2011年07月16日

あの木のその後

はい、今日も暑いです。何となく、ベランダの鉢植えをいじったり、グリーンカーテ
ンのアサガオをいじったりしているうちに朝のおさんぽに行きそびれました。(^^a)
ダメじゃんか、私。ああ、明日こそはちゃんと…、たぶん…。(^^A)
かわりと言っちゃなんですが、写真の整理をしました。1週間分くらいの写真が
ストックされましたので、ぼちぼちご紹介していきますね。暑いですが、上手に
クーラーや扇風機を活用して、お加減崩さないようにしてくださいね。

さて、今日の記事は春にお花を見た木が、今どうなっているのかと言うことを
いつもおさんぽしている公園方面を中心にご紹介しますね。隣町の分も後日、
同じようにご紹介します。

11_0716_yashabusi.jpg

まずはヤシャブシ。4月のお花のあとすぐから緑のげんこつみたいになってます。
これがちっちゃい松ぼっくりみたいな熟すと、クリスマスリースの飾りに良いなあ
なんて思うようになります。





2011/ 4/21付 「木の花 いろいろ」 ヤシャブシの花



いつもおさんぽしている公園を通りこして、ちょっと足を伸ばした先で出会った
ウツギのお花はこんな風になってます。

2011/ 6/15付 「つぼみのその後」 ウツギの花
2011/ 5/29付 「競って咲く白い花」 ウツギのつぼみ

11_0716_utugi1.jpg

白いお花が惜しげもなく咲きましたが、お花のあとの実は、いたって地味。

11_0716_utugi2.jpg

でも、この実(刮ハ)はユキノシタ科ウツギ属の目印みたいな感じで、お仲間が
たくさん同じような実を付けてくれるので見分けの頼りになります。

よく見ると どんぐりゴマみたいな形ですね。可愛い。
来年もまた、白いお花に会えますように。(-人-)お祈り〜。




それから、この地味めなぺちゃんこのお豆のさやみたいなのはトネリコの実
(翼果)です。

11_0716_toneriko.jpg

もしゃもしゃの、しべの固まりみたいなお花から

2010/ 4/27付 「トネリコ属の花」 トネリコの花

こんなぺちゃんこの実が出来ます。
ペラペラのひらひらで、風に乗って散らかります。

あ、そう言えば、お仲間のアオダモの翼果も撮っておいたんだっけ…

11_0716_aodamo.jpg

こちらの方が赤っぽいだけ、絵になりますね。
今年は公園のマルバアオダモの雌株の調子が悪くて、上手く翼果が撮れません
でした。アオダモよりはもうちょっとだけ華やかだったのに残念です。

2010/ 6/ 7付 「初夏の木の実 2」 マルバアオダモの翼果



翼果と言えば、この木の実も翼果です。ペタンコで真ん中にタネが入って
いて、ちょこっとひねりが加わっていて、風に乗って遠くまでよく飛んで、
えげつないほど増える…ニワウルシです。ニガキ科ニワウルシ属の落葉高木。

2010/ 6/27付 「アカメガシワなど」 ニワウルシの基本情報

11_0716_niwaurusi.jpg

これから夏中、たぶん高速道路や河原でいやって言うほど 見ると思いますよ。
もう少し赤味…というかオレンジ色のものも多く見かけますね。お花が咲いて
いるのかと見間違うほど大量に付いています。(-"-;)



さて、夏は各種どんぐりが育つ季節でもありますね。全てのどんぐりの先頭を
切って、たぶんレッド・オークのどんぐりが膨らんできましたよ。

2011/ 5/ 5付 「ピン・オークの花」 各種過去記事へのリンク付き

11_0716_redoak1.jpg

夏休みうちに落ちちゃうので、手に入れたい方はお早めに。

11_0716_redoak2.jpg

ほら、もうパンパンですぞ。(^m^)



レッドオークかなと思っている木は葉っぱが柏餅の葉っぱに似ているんですが、
隣にはカタカナの木の字にそっくりな葉っぱのピンオークもあります。
こちらは公園の管理人さんが名札を付けてくれたから大丈夫です。

11_0716_pinoak1.jpg

見上げてみると…うーん、まだ、ちっちゃいなあ。

11_0716_pinoak2.jpg

レッドオークは1年で実っちゃうけれど、ピンオークは2年かけてじっくり実る
どんぐりなんですって。
まあ、そう言っても同じように2年かけて実るクヌギは、1年目は冬芽くらいの
大きさでじっとしているだけですけどねえ。

あのツブツブは去年の花かな、今年の花かなあ?じっと木を見る。
……ああ、首が疲れた。(^^;)



今日の記事は彩りが少なすぎるので、まだまだ綺麗に咲いてくれている
公園のヤブカンゾウを載せておきます。

11_0716_yabu_kanzo.jpg

緑に、本当に良く映えるオレンジ色です。
でも、一重咲きのノカンゾウは相変わらず、まだ見ていないんですよね。
いつ咲くのかな。





ブログ内関連ページ:

2011/ 4/21付 「木の花 いろいろ」 ヤシャブシの花

2011/ 6/15付 「つぼみのその後」 ウツギの花
2011/ 5/29付 「競って咲く白い花」 ウツギのつぼみ

2011/ 5/ 8付 「マルバアオダモの花」 アオダモも
2010/ 6/ 7付 「初夏の木の実 2」 マルバアオダモの翼果
2010/ 4/27付 「トネリコ属の花」 トネリコの花
2009/ 4/30付 「春から初夏へ 1」 アオダモやトネリコの仲間の花
2007/ 5/ 3付 「マルバアオダモ」 基本情報

2010/ 6/27付 「アカメガシワなど」 ニワウルシの基本情報

2011/ 5/ 5付 「ピン・オークの花」 各種過去記事へのリンク付き




posted by はもよう at 22:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 木の話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。