2011年06月11日

つる草たちの季節

昨夜もまた、夜になってからちょっと雨が降りました。今朝もまだ雨が
残っていたので、傘と長靴でいつもの公園へおさんぽに行ってきました。
人影まばらな公園で、池にアオサギちゃんが来てました。

5/24には、木の図鑑に載っている仲間をご紹介したつる性植物。季節が
進んで 草の仲間達がつるを伸ばし始めましたので、伸び始めの可愛い
つるの先を写真に撮って並べてみました。案内役はヤブガラシの赤いつる。
だって、どこ撮っても画面に入り込んでくるんですもの ♪

11_0611_hirugao.jpg

まずはヒルガオ。シャリンバイの植え込みにヤブガラシと絡み合ってました。






シャリンバイの植え込みにはこちらのつるもするするっと伸びてきましたよ。

11_0611_saotome_b.jpg

サオトメバナの2つずつ向かい合った葉っぱ。
ヤブガラシの赤いつるにからんでいるのが解りますか?万葉の昔から、
気の毒な名前で呼ばれ続けてきたけれど、可愛い白い花が咲くあのつる草
ですよ。

2006/ 7/19付 「早乙女と青い葛籠」



赤っぽいつるに、今はまだ 小さな葉っぱを一枚ずつ付けているのは
ヤマノイモ。

11_0611_yamanoimo1.jpg

やっぱりシャリンバイの植え込みにからんでいました。

この季節だとからむのに楽なので、一枚ずつ(互生)のこともあるけれど、
基本は葉っぱ2枚向き合う(対生)とこが見分けポイント。

11_0611_yamanoimo2.jpg

まだ葉っぱが小さくて、うまく写りません。でもこの、赤っぽいつるが
好きですねえ。

ヤマノイモって言うのは、美味しいとろろ、じねんじょ(自然薯)のこと
ですよ。お芋は細長くてヒゲ根だらけで、くねったりねじれたりの
自由な形ですが、粘りが強くて味が濃いんです。


で、栽培種の長芋。するっと素直な形の長いお芋で、一番普通に
八百屋さんに売ってます。

で、長芋はこんな↓ 風に 葉っぱの左右に耳が張り出しています。

11_0611_nagaimo.jpg

誰かが植えた苗が逃げ出して、公園の外のフェンスにからんでいました。
自然薯ほどは粘らないけど、美味しいとろろ芋が出来るんですよ。



おまけはオニドコロの若葉。

11_0611_onidokoro.jpg

横長のハート型の葉っぱのヤマノイモのお仲間。こちらは食用には
ならないそうです。最初っから最後まで葉っぱは一枚ずつ(互生)。



公園の雑木林ゾーンにはまた別のつる草が芽を出しました。

11_0611_amatya_d.jpg

ヤブガラシそっくりなんだけれど、ヤブガラシほどたくましくはない
アマチャヅルです。

一時、朝鮮人参と一部同じ成分が含まれると話題になって注目されたのも
今は昔。道ばたや空き地のヤブでひっそりからんでいます。



ついでに、そばにあったフジのつる。

11_0611_fuji.jpg

公園には藤棚がありますから、そのタネが飛んできたのかな。結構あちこちで
芽を出しては邪険にされてます。まあ、巻き付いた相手を絞め殺しちゃう
常習犯ですから、あんまり大事にはされないのも、無理ないですわ。

ちっちゃいうちは可愛いんですけどねえ。



最後に、序盤の案内役も再度取り上げておきましょう。はい、今を盛りの
ネズミモチにからんだヤブガラシです。

11_0611_yabugarasi.jpg

このあと夏の盛りにお花を咲かせて、大きな蝶や
ハチさん達の人気を集めたり、はびこりすぎて嫌われたりする予定です。(^^;)

2006/ 7/16付 「つるになる草」 花
2008/ 7/26付 「つるに咲く花 4」 花



午後にはお天気が急速に回復して 蒸し暑くなりました。ああ、暑い夏が来るんだ
なあ。あ、そうそう、出先のショッピングセンターで子育て中のツバメを見ました。
夫婦で忙しそうでしたよ。みんな頑張っているんだなあ。










ブログ内関連ページ:

2011/ 5/24付 「つる性植物の季節」

ヒルガオ
2006/ 6/ 7付 「ヒルガオとコヒルガオ」
2010/ 6/14付 「ツユクサとヒルガオの仲間」
サオトメバナ
2006/ 7/19付 「早乙女と青い葛籠」
ヤマノイモ
2009/ 7/ 9付 「ヤマノイモの葉」
2006/ 8/ 1付 「山芋(自然薯)の花」
2005/11/ 3付 「ヤマノイモ(自然薯)のむかご」
アマチャヅル
2005/10/11付 「アマチャヅル」
2006/10/ 4付 「アマチャヅルの実など」 アマチャヅル、サオトメバナ、ヤマノイモ
2007/ 9/18付 「アマチャヅルの実」
2008/ 7/12付 「つるに咲く花 3」 おばな、めばな
ヤブガラシ
2006/ 7/16付 「つるになる草」 花
2008/ 7/26付 「つるに咲く花 4」 花

木の仲間
2008/ 5/11付 「小さいつる草 1」 アオツヅラフジ、センニンソウ、ナツヅタ、アオツヅラフジ、テイカカズラ、スイカズラ
2008/ 5/12付 「小さいつる草 2」 クズ、ボタンヅル、エビヅル、ノブドウ、ツルウメモドキ、





posted by はもよう at 17:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 道ばたの草 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。