2011年06月03日

初夏の花だん

今日は久しぶりに晴れましたね。明日もまぁまぁのお天気みたいだけれど、
とりあえず、気になっていたものをいろいろ洗って、床を水拭きしました。
これからはばい菌もカビも活動期に入るから、衛生管理に気をつけなくっちゃ
いけません。がんばろう。p(^へ^)

さて、今回は趣向を変えて最近近所や公園の花だんで見かけたお花を並べて
みます。
まずは5月の花 アヤメ(文目)。

11_0603_ayame1.jpg

乾いたところが好きな点、花びらの付け根の文目模様がポイント。






ハナショウブより早くに咲いて、もうほぼ終わっちゃってます。
5月半ば、咲きはじめの姿を見てください。

11_0603_ayame2.jpg

いずれアヤメかカキツバタ。這い、こちらがアヤメでございます。


同じアヤメ科で、同じ頃、花だんをにぎわしていたのが、やっぱり
乾いた場所が好きな 

シンプルで可愛らしいオランダアヤメ(ダッチ・アイリス)と…

11_0603_dutchiris.jpg
(地中海原産、オランダで改良が進んだ、球根で育つ。)



ゴージャスで大きい ドイツアヤメ(ジャーマン・アイリス)。

11_0603_germaniris.jpg

(地中海原産、根茎を植える。
ドイツアヤメって呼ばれるけど、フランスの国花の1つですって。)

どちらも園芸種。お花の色やデザインが沢山あって賑やかでした。




同じ頃、河川敷で勝手に咲いていたのはキショウブ。

11_0603_kishobu1.jpg

やっぱりヨーロッパ原産の元園芸種。他のアヤメ科の花と同じように
観賞用として育てられてきたのに逃げ出して、日本のあちこちの水辺で
咲いてます。要注意外来生物に指定されているそうです。

11_0603_kishobu2.jpg

アヤメさん達とは違って水辺好きです。
あ、HPのごあいさつカードのキショウブは公園の池のほとりのお花です。
河川敷のほどたくましくはないけれど。



5月が牡丹なら6月は芍薬の季節…とばかりに小学校のフェンスから
顔を出したのはピンクのシャクヤク(芍薬)。

11_0603_shakuyaku.jpg

お花は綺麗だけれど、周りの様子が絵にならないので、写真を撮るのに
苦労します。でも、可愛いな、小学校の芍薬。

公園にも植えられているのですが…何となく…今年は咲かないような気が
します。一緒に植えられている他のお花の勢いが強すぎるので…。(^^;)


シャクヤク(芍薬)の足元にはノカンゾウのそっくりさん。

11_0603_himekanzo.jpg

ノカンゾウも植えられていた花だん、夏には咲くと思っていたけれど、
梅雨入り前の開花は 早すぎるんじゃないの???と調べてみたら、
ヒメカンゾウという、早咲きのお仲間が居るそうです。

他のお仲間よりも早咲きで、葉っぱよりも下の方にお花が咲くという
特徴にも合致します。別名にニッコウキスゲをあげてあるサイトさんも
見かけたんですけれど、そうなんでしょうか。
日光で見たわけではないので(^^A)、その辺は自信がないです。



大きな河川敷へ行ったときに見てきたのは鮮やかなポピー(ひなげし)。

11_0603_poppy.jpg

いろんな色のポピーが咲いていたのですが、こんなに赤いのって
珍しくないかなとweb検索していたら、フランスの国旗の赤い色は
ポピーの赤であるという記述を見かけちゃいました。

その記事によると白はマーガレットで

11_0603_marguerite.jpg

青はヤグルマギクの青なんだそうです。

11_0603_yagurumagiku.jpg

もちろん制定されたときには王様の色である白を、パリを象徴する赤と青が
取り囲むと言う意味でデザインされたそうですが、
フランスの人に、国旗の色は何の色って聞くと、野の花からのイメージで
ポピーとマーガレットとヤグルマギクをあげるんだそうです。

ヤグルマギクはと言えば、ドイツの皇帝とのエピソード付きでドイツの国花
になっているはずじゃないですか。
しょっちゅう領土争いをしてきた隣国同士だけれど、野に咲くお花は一緒
なのかな?なんて思いました。




最後はシラン(紫蘭)。

11_0603_siran1.jpg

これもあちこちの花だんで咲いています。この花が咲くのを見るともうすぐ
夏だなって思います。

丈夫でよく殖えて手間いらず、とっても育てやすいらしいですね。

11_0603_siran2.jpg

白の色違いもあって、そちらはシロバナシランと言うそうです。



ここのところ、気温は低めでしたが、来週のからは大気が入れ替わって暑く
なるとかいう予報でした。

毎年、暑くなる途中がつらいんですよねぇ。
ネットの新聞記事で読みましたが、涼しいうちに体を動かしておくと
血液の量が増え、汗をかきやすくなって夏の高温に耐えやすくなるそうです。
やっぱり、運動しなくちゃダメなのね。今日もお散歩してきたけれど、明日も
しっかり頑張ります。






posted by はもよう at 22:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 花だんの花 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。