北向きの斜面では
これからなんですね。ヤマユリとオニユリのツーショットを撮った年もあった
んだけどなあ。


まあ、この日は今年まだ出会ってなかったスズメウリを見つけたり…

11_0725_suzumeuri.jpg

ミズヒキが咲いているのに気づいたり…

11_0725_mizuhiki.jpg

薮の中のアマチャヅルの葉っぱが可愛かったりしたんですけれど…。

11_0725_amatya_d.jpg

それでもやっぱりあきらめきれなくて…いつもは行かない方へ回ってみること
にしました。



そうしたらね、あったんですよ。ヤマユリの株が点々と。
やっぱり野の花なんですね。自力で繁殖して、あちこちに芽を出していたんです。

観賞用の豪華なお花並みの大きな花で、ヤマユリが野草だってことをうっかり
忘れそうになりますが、野草なんですよねぇ。
日本は、こんなに綺麗な花が無造作に野山に咲く 夢のような国なんですよ。

ナデシコも誇りですが、ヤマユリも自慢できますね。(^^*)


ここで、1枚目の写真を撮りました。

雑木林の木々の透き間からのぞいていた、ヤマユリの大株。
近くまで行きたかったけれど、近づけない場所に咲いていました。
でも、私が近づけないってことは他の人も…ってこと。草刈り隊に出会わないで
そこで咲いててね。出来たらこの辺いっぱいに 咲き誇れるくらいの
たくさんのタネを蒔いてね。


さらに数m先、今度はうち捨てられた花だんで…すっかりたくましく
なっちゃったキキョウと。

11_0725_kikyou.jpg

隣の実は…ジャーマンアイリスかなんかでしょうか。それともユリの実?

11_0725_yamayuri3.jpg

遠くて、邪魔ものをどかせなくて、いろんなものが前をふさいでいますが、
お花はまだ咲いたばかり。つぼみも付いてます。



同じ場所の続き。100mも歩いたかなあ。
今度は若い株かな、お花はひとつだけ。お日様の光を受けて、光ってました。

11_0725_yamayuri4.jpg

道を回り込んで、横からもう一枚。

11_0725_yamayuri5.jpg

相変わらず、だいぶ遠くに咲いているんですが、贅沢は申せません。
今まで、あんまり来なかった方だけれど、こっちへも回れば良かったなぁ
なんて反省しつつ…。



北向きの斜面は終わり、涼しい木陰の坂道を登ります。坂の上は隣町の公園。
園内を歩いて、行きに ちょっと気になった葉っぱを撮りに向かう途中で
百合の花の香りに気づきました。

そうしたら、ビックリですよ。園内で初めて、ヤマユリを見つけちゃいました。

11_0725_yamayuri6.jpg

ずっと前にはサルトリイバラの花を撮り、最近ではテイカカズラの花を
撮った薮の中で、ヤマユリがうつむいて咲いていました。

何度も通った場所だけれど、初めて見たなあ。ここでも近づけなくて、
いろんな邪魔者が写り込んだ写真を撮るしかなかったのですが、
良い香りだけはしっかり届きます。しあわせ〜。(〃▽〃)〜♪



今年は、いつもの場所では撮れなかったけれど、他の場所でも咲くんだって
ことが解って嬉しかったです。
もっともっと増えて欲しいなあ。そして今度は、オニユリを撮りに行かれる
と良いなあ。頑張ろう。






ブログ内関連ページ:

2010/ 7/17付 「今年のヤマユリの花」
2009/ 7/12付 「ヤマユリ 開花」
2008/ 7/24付 「オニユリとヤマユリ」
2008/ 7/18付 「ヤマユリとヒヨドリバナ」
2008/ 1/14付 「花のあとさき」 実のカラ
2007/10/16付 「オトコエシ?のその後」 若い実
2007/ 7/21付 「ヤマユリ」
2006/ 7/12付 「北向きの斜面の花」





posted by はもよう at 17:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 道ばたの草 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。