2011年06月09日

春の花と夏の草

お天気変わりやすかったけれど、大きくは崩れずに済んだ一日でした。
今日は、溜まっていたゴミをクリーンセンターへ持っていきました。
いつか使うかもなんて言いながら、要るときには忘れていて、他の物を
取り出す時には邪魔になっていた 有象無象を潔く処分。
出来たスペースはこの夏、風通しを良くするために使おうとおもいます。
頑張って、クーラーに頼らなくても良い夏 ♪ を目指します。p(^へ^)

いつもおさんぽしている公園では、春に、一重咲きのタンポポみたい
だったオオジシバリも、綿毛になっていました。

11_0609_o_jisibari.jpg

春の花のその後、本格始動の夏の草、準備中の秋の草などをご紹介します







一面のヘビイチゴが熟して並んでいます。

11_0609_hebiitigo.jpg

ヤブヘビイチゴの実(偽果)は真っ赤でつやつやしているけれど、ヘビイチゴは
そうでもないんです。よく見ると実(偽果)の表面は白っぽくてツヤなし。
眺めていると いがぐり頭の男の子を連想しちゃう可愛い実(偽果)。
これは差詰め、ヤブから顔だけ出したお山のいたずらっ子たち ♪ 元気そうです。



雨の日に見つけちゃったゴージャスな風景。たわわな小判、コバンソウです。
小判がキラキラだよ〜。

11_0609_kobansou.jpg

コバンソウは明治時代に観賞用として日本にやってきた、地中海沿岸原産の
イネ科コバンソウ属の一年草。
あっという間に花だんから逃げ出して、そこらじゅうで雑草の仲間入りして
いますが、これはかろうじて花だんのお花です。

実ると 更に金色になるけれど、お花の季節のこの薄緑もイイ感じ ♪
綺麗だなあ。



そういえば、このあいだ池のほとりでクサイを見たときには、晴れた日には
素っ気ないつぼみばっかりだったのに、
雨の日に見たら、半ば水に浸かりながら(降水量が多かったからねえ。)
花を開いているのにビックリ。

11_0609_kusai1.jpg

イグサ科イグサ属のクサイ。いえ、あの「臭い」ではなくて「草藺」です。

クサイって、人に踏み固められた場所と、湿った場所が好きで、いつも
おさんぽしている公園では、池のほとりにたくさん生えているけれど、
別に水媒花って訳でもないのに面白いなと思いました。

11_0609_kusai2.jpg

でも、水玉付きのお花も可愛かったし。まあ、いいっか。←おいっ!

あ、でも、家に帰ってパソコンで拡大してビックリ\(@O@)/
ウシガエルちゃんが写ってる。 →  ウシガエルちゃんアップ


気づかなかったなぁ。
あ、きっとウシガエルちゃんも気づいてないよね。(^^A) 

このあいだ、スイレンのそばで声だけは聞いたんだけれど、冬眠明けから
初めて姿を見たよ。元気そうだね。



池のほとり、ここのところ、ちょこっと気になっている
らしからぬミミナグサが更に勢力拡大して、まるでオランダミミナグサの
ように群生しているのを見つけちゃいました。

11_0609_miminagusa.jpg

以前見て大好きだった、日陰好きで群生したがらず、地面に這うように
広がっていた、図鑑で見たとおりのミミナグサには今年はとうとう
会えませんでした。新しいタイプのミミナグサ…綺麗だけどねえ…
野草の風情からいったら 昔ながらの方が好きだっなあ…。



そうそう、大好きなマメ科の葉っぱ達も動き出しました。秋のお花に
向けてこれから葉っぱをどんどん広げてくれるはずです。

毎年見ている株です。こちらがハイメドハギ。

11_0609_h_medohagi.jpg

それから、ヤハズソウ。

11_0609_yahazuso.jpg

そして、水玉との相性バッチリなのがこちらの可愛いネコハギの葉。

11_0609_nekohagi.jpg

可愛くって大好きです、マメ科の葉っぱ。大きくなれよ。(^^*)




公園内の人工の側のほとりでは いつも通りにミソハギがスタンバイ。

11_0609_misohagi.jpg

有名な盆花だそうで、お盆の支度も順調ですねえ。





それからなんと、シャクチリソバを発見です。

11_0609_shakutiri_s.jpg

おお、久しぶり。
近所の川に群生しているのは知っていましたが、とうとう、公園の池の
ほとりへまで進出ですか?やりますなあ。
フォトジェニックなお花を撮り放題…かな?また見に行ってきます。






ブログ内関連ページ:

オオジシバリ
2011/ 5/13付 「黄色い花」
2009/ 5/ 3付 「黄色い花1」 ヤブタビラコ、オニタビラコ、ジシバリ、オオジシバリ
2007/ 5/15付 「ジシバリとオオジシバリ」
ヘビイチゴ
2008/ 6/ 1付 「ヘビイチゴ3種」
クサイ
2008/ 7/15付 「草イと三角イ」 ウシガエルちゃんも
ウシガエル
2009/ 7/26付 「蝉、蝶、蜻蛉」
2010/ 6/10付 「池とその周辺の住人たち」
2010/10/26付 「変てこきのこ大発生」
ミミナグサ
2010/ 6/18付 「気になる花たち」
2007/ 5/12付 「ミミナグサ」
マメ科の葉
2009/ 8/30付 「マメ科の花たち」
2006/ 7/ 8付 「マメ科の葉 いろいろ」
2006/10/12付 「マメ科ハギ属の実など」
シャクチリソバ
2005/11/18付 「蕎麦の花のその後」
2010/10/23付 「別の河原」
ミソハギ
2006/ 8/ 2付 「ミソハギ」




posted by はもよう at 16:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 道ばたの草 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。